2017年3月6日 更新

インプラント治療の必需品!アバットメントの種類とその役割

インプラント治療は抜けてしまった歯を補強する現在では最先端の治療です。今回はそんなインプラントの構造を理解するため、重要な部品の一つである「アバットメント」についてご紹介していきます。インプラントを検討する際に、一度は耳にする部品でもあるので、知識を深めましょう。

82 view お気に入り 0

インプラントのアバットメントとはどんな役割?

 (4490)

インプラントを検討していると必ず耳にする「アバットメント」という言葉。
実はインプラントの構造的に大事な役割を担っている部品になります。

アバットメントはインプラントの「人工歯根」と上部構造(人工歯)を接続する役割を持っている部品です。
専用のネジで固定されるアバットメントは歯茎の厚さなど人によって既製品と、カスタマイズされたアバットメントを使用する場合などがあります。
インプラントは歯根にあたる「フィクスチャー(インプラント体)」と歯冠にあたる上部構造からなっていますが、アバットメントはインプラント体に上部構造を固定するための支台装置のこと。アバットメントによりインプラント体と上部構造は連結する。

ヒーリングアバットメントについて

 (4491)

埋め込まれたインプラント体に、一時的に装着するのが「ヒーリングアバットメント」です。
このアバットメントは、インプラントを埋入させてから3ヶ月から6ヶ月は歯茎に定着させる必要があるため外部からの刺激などから守るために装着されます。
基本的には医療用チタンなどが材質となり、安全に上部構造を取り付けることができるまで、インプラントを保護します。
埋め込んだインプラント体上部に、一時的に接続されるもので、時期が来たら外してアバットメントと交換します。ただし、お口の状態によっては、直接アバットメントを接続し、ヒーリングアバットメントを使用しないこともあります。

ジルコニアアバットメントの良いところ

従来のアバットメントは金属でできていることが多く、審美的にも中が透けて見えてしまう場合があり、あまりよくありませんでした。
しかし、ここ数年でジルコニアアバットメントが開発されたことで、インプラントの審美的要因は改善されたと言ってもいいでしょう。
最新のアバットメントは「酸化ジルコニウム」という新しい素材を用いて、見た目にも強度も増したアバットメントもあります。
ジルコニアアバットメントが開発されたことで、「歯茎が黒ずむ」ということも改善されました。
デンツプライ三金が2005年に国内で初めて厚生労働省の許認可を取得した歯科治療素材。
主原料である酸化ジルコニアはその驚くべき強度が注目され、産業界ではスペースシャトルの耐熱タイルやF1のブレーキシステムの部品にも採用されています。
また、人体に対する安全性(生体親和性)もこの素材の特長で、整形外科の分野では人工関節の材料として活用されています。

メタル素材を使った歯科治療と比較すると、「金属アレルギーのリスクがない」「天然の歯に近い美しさ」以外に、表面が滑らかで汚れにくく細菌の付着が少ない点も大きなメリットです。

手術方式でアバットメントは異なる

インプラント治療をする際には、手術方式によって使用するアバットメントが異なってきます。
「インプラント一回法」と呼ばれる治療法は、抜歯をしてすぐにインプラントを埋入する治療法でヒーリングアバットメントは使用せず、直接アバットメントを取り付ける場合もあります。
このようにアバットメントは手術方式によって段階が異なります。
少しでも不安なことがあれば歯医者さんに相談することが大切です。
 (4492)

インプラントの治療法によって使用するアバットメントが異なったり、現在ではジルコニアを使用したアバットメントがあったりと最初はわからないことが多いインプラント治療。
しかし、インプラントの構造を理解することで、安心して施術を受けることができるようになるのではないでしょうか。
アバットメントという部品だけも種類がたくさんありますが、ご自身の治療にはどのような方法が合っているのかを歯医者さんに相談してみましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

インプラントの上部構造はどんな種類がある?

インプラントの上部構造はどんな種類がある?

インプラントをする際に最も気になることの一つが、「審美性」です。インプラントは差し歯やブリッジ治療よりも、その高い「耐久性」や「審美性」が評価されてきました。今回はインプラントの上部構造によって変わる見た目の印象や、費用など気になる情報をお届けしていきます。
クッスン | 209 view
インプラントってどうなってるの?インプラントの構造を徹底解説!

インプラントってどうなってるの?インプラントの構造を徹底解説!

インプラントという言葉はよく目にしますが、実際どのような構造なのかきちんと知る機会は非常に少ないです。そこでインプラントとはどのような構造でどのような役割を果たすのか、わかりやすくご紹介していきます。
なみ | 43 view
【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

インプラント治療は基本的には保険治療の対象外となるため、非常に高額になることをご存知ですか?今回はインプラント治療の相場や、知っておきたい分割払いの方法について解説します。分割払いのメリットとデメリットもご紹介するので、しっかり理解したうえで検討しましょう。
ゆき | 265 view
【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

完全自費診療だと、とても高額になることの多いインプラント治療。生命保険の対象になるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は、インプラントと生命保険の関係について解説します。インプラントが対象となる、歯科治療専門の保険もご紹介致します。
ゆき | 957 view
インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントのメーカーは世界中に100社以上あると言われており、それぞれ違った特徴をもっています。インプラントは高額なので、しっかり自分にあったメーカーを選びたいですね。院プラントを選ぶ時のポイントや、現在最も使用されることの多い有名メーカーの特徴をまとめましたので、メーカー選びの参考にしてくださいね。
ゆき | 319 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

クッスン クッスン