2017年3月6日 更新

気になる八重歯……歯列矯正でキレイな歯と口元に♪

笑った時に唇の間からのぞく歯。歯並びは良くも悪くもその人の印象を決めてしまうもの。中でも八重歯は個性の一つとして捉えられることもある特徴的な歯並びですが、医学的には不正咬合(ふせいこうごう)といって良くない歯並びです。気になる八重歯、歯列矯正で治しませんか?  

226 view お気に入り 0

八重歯をコンプレックスに思っている人は意外と多い?

Free photo: Teeth, Dentist, Dental, Mouth - Free Image on Pixabay - 1652976 (1473)

「チャームポイントだよね、羨ましい」「笑った時に見える八重歯がとても可愛い」……八重歯の人は、一度は誰かに言われたことがあるのではないでしょうか。ただ、そのように言ってくれる人の多くは八重歯を持っていません。
実際、八重歯は自らの唇を噛んで傷つけたり、八重歯があることで口が上手く閉じられなかったりといったデメリットがあり、また、見た目に関してコンプレックスに感じている人も少なくありません。
八重歯があるということは幼さの象徴であり、八重歯とは矯正すべき歯なのです。
欧米の方々は歯並び、歯の白さにとても敏感であるため、日本人がこれほど八重歯を好む理由があまり理解出来ないらしいです。
また、欧米では尖った八重歯はドラキュラ、悪魔といったものを連想させるので、一層好まれないのかもしれません。
日本では「個性」「チャーミング」とポジティブな捉え方をされますが、海外では「悪魔」「幼い」とネガティブなイメージが強いことがわかります。

八重歯は良い?悪い?

 八重歯は「不正咬合」(ふせいこうごう)といって、治療が必要な歯並びに分類されています。
 噛み合わせが悪いと見た目の問題だけでなく、健康や日常生活に支障を来たすこともあります。
 八重歯をはじめとした不正咬合は以下のようなデメリットがあります。
・噛み合わせが悪いとプラークが付きやく虫歯になりやすい
・噛む力がまっすぐに加わらず歯が揺さぶられ歯周病になりやすい
・噛み合わせが悪い方は顎関節症になりやすい
・左右の顔の筋肉の大きさが変わり顔がゆがみやすい
・噛む筋肉は頭の横に繋がっているため頭痛になりやすい
・噛む筋肉は首や肩に繋がっているため肩こりが起こりやすい
上記のような悩みを持っている人は、歯並びや噛み合わせが原因かもしれません。
八重歯とは、「犬歯」というとがった歯が、隣り合う歯の上にかぶさるように生えていることを言います。
歯と歯が重なっていると、その部分には歯ブラシの毛先が届きにくく、そこだけ汚れを落としきれないことがあります。それが歯肉炎や歯周病、虫歯の原因になることがあります。
他の歯より歯茎の上部から生えているせいで口をぴったり閉じることが出来ず唇が乾燥する、飛び出た八重歯が下唇に当たり、噛んでしまって痛い……といった悩みを持っている方も多くいます。

八重歯を治したいなら、「歯列矯正」

八重歯を治したい!と思うならば、一番の近道は「歯列矯正」です。歯列矯正にも様々な治療方法があり、歯を抜くか抜かないか、装置の装着は歯の表面か裏面どちらにするか、差し歯やインプラントを使用するか、マウスピースで治療するか……等、たくさん選択肢があります。
個人差はありますが、期間は大体2年間、金額はおよそ100万円といわれています。
「期間が長い!」「結構金額が大きい……」と感じるかもしれません。
「歯がキレイになると顔の印象はまるで違います。」
「やり終えた後の達成感はものすごいです。やってよかったの一言しかないです。」
「コンプレックスを感じて気の重い日々を送っていたことに比べれば、治療期間はあっという間でした。」
「何度もくじけそうになりましたが、過ぎてしまうとあっという間。」
歯列矯正は痛みを伴ったり、装置を付けている間は不便なことがあったりしますが、ほぼ全員が「やってよかった!」と感想を述べています。

大人になってからでも歯列矯正ははじめられるの?

Free photo: Orthodontic, Aids, Mouth Guard - Free Image on Pixabay - 315784 (1997)

歯の矯正といえば子どもがやるものであり、大人になってからでは手遅れ、と思っていませんか?
実際はそんなこともなく、現在は成人してから歯列矯正をはじめる人がたくさんいます。
子どもの時にやっていたけど、痛さや不便さに耐えられず途中で止めたので大人になってから歯並びが崩れてしまい、再び歯列矯正をはじめた、という人もいます。
 
近年は目立たない装置が普及したこともあり、大人の治療が大変増えています。
子供の頃に矯正するチャンスがなかった、ずっと歯並びをコンプレックスに思っていた、という方が、大人になってから矯正治療に取り組み綺麗な歯並びになって、とても満足したという声をたくさん伺います。
「歯列矯正を始めよう!」と思った時が、始めドキなのです。
年齢で迷っているのならもったいない!

八重歯を治したいと思ったらまずは矯正歯科に相談へ♪

Free photo: Apple, Cute, Diet, Female, Food - Free Image on Pixabay - 17528 (2040)

「歯列矯正をはじめたいけどいくらくらいかかるのかな?」「期間は大体どれくらい?」「装置を付けると痛みがあるらしいけど、仕事や生活に支障はないかな?」
そう思ったらまずは気軽に矯正歯科に相談をしてみましょう。歯科によって治療方法や金額も様々。何件か予約をして情報を集めるのがベター。
大人になった今でも八重歯がずっとコンプレックス……今から歯列矯正をしても全然遅くありません、早速矯正歯科に電話しましょう♪

関連する記事 こんな記事も人気です♪

八重歯を抜歯するメリットとその問題点とは?

八重歯を抜歯するメリットとその問題点とは?

八重歯はチャームポイントになることもありますが、矯正したいという方も多いですよね。見た目の問題ばかりが注目される八重歯ですが、実は八重歯を抜歯することで様々なメリットと問題点があります。八重歯を抜歯しようかどうか迷っているという方はぜひチェックしてみてください。
あやてぃん | 618 view
噂はうそ、本当?八重歯の人ってどんな印象がある?

噂はうそ、本当?八重歯の人ってどんな印象がある?

特徴的な歯である八重歯の印象はどういったものなのでしょうか。良いとか悪いとかではなく、実際にはどういう印象を与えているのかということをみていきたいと思います。コンプレックスだけでは語ることのできない部分もあると言えます。
美穂 | 649 view
八重歯ってなに?かわいいと注目されている八重歯と「つけ八重歯」

八重歯ってなに?かわいいと注目されている八重歯と「つけ八重歯」

笑顔のかわいい女の子って素敵ですよね。そこで、にっこり笑った口から見える歯に注目!八重歯はコンポレックスのひとつとして矯正を受ける女の子も少なくありません。ですが、かわいい笑顔のチャームポイントとしても男女問わず人気が高いのです。
| 683 view
放っておくと他の歯が危ない?!八重歯を抜く理由とは

放っておくと他の歯が危ない?!八重歯を抜く理由とは

チャームポイントや個性とされる八重歯。見た目が可愛いと言われていますが、この八重歯とは一体どういった歯なんでしょうか?あまり知られていない八重歯の実態、それは実は放っておくと様々な問題を引き起こすかもしれないトラブルメーカーだったんです。ここでは、八重歯ができる原因や抜く理由についてお話します。
ばぁーさん | 645 view
八重歯の目立つ歯並びはアリ?日本と海外ではこんなに違う!

八重歯の目立つ歯並びはアリ?日本と海外ではこんなに違う!

笑うと目立つ八重歯、あなたは可愛いと思いますか?それとも治したいと思いますか?八重歯についての知識と、八重歯に対する日本、海外でのイメージの違いについて、また八重歯を始めとする歯並びの最新歯科矯正治療についてまとめてみました。
| 374 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

さおちゃん さおちゃん