2017年3月6日 更新

銀歯を白くできるマニキュアとは?

ホワイトニングができないと言われている差し歯や銀歯を白くすることができるマニキュアがあるそうです!マニキュアで歯を白くするには、歯医者さんと市販品の2通りの方法があります。それらを比較しながらご紹介したいと思います。

167 view お気に入り 0

歯のマニキュアってなに?

化粧品|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (5754)

歯のマニキュアは、爪にマニキュアを塗るように、歯の表面に専用の薬を塗って白く見せることをいいます。歯の上から塗るだけなので、元の歯を削る必要もないため、ホワイトニングよりも手軽に歯を白くすることができちゃいます。そのため、健康な歯だけではなく、ホワイトニングではできない銀歯や差し歯もわずかな時間で白く美しい歯に変身させることができるのです。
この歯のマニキュアは、歯医者さんに塗ってもらう方法と、市販で売っているもので自分で塗る方法があります。

ホワイトニングとマニキュアの違いは?

何を言っているのかさっぱりわからない!とジェスチャーする外国人の女性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (6013)

ホワイトニングは、様々な種類がありますが、歯に専用の薬剤を塗ってレーザーや光を当てることによって歯の色素を分解し、徐々に歯を白くする方法です。
理想通りの白さにするには、時間がかかることが多いです。
歯自体の色素を分解し、白さを得る方法ですので、自然な白さにすることができます。
それに比べて歯のマニキュアは、歯自体を白くするのではなく、歯の表面に薄く樹脂を塗って白く見せるものであり、歯自体は白くなりません。
「ホワイトニング」は、歯に直接ホワイトニング用の薬剤を塗り、そのあとレーザーや光を歯に当て、歯そのものの色素を分解していくことで少しずつ自然な白さにしていきます。そのため、理想通りの白さにするには、時間がかかることが多いです。
また、銀歯などの歯を白くすることはできません。

「歯のマニキュア」は、歯そのものを白くするのではなく、歯の表面に薬剤を塗り、表面上を白く見せるだけのものです。そのため、ホワイトニングよりも短時間で歯を白くできるので、急な予定に合わせることができるのが魅力です。さらに、ホワイトニングでは白くできない銀歯などもマニキュアなら白くすることができちゃいます。
しかし、マニキュアは時間が経つと少しずつ剥がれてきてしまいます。

健康な歯が多く、時間があまりかからない方が・・・という人は、マニキュアの方が良いと思いますが、マニキュアは少しずつ剥がれてきてしまうので、歯自体を白く長く保ちたいという人にはホワイトニングがおススメかもしれませんね。
「ホワイトニングとマニキュアはどちらが良いの?」と迷うのであれば、歯医者さんなどで相談してみるとよいと思います。

歯医者さんで白くする方法

カルテを見て検査結果を伝える白衣の男性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (6014)

歯科用のマニキュア(虫歯治療に使われるコンポジットレジンの技術を応用したコーティング剤)を歯に塗り、特殊な光を当てて固める方法です。
歯医者さんで行うマニキュアは、ホワイトコートと呼ばれる専用の物を利用します。歯に直接ホワイトコートを塗っていくことで、歯の表面を白くすることが可能です。マニキュアの色は、8色程度用意されていて、ナチュラル~真っ白まで好みの白さに仕上げられるのが魅力です。
また、ホワイトニングでは白くできない銀歯や差し歯なども白くすることができます。ホワイトニングをするよりも施術時間が短いので一度の来院で仕上がり、施術後約1~3ヵ月間は白さが持続しますので、時間に余裕がない人におススメです。

メリット

・効果が2~3ヶ月持続する
・歯を削る必要がない
・銀歯や差し歯なども白くすることができる
・市販品に比べて剥がれにくい

デメリット

・保険適用外のため、1本約2,000~4,000円と費用が高額
・定期的なメンテナンスが必要
・歯医者さんの手技によって色ムラに差がでてくる

自分で白くする方法

肌の状態を確認するロシア人女性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (6012)

ドラッグストアなどで販売されている歯のマニキュアを購入し、自分で歯に塗布する方法です。
歯医者さんでの施術同様、銀歯などにも塗ることができ、安価なためより手軽に歯を白くすることができます。さらに、自分で塗るため、数分で仕上げることができます。ただし歯医者さんでの施術に比べると、持続効果は1日程と短く、自分で塗るために色ムラも出やすく、不自然な白さになることがあります。
また、飲食するたびに剥がれてしまうという欠点もあります。

メリット

・すぐにできる
・1商品2,000~3,000円程で購入でき、手軽に使える
・自分で塗るから、数分で仕上がる
・銀歯や差し歯も白くすることができる

デメリット

・1日持続しない製品もある
・色ムラができることがある
・不自然に白く浮いて見えることがある
・飲食するだけで剥がれてしまう
・基本的に色を選べない

まとめ

春の陽気とはしゃぐ彼女|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (6011)

ホワイトニングというと高額でどうしても手が出ないと思う人でも、歯のマニキュアなら比較的低額で歯を白くすることができるのは嬉しいですね。さらに、銀歯なども白くできるのは魅力的です。
市販品であれば、歯医者さんの施術よりもさらに安価なので、お試しマニキュアにもいいかもしれませんね。
歯のマニキュアで、美意識高く素敵な人を目指しましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

銀歯を白く塗る?歯のマニキュアについて知っておきたいポイント

銀歯を白く塗る?歯のマニキュアについて知っておきたいポイント

歯のマニキュアって知ってますか?その名の通り、歯の表面を白くマニキュアのように塗ることです。 この方法であれば、今までホワイトニングができなかった銀歯や差し歯などの人工の歯も白く美しい見た目にすることができますし、より手軽な方法として注目されています。 ここでは、歯のマニキュアについて気になっている人へ今すぐに知りたい情報をたっぷりお届けします!
pakomi | 213 view
銀歯が取れた!歯医者に行く前に知っておきたい応急処置と治療にかかる料金

銀歯が取れた!歯医者に行く前に知っておきたい応急処置と治療にかかる料金

ガムを噛んだとき、歯を磨いているとき、おせんべいを噛んだときなどにポロっと銀歯が取れてしまう…。そんな経験をした人は多いと思います。 銀歯って実はけっこう取れやすいんです。 取れてしまう原因は色々ありますが、そんなときの対処法も様々です。 ここでは銀歯が取れたときの原因別対処法と、気になる料金について、わかりやすく解説します!
pakomi | 218 view
虫歯になった…でも銀歯は嫌!安く白い歯に治療するにはどうすれば良い?

虫歯になった…でも銀歯は嫌!安く白い歯に治療するにはどうすれば良い?

銀歯が嫌だ!という方も多いのではないでしょうか?そして、なぜ銀歯での治療が主流なのか?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか?その訳と、銀歯を使わず白い歯に安く治療できないか調べてみました。
拓也 | 343 view
銀歯を白く変える方法と費用まとめ

銀歯を白く変える方法と費用まとめ

昔は歯を治療すれば、ほとんど銀歯でした。最近は治療しても白い歯の人が増えてきました。以前に治療した銀歯を白く替えたいと思っている人はたくさんいるでしょう。現在、どんな方法があるのか、費用はどのくらいかなど調べました。
musinoiki | 340 view
脱、銀歯!歯を白くする方法とセラミックの値段などをまとめてみた♪

脱、銀歯!歯を白くする方法とセラミックの値段などをまとめてみた♪

銀歯での悩みがありませんか?口の中で目立ったり・・できることならばセラミックが良いですよね。真っ白で長持ちするのは知っているのですが・・一番の気になるところはズバリ”値段”ですよね?ということで費用を調べてみました。
拓也 | 322 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kyara77 kyara77