2017年3月6日 更新

歯並びがより綺麗にみえる!ラミネートベニアより進化した『ルミネアーズ』ってなに?

歯科医療においてラミネートベニアはすでに有名ですが、そのラミネートベニアよりさらに進化した「ルミネアーズ」をご存知でしょうか?ラミネートベニアは歯をある程度削る治療なのに対し、ルミネアーズはほとんど歯を削ることのない治療法です。今日は歯並びも綺麗に見えるルミネアーズについて詳しくご紹介していきます。

360 view お気に入り 0

ルミネアーズは「スーパーエナメル治療」とも呼ばれる

手にあごを載せる女性7|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (7771)

ラミネートベニアもルミネアーズも「歯を白く美しくする」という点では同じですが、ルネミアーズはさらに最新の素材と技術を駆使して行われるので、ラミネートベニアよりもさらに洗練された治療と言えるかもしれません。

アメリカで主流の治療法

この歯を削らない低侵襲の治療法は、審美歯科治療の本場であるアメリカをはじめ、世界各国で主流となっている最新の歯科素材と歯科接着技術を用いて、歯を削らずに極薄のべニアを貼りつけ、白く美しい歯と素敵な笑顔のお手伝いをする、歯に最も優しく、安心・安全、短期間(2回の通院)でできる、世界標準の審美歯科治療法です。
安心で安全度も高ければ誰でも安心して治療を開始することが出来ます。
歯は見た目を左右するポイントになるため、美しい口元には綺麗な歯が欠かせません。
とくにビジネスシーンでより重要度が高いのも、重視しておいて損はないと思います。

ラミネートベニアとルミネアーズの違い

白人女性 顔パーツ口元13|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (7764)

異なるポイントとは?

ラミネートベニアとルミネアーズの違いの一つは「厚みの違い」と言われています。
ルミネアーズのほうが薄くて口にフィットしやすく慣れやすい。

また、その薄さから歯をほとんど(あるいはまったく)削らないで治療が行えるという特徴があります。
治療後の違和感もラミネートベニアに比べると少なく、通院回数もはるかに少なくてすむというのも高ポイントですよね。
1. たった2回の治療で済みます。
2. 歯を削る必要がありません。
3. 痛くないので麻酔注射の必要がありません。
4. 美しく、自然な歯並びを手に入れることができます。
5. お好みの歯の白さを選ぶことができます。
治療を行う際に、どうしても時間がかかりすぎてしまったり、効果が現れるのが遅くなってしまったりすると、気持ち的にも金銭的にも前向きになることは難しいでしょう。

より、自分にフィットした形をみつけることが大切です。

歯をほとんど削らず、麻酔も必要のない治療

歯科 治療器具7|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (7769)

ルミネアーズでは歯をほとんど削らないという点が大きなポイントです。
削った場合でも歯のエナメル質のほんのわずかな部分に限られるとのこと。
また、ルミネアーズでは麻酔注射をする必要はなく、痛みを伴わずに治療が受けられるという点もメリットです。
最先端の審美歯科学は、歯の表面に極薄の強化セラミックの膜を貼り付ける方法を言います。通常は、処置前、後の際に麻酔注射をする必要がありません。

ルミネアーズの治療には前提条件がある

 (7765)

1. ルミネアーズを装着する歯と、その周辺の歯肉が健康な状態であること。
2. 歯に虫歯があってはならないこと。
3. 歯の詰め物がある箇所にルミネアーズ治療をする場合は、良い状態であること。

※場合によっては、ルミネアーズ治療をするよりも、強化セラミッククラウンを被せる方が最善の場合があります。
ルミネアーズの治療を受ける場合、こうしたいくつかの前提条件があります。
どんな人でもすぐにこの治療を受けられるということではなく、歯の筋肉が丈夫で健康的であること、虫歯があってはならないことなど、いくつかの条件を満たした方が受けられる治療です。

ルミネアーズの治療に関心がある方は、まず自身の歯の状態をチェックし、虫歯や歯周病といった歯の病気がある方は、トラブルがおきている歯の治療を完治させておきましょう。

初めてのことだから不安という方は、信頼のおける歯科医に相談することが大切ですよ。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 412 view
歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びをきれいにするための治療といえば一般的に歯の矯正を思い浮かべると思いますが、手術で歯並びをきれいにする治療方法もあります。では、どういう場合に手術が必要なんでしょうか?歯の手術についてお調べしましたので参考にしてみてください。
なつき | 130 view
歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

もちろん歯並びがきれいにこしたことはないですが、歯並びが汚いと見た目以外で何か困ることはあるのでしょうか?歯並びが汚いと、どんなデメリットがあるのかをご紹介します。歯並びが汚いことでのデメリットを知り、今後の対策のための参考にしてみてくださいね。
なつき | 396 view
歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びが悪いことに悩んでいる方って多いですよね。一般的なワイヤー矯正ではなくマウスピースをはめて矯正する方法があるのをご存知ですか?マウスピース矯正とはどんなものなのか?費用はどのくらいかかるのか?気になるマウスピース矯正についてご紹介します。
なつき | 246 view
”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

一般的には”歯の矯正ができる経済的余裕がある=育ちがいいという解釈が多いですが、本当はその金銭的な意味だけではない、ということをお伝えいたします。
麻衣 | 2,280 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あかねっぴ あかねっぴ