2017年3月6日 更新

歯を噛むときに起こる”痛み”の原因と対処法を調査

歯を噛むことは日常で何度もあります。もちろん、食事をするとき。時にはスポーツや重いものを持つときなど歯を食いしばることもあります。そのときに歯が痛むことはありませんか?歯を噛んだときに起こる痛みの原因を調査してみました。

84 view お気に入り 0

歯の痛み

歯が痛いことありますよね?

歯が痛いことありますよね?

歯が痛むシーンはいくつもありますよね?水を飲んだとき、何かを食べたときなどなど。
今回は、「歯を噛んだときの痛み」について知らべてみます。

痛みの可能性① 虫歯

視線を外し虫歯ポーズでキメるセミプロモデル|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1576)

まず、虫歯を疑うのが先決ですね。
歯根膜炎という症状があります。ここの歯根膜は敏感な部分であり、口の中にわずかな物質、たとえれば髪の毛のように細いものでも敏感に感じ取ってしまいます。この敏感な部分、歯根膜が細菌に犯され、そこに噛む刺激が加われば・・痛みがあるのは安易に想像できます。
歯根膜が炎症を引き起こす原因に「虫歯菌」があります。虫歯には見た目でもわかる穴の開いたものや、金属の詰め物などの下に隠れているもの、神経が死んでしまったことで生じるものがあります。その虫歯菌が歯根膜に感染したために、炎症を起こしてしまい、歯を噛むことで痛さを感じるのです。

対処法

こちらの対処法は、ずばり!!「歯医者に行きましょう」
特に、今は”噛む”時に痛いだけかもしれませんが、放っておけば悪化の一途をたどることは間違いありません。できるだけ早く歯医者に行って治療を行いましょう。

痛みの可能性② 歯ぎしり

歯並びがいいドクロのお化け|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1588)

次に疑うのが”歯ぎしり”。歯ぎしりといえば”寝ている間”に起こるので、家族と住んでいても歯ぎしりを自覚できる人とは少ないのではないでしょうか?しかも無意識なので歯ぎしりを直すのはなかなか難しいことでしょう。しかし、対処方法はあります!
歯ぎしりは歯を強い力で揺さぶるために歯根膜炎が起こります。ダメージを与えられた歯根膜は自然に治ろうとする力があります。しかし、歯ぎしりの力が長期になったり、限度を超えてしまうと噛んだ時に痛いと感じるようになります。
無意識の歯ぎしり、どのように対処するのだ?と思う方も多いはず。
この歯ぎしりにはマウスピースを使いましょう。歯ぎしりが原因の場合、この方法で痛みが取れていきます。
しかし、中には膿が溜まっている場合もありますので、その場合には歯医者にいって膿を取ってもらいます。
痛みが強い場合は痛み止めを服用してください。痛みが強く腫れが出てくるようであれば歯根膜炎が化膿して、中に膿が溜まっている可能性があります。歯科医に連絡して中の膿を出してもらいます。

痛みの可能性③ 突然の大きな衝撃

気を送りこむ壁ドン|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1612)

不注意で歯をぶつけた。例えば転んだり、壁にぶつかったりと歯に大きな衝撃が加わることで歯根膜が炎症を起こす場合があります。転んで怪我をするのと同じことですね。
転んで歯をぶつけたり、折れたり、ひびが入るなど、外から強い力がかかると、歯根膜は怪我をします。

急に重たい物を持ち上げた時に、腰が痛くなるのと同じです。この怪我により、かみ合わせると痛む、などの症状が出ることがあります。

対処法

歯が破損した場合は、当たり前ですが”歯医者”に行くことをお勧めしますが、歯に異常がない場合は
①市販の鎮痛剤を服用
 歯に異常がなく、歯根膜の炎症が治まれば痛みは引きます。そして・・
②痛い歯で噛まない
 強い力で炎症が起こったわけなので、また力を加えれば直るものも直りません。
③それでも直らない場合は…
 歯医者へ行くことをお勧めします。

歯の痛みの可能性④ 歯周病

ここまで放っておくことはあまり考えにくいですが”歯周病”の可能性もあります。
歯周病によって歯の周りの骨が無くなってくると、歯が揺れてしまい歯根膜炎を起こします。歯周病で歯が揺れる段階は重度の歯周病です。

対処法

歯周病は歯の周りの骨が解けていく病気。治療方法は外科的治療になります。
日頃からの歯磨き、歯石除去を心がけましょう。
いかがでしたか?
歯を噛んだときの痛みの原因はわかりましたか?
いろいろと可能性があるようです。中には日頃のケアが大事なものもあります。
これからも自分の歯を大事にして、美味しいものを食べたいですね!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

被せた(クラウン)セラミックの歯が噛む度に痛む!主な3つの原因と読了後すぐ出来る対処法

被せた(クラウン)セラミックの歯が噛む度に痛む!主な3つの原因と読了後すぐ出来る対処法

噛む度にセラミックの歯が痛むという虫歯治療後のトラブルについてまとめてみました。主な痛み原因となる3つの要素を詳しく解説し、今すぐにでも治したい痛みへの対処法をご紹介します。即効性の高い応急手当を中心にご紹介していますので、すでに歯が痛い方は必読の内容となっています。
0411ban | 2,842 view
歯を噛むと歯茎が痛い!これは「口内トラブル」の悪化のサインかも…

歯を噛むと歯茎が痛い!これは「口内トラブル」の悪化のサインかも…

歯を噛むと痛みを感じるという症状は口内トラブルの中でも現れやすい症状です。痛みの度合いによって進行状況を自身で把握すると思いますが、中でも歯茎に痛みを感じる時は要注意です。歯を噛むと歯茎が痛い!原因は?危険性は?
ryosuke | 320 view
歯を噛むと痛いのは「神経」からのサイン!?神経の役割と歯を守る方法

歯を噛むと痛いのは「神経」からのサイン!?神経の役割と歯を守る方法

歯を噛むと痛い時に考えられるのは虫歯の悪化です。痛みの度合いは虫歯の進行状態を知らせるサインでもあります。みなさん最終的な治療として神経を抜くという方法を選択せざるを得ないということは知識として身についていると思いますが、そもそも神経の役割って?
ryosuke | 308 view
歯を噛むと痛い!でも歯医者では異常なし…「原因不明」ってあるの?

歯を噛むと痛い!でも歯医者では異常なし…「原因不明」ってあるの?

歯を噛むと確かに痛い!痛みが続くから歯医者を受診する。しかし歯医者で口内をしっかり検査してもらっても虫歯や原因となるものが見つからず原因不明と言われ…。こんなことってあるんでしょうか?歯を噛むと痛い時に考えられる体からのサインについて見ていきましょう。
ryosuke | 1,082 view
放っておくと悪化の原因に…歯を噛むとしみるのは「知覚過敏」のサインかも!?

放っておくと悪化の原因に…歯を噛むとしみるのは「知覚過敏」のサインかも!?

歯を噛むとなんとなく口内がしみる。少し軽視しがちな症状ですが、その症状放っておくと悪化の原因になるかもしれません!歯を噛むとしみる、そんな不快な症状は実は知覚過敏のサインになっているかもしれません!
ryosuke | 86 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

拓也 拓也