2017年3月6日 更新

全部の歯をインプラントにすると費用はいくら?全部すべき?

虫歯になってしまって歯を全部インプラントにしたいという方や、芸能人のように白く歯並びもキレイな歯にしたいという方は多いのではないでしょうか。今回は、全部の歯をインプラントにした場合にかかる費用や、そもそも全部の歯をインプラントにするべきかなどをまとめました。これからインプラントをお考えの人もぜひ参考にしてみてください。

2,697 view お気に入り 0
 (8297)

全部の歯をインプラントしようとしたらいくらかかる?

虫歯などが進み、全部の歯がボロボロになってしまった。そんな方も世の中には少なくないと思います。
日ごろから歯をしっかり磨いていれば…そう思ってしまっても時間は戻せませんよね。そうなってしまった場合、インプラントで全部の歯を埋めてしまうという手もあります。その場合はいくらかかるのでしょうか?
費用はそれぞれの歯科医院によっても変わると思いますが、数百万円単位の費用が掛かるようです。
ざっくり計算すると、インプラント1本30~40万
歯は28本あるので、28本入れた場合
合計:840~1120万ですね。

どうですか、現実的な治療費ですか!?
失った歯の数ほどのインプラント(8~10本)を埋め入れて、10~12本の固定式の人工歯を支える方法
費用例…約2,800,000~4,000,000円
1本当たり30万円から40万円ということですので、かなり高額な費用が掛かってしまうようですね。
それでも実施したいと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、多くの歯医者さんがオススメしているのは虫歯をまずは治して1本でも多く自分の歯を残しておくべきとのことです。

全部虫歯の人はインプラントにすべき?

 (8561)

全部の歯が虫歯になってしまった方でも、あきらめずにまずは自分の歯を治療し、1本でも残すことが大事なようです。その理由は金銭的なところも勿論ですが、あごの骨への負担を考えても全部の歯をインプラントにすることはオススメしていない歯医者さんが多いようです。
インプラントは歯の無いところに歯を作るため、あごの骨に埋め込むものなので、すべての歯をインプラントにした場合はあごの骨への負担も大きくなり、歯だけではなく顔全体への負担へつながる可能性があります。
ただし、オーバーデンチャー治療の場合は費用を抑えることや骨への負担も少なくて済みそうです。

・オーバーデンチャー治療

2~4本のインプラント(お口の状態によって異なる)を埋め込み、プラスチックで作製した取り外し式の総入れ歯を安定させる方法
費用例…約700,000~1,500,000円

芸能人は全部インプラント?

 (8563)

芸能人の方はとても歯が白くてきれいな方が多いですよね。
特に、歯並びがしっかりしている方が多く、憧れる人も少なくないと思います。
そんな歯並びにするにはどのような治療法があるのでしょうか。
生まれたときから歯並びが良く、ずっと白い歯のままでいられる方は少ないと思います。
そのような状態にするためにはインプラントで歯を作るか、矯正にて歯並びを修正するなどの方法があります。

多くの歯科医院では、全部のインプラントにすることを勧めずに、少しでも歯が残っていたら虫歯の治療や、矯正による歯並びの修正をオススメしているようです。
芸能人の方でも全部をインプラントにしているケースは少なく、矯正などにより修正している方が多いです。
ただし、一部の歯をインプラントにしている芸能人は多くいます。
堀江貴文 氏
ホリエモンと愛称を持つ堀江さんは、歯のケアについてとても意識が高い有名人として知られています。ライブドア事件による服役中に人工的な歯が外れてしまい苦労したのだとか、、ちなみに、堀江氏の前歯はインプラント治療によるものです。
バナナマン・日村 氏
以前は、口腔ケアに関心がなく、遺伝的な悪条件も重なり歯周病となり、歯並びもガタガタになってしまった経験を持つ日村氏。上部10本、下部に5本のインプラント治療を行ったと過去のインタビューで語っています。その費用は500万円。

全部をインプラントにしようとする前にまずは虫歯の治療を

 (8566)

虫歯になって全部の歯をインプラントにしようとする前に、まずは虫歯の治療がをすることが大切ということが費用の面や、健康の面でも良いことがこれまでのことでわかりましたね。
1本でも多くの歯を残せたら、歯を全体的に改善していけることは様々な方法で出来るようです。
可能性を広げるためにも、まずは自分の歯を治療することをオススメします。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

インプラント手術における腫れについて

インプラント手術における腫れについて

芸能人は歯が命という言葉がありますが、芸能人ではなくても歯は人にとって大切なものですね。食べることでもそうですが、話すときにも笑顔のときにも歯が無いとぎこちないものになってしまいます。歯が無くなっても今はインプラントという手段があり、インプラントをする人が非常に増えています。インプラント手術時に腫れや痛みが生じる不安がある方に、少しでも不安が解消できるようにインプラントの腫れについてまとめました。
明日香 | 155 view
抜歯をした後にオススメなのはインプラント?ブリッジ?

抜歯をした後にオススメなのはインプラント?ブリッジ?

虫歯や事故など、何らかの理由により抜歯をすることになってしまったとき、抜歯後の歯をどうするかについてはいくつかの方法があります。その中でもインプラントとブリッジで悩む方も多いようですので、今回はインプラントとブリッジについてメリットや特徴などをご紹介していきます。抜歯をすることになってしまった場合など、参考にしていただければと思います。
明日香 | 210 view
費用が高額になるインプラント、高額医療のための制度を使える?

費用が高額になるインプラント、高額医療のための制度を使える?

歯の健康に注意している人は、いち早くインプラント治療を受けているようです。インプラントはあごの骨に人口歯根を埋め込むことで自然な人口の歯を装着します。部分入れ歯と違って、自分の歯で噛むのに近い感覚で食べられるので、噛む機能の回復に役立つといわれています。ただし、問題は費用です。自己負担を少しでも減らす方法はないでしょうか。
山村 | 683 view
インプラントをした年は、確定申告で還付を受けられるかも!

インプラントをした年は、確定申告で還付を受けられるかも!

いつまでも自分の力でしっかり食べたいと思っていて、インプラントを考えている人もいるでしょう。インプラントは本来の歯の構造にとてもよく似ているので、自然な力で噛めてストレスも軽くなります。とはいっても、自由診療ですから治療費は高額になります。しかし確定申告をすれば還付があるかもしれないって、ご存知でしたか?
山村 | 159 view
インプラントと差し歯の違いとは?費用や治療方法を知ろう

インプラントと差し歯の違いとは?費用や治療方法を知ろう

インプラントを検討している方で多いご相談が「インプラントと差し歯の違いがよく分からない」ということがあると思います。今回はインプラントと差し歯の治療方法の違いや、費用感の違いなどを中心にご紹介していきます。インプラントと差し歯はどのような場合に検討をすべきかまとめてみました。
クッスン | 115 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

明日香 明日香