2017年3月6日 更新

歯のコンプレックスは審美治療で治せる!?

口を開いた時に前歯が欠けていたり、汚れがあったり、また歯茎が見えてしまったりして、気になったことはございませんか?実はこれらのコンプレックスは歯医者さんで治すことができるのです。今回はこの審美治療の方法についてご紹介します。

39 view お気に入り 0

歯だけでそんなに印象変わる?

歯が綺麗なだけで印象が変わると言われても、実際に歯が綺麗な人ってあんまりいませんよね。
歯が綺麗な人って芸能人をイメージしてしまい、たくさんお金をかけて手に入れるもののように思われます。
しかし、世の中には審美治療というものがあり、誰でも歯のコンプレックスを治せるかもしれないのです。
 (2513)

歯の白さは心理学的に「若さ」「知性」「清潔感」を相手に印象づけます。
2013年に行われたイギリスの調査では歯が白い人は平均で5歳若く見え、採用面接の合格率も高まるという結果が出ています。

審美治療とは?

審美歯科とは、美しさに焦点をあてた総合的な歯科治療のことです。
単に歯をきれいにするだけでなく、虫歯や歯周病の治療など、通常の歯科で行っている治療に「美しさ」という視点をプラスした治療を行います。
審美歯科の治療法には、大きく分けて「ホワイトニングによる治療法」と「補綴(ほてつ)による治療法」との2種類があり、「歯を白くしたい」「歯並びを美しくしたい」「詰め物や被せ物をより自然に見せたい」といったご要望にお応えします。
審美治療には歯の矯正とホワイトニングがあります。
歯の矯正は主にセラミックという修復材を使ったもので、金属やプラスチックと違い審美性や耐久性に優れており、見た目の美しさを保つことに優れています。また歯並びが矯正され、虫歯になりにくい歯を手に入れることもできるのです。
ホワイトニングは薬品を使って、歯の内側から白さをよみがえらせる治療です。黄ばんできた黒ずみも綺麗に解消できます。治療費も安価で、短期間で治療を終わらせることが魅力的です。

歯の矯正

Q1 矯正治療には健康保険が適用できるのでしょうか?
一般的な矯正治療、歯列矯正は、健康保険は適用されません。
保険が適用されない治療のことを「自費治療」あるいは「自由診療」といいます。歯の矯正治療は、これに該当するため、治療費の全額が自己負担になります。
自由診療は、医療機関が自由に診療内容と治療費用を決める事ができるので、治療費や、治療費全体料金の明細は異なります。
矯正(補綴治療)治療には、主にこんなものがあります。
歯を薄く削ってセラミックを貼り付ける「ラミネートベニア」治療や、コンポジットレジンというという樹脂性の歯科用の詰め物や、セラミックを詰める「インレー」治療があります。
どちらも見た目の驚くほど見た目を美しく仕上げられます。そして保険適用の銀歯が着色などの恐れがあったのに対し、汚れにくく、歯を綺麗に矯正することによって虫歯の恐れも減ります。

ホワイトニングって高いんでしょう?

まず第一に、ホワイトニング治療は、保険が適用されません。
つまり、全額自費負担となりますので、一般的な治療と比較すると少し高い金額になってしまいます。具体的には、数百円や数千円程度の出費では収まりません。

ケースにもよりますが、数万円から最も高くて十万円程の費用とお考えください。
歯医者にもよりますが、だいたい一回でなく、何回か通院するのが一般的なようです。
保険が適用できないので、何回も通うと通院費が大変だという方は、事前に歯医者さんに相談して、これからどれくらいかかるか聞いておきましょう。インフォームドコンセプトと言って、お医者さんはみんな治療に入る前に患者さんに十分な説明を受けてから同意してもらうように心がけています。遠慮しないでどんどん聞いてしまいましょう。

歯肉整形なんてものもある

口を開いたときに歯ぐきが見えすぎて気になる・・・笑顔に自信が持てない・・・
歯肉整形は、そんな目立ちすぎる歯ぐきや、不揃いな歯茎のラインをきれいに整える治療法です。
麻酔を用いますので痛みは少なく、施術に際しては極細の糸を使用しますので、傷跡も目立つことはありません。
 (2520)

歯茎を見せて笑うとことを「ガミースマイル」と言います。チャーミングで素敵ですが、
口を開いた時に歯茎が見えすぎて気なるという方も当然います。そんな方には歯肉整形がオススメです。
歯肉を手術するのですから痛みが心配ですが、麻酔を使い、細い針で施術するので痛みの心配はあまりありません。また費用も安く、治療も短時間で終わります。

まとめ

審美治療ってなんか怖いと思っていた方も、実際にどんなことをしているか知った後では、不安も解消されたことと思います。ずっと気になっていた歯のコンプレックスを治したいと思った方は、お財布と相談して自分にあった治療をしてみるのもいいかもしれません。自分の満足のいく治療ができるといいですね!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯並びのコンプレックスを解消するには〇〇しかない!

歯並びのコンプレックスを解消するには〇〇しかない!

長年持ち続けている歯並びのコンプレックス・・・。矯正治療をするしかないと分かっていても、なかなか敷居が高くて踏み出せないものですよね。矯正治療のメリットや実際の始め方など、治療をスタートするきっかけになりそうな勇気の出る記事を集めてみました。
| 49 view
インプラントの上部構造はどんな種類がある?

インプラントの上部構造はどんな種類がある?

インプラントをする際に最も気になることの一つが、「審美性」です。インプラントは差し歯やブリッジ治療よりも、その高い「耐久性」や「審美性」が評価されてきました。今回はインプラントの上部構造によって変わる見た目の印象や、費用など気になる情報をお届けしていきます。
クッスン | 199 view
出っ歯がすごくコンプレックス。でも治す方法があるんです!

出っ歯がすごくコンプレックス。でも治す方法があるんです!

小さい頃から気になっていた出っ歯。顔にコンプレックスを持つとなかなか前向きになれないこともあります。印象的で可愛らしく見えればいいのですが、自分で嫌なものはしょうがないですよね。でも、高度な審美治療なら治るかもしれません!
napoleon.eldorado | 637 view
自然な白さで汚れが付きにくい!オールセラミックを使った歯の治療

自然な白さで汚れが付きにくい!オールセラミックを使った歯の治療

歯に詰めものをしたり、被せものをしたことがある人は少なくないと思います。しかし、金属を使った詰めものや被せものは目立ったり、プラスチックを使った詰めものや被せものは金属よりは目立ちにくいですが、汚れが付きやすいと言われています。しかし、オールセラミック製のものであれば、より自然な見た目に近づけることができるのです。ここではオールセラミックを使って歯を治療するメリットとデメリットをお伝えします。
菜々緒 | 38 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

napoleon.eldorado napoleon.eldorado