2017年3月6日 更新

【必見】後悔しない矯正歯科の選び方

歯の矯正治療は、保険がきかないため、高額になります。また、医師によって治療方針が異なることもあるため、一度始めると他の歯科医院に転院することができません。満足する矯正治療を受けるため、矯正歯科を選び方のポイントをご紹介します。

155 view お気に入り 0

矯正する前に知っておくべきこと

「静かにして下さい」と口に指を当てている女の子のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (11786)

矯正治療を行う前に知識を身につけておくことで、矯正歯科を選ぶポイントになります。まず、矯正とは、歯並びを良くするだけのものではないということです。歯並びの改善によって、顎のずれや、肩こり、また、口が閉じやすくなることで、口の中の乾燥が防げるなど、様々な利点があります。治療の方法や治療費、歯科医院へ行く回数なども矯正歯科によって異なります。また、矯正治療は時間もかなりかかりますし、多少の痛みも生じます。矯正装置によって虫歯や歯周病などの危険もでてきます。そのような状態になったときに対応してもらえるのかなども、選ぶポイントになってくると思います。

選び方① 日本矯正歯科学会の認定医を選びましょう

かわいいフリー素材 いらすとや (4880)

矯正治療の分野において日本で最も権威のある日本矯正歯科学会という組織が試験を行い、そこで、歯科医師の能力を認められた医師だけが、認定医であることを証明されます。
認定医を持っている医師かどうかは、日本矯正歯科学会のHPの認定医名簿一覧で確認できます。
日本に約10万人いる歯科医師の中で日本矯正歯科学会の認定医という資格を持っている歯科医師は、たった3%の約3000人しかいません。それを聞くと、「矯正治療のプロの診療を受けられる病院は3000件しかないのか?」と思い不安になると思いますが、一人の矯正の認定医が何か所かの歯科医院で診療していることが多いので、実際はその数倍あります。

選び方② 先生の人柄を見極めましょう

保健の先生のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや (11787)

先生が治療の説明を丁寧にしてくれるのか、患者のことを大切に考えているのかなどを、しっかり見極めましょう。矯正治療は長い時間がかかります。その中で生じる疑問や質問に、きちんと答えてもらえないと、不安が募ります。最初の段階で、人柄を見てください。また、スタッフさんの対応なども見ておくと良いです。長く通うことになる歯科ですので、気持ちよく通える歯科を選ぶほうが良いです。先生の人柄やスタッフの対応など、なかなか分からないという方は、矯正治療を実際に受けた患者さんに感想を聞くのも参考になると思います。治療への満足度、治療後のアフターケアのことなど、経験したからこそ分かることがたくさんあるので、参考になります。最近ではホームページに患者の声を載せている矯正歯科もありますので、経験された方の意見をしっかり見て、参考にすると良いと思います。
矯正治療を始める前に色々な検査をします。この検査では目に見える歯並びだけではなく歯の状態や骨の問題も分かります。これらを踏まえて治療の計画を立てていくので、設備が整った歯医者さんを選びましょう。検査後は今どのような状態なのか、矯正治療を行わないと今後どのような影響をもたらすか、といったことは治療前に説明してもらえます。

選び方③ 予約の取りやすさや通いやすさを確認しましょう

大病院のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (11788)

矯正歯科と一緒に一般歯科も診療している歯科もあります。その場合、決められた曜日のみ、矯正歯科担当の歯科医が来るという形をとっていることが多いようです。そのような歯科の場合、すぐに対応して欲しいときに対応してもらえないこともあります。また、曜日が限られているので、仕事などをされている方は、予約が取りにくい可能性があります。そのような面も確認しておきましょう。
また、矯正治療は治療に長期間かかります。長期にわたって通える距離にあるのかどうかも大切です。いくら、素晴らしい先生に診てもらっても、通うことが億劫になり、治療を途中でやめてしまうという事態になれば、歯並びが良くなることはありません。今通える歯科ではなく、長く通える歯科を選びましょう。

まとめ

日本にはたくさんの矯正歯科を行う歯科医院があります。その中から、自分が納得して通える歯科を見つけることは、とても重要なことです。一生付き合っていく大切な歯ですので、慎重に、ポイントをおさえながら矯正歯科を選んでほしいと思います。高額な費用と、長い月日がかかる治療ですので、後悔しないように、信頼できる矯正歯科を選んでくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 383 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 580 view
目移りするほどの歯ブラシの種類!その選び方について徹底解説します♪

目移りするほどの歯ブラシの種類!その選び方について徹底解説します♪

清潔好きでは世界一とも言われる日本人。毎日お風呂に入って、歯磨きは朝起きて、夜寝る前に、人によってはお昼ご飯の後にも磨いて、1日2〜3回。でも、一度も歯医者さんに行ったことがない人はいますか?虫歯か歯肉炎か歯周病か、何かしらお口のトラブルで歯医者さんへ通ったことのある人がほとんどだと思います。それらの病気の原因、治療、予防におけるキーワードは歯磨きです。でも似たような種類の歯ブラシがたくさんありますよね。せっかくなら、予防や治療に適した歯ブラシを選びたいのではありませんか?そこで歯磨きに使う歯ブラシの選び方について徹底解説します。
サラリー | 49 view
決定版!これが子供の矯正歯科だ!

決定版!これが子供の矯正歯科だ!

『うちの子歯並び悪いかも』治してあげたいけれど、費用や期間、子供への負担など思い浮かぶ疑問はつきないですよね。そもそも歯を矯正するとはどういうことなのか、疑問に思っている人も多いと思います。そこで少しでも解決するようお話しします。
PIkko | 344 view
矯正歯科における治療期間はどれくらいかかる?

矯正歯科における治療期間はどれくらいかかる?

歯の治療をする際、「どれくらいの期間がかかるのだろう?」という疑問を持つ方もいると思います。「あまり長期間の治療になってしまって費用が気になる」と金銭面についても不安が出てくることもあると思います。矯正歯科における治療期間は一体どれくらいかかるのでしょうか? 年齢によって大きく異なるのでしょうか? 詳しく見ていきたいと思います!
あかねっぴ | 124 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぶーちゃん ぶーちゃん