2017年2月28日 更新

歯の矯正で顔つきが変わる!?美しい口元を作る為には

歯科矯正を検討している方の中には「矯正をすると顔が変わる聞いたんですが」と相談をする方が多いようです。今回は歯科矯正をすることでどのように顔つきに変化が出るかと、綺麗な顔を作る為に必要な矯正方法をご紹介します。

845 view お気に入り 0

歯の矯正で顔つきを変えるってどうゆうこと

 (10969)

歯科矯正をする最大の目的は「歯並びを整える」ことにあります。その過程の中で「抜歯」や「ワイヤー」を使用して矯正を行いますが、顎の形が変化する場合があるので、「顔つきが変化する」と言われています。一般的には、もともと不揃いの歯を矯正するので、綺麗な口元を作る為に歯並びを整えます。つまり美しい方向に変化することがほとんどと言っていいでしょう。
歯並びが悪いと片側で噛んでいたり、噛む力が弱くなってしまいます。顔の輪郭は筋肉で出来ているため、バランスよく噛めないと顔がゆがんでしまいます。歯列矯正で歯並びを改善することによって左右の噛み合わせのバランスが良くなり、顔のゆがみが取れてきます。

口元の印象を変えると顔つきが変わる

 (10973)

口元の印象は顔つきそのものを変えるほど全体に影響を与えます。綺麗な顔つきはEラインと呼ばれる鼻先と顎先を結んだ線の内側に口元を収めることが第一条件です。これは、歯科矯正で歯並びを整えることで口元が出ている方は引っ込めることが可能になっています。美しい口元は第一印象で大きなポイントでもあります。清潔感のある、綺麗な口元を作る為に歯科矯正は必須の治療なのです。
歯の白さと同様、歯並びもきれいな笑顔を作る上では重要なポイントになります。見た目のきれいさはもちろんですが、歯並びに自信がないと、「歯並びが悪いから口元を見せたくない」「他人の目が気になる」などの理由から、笑顔に自信が持てなくなってしまうことが多いからです。
 歯並びを修正するには、矯正治療を受けるのが効果的です。昔は子どものためのものというイメージが強かった矯正治療ですが、現在では「ブライダル矯正」「シニア矯正」など大人向けの専用コースを設ける歯科医院も増え、大人の矯正治療も珍しくなくなっています。

出っ歯の方の印象はどう変わる

 (10984)

出っ歯で前歯が前に出てしまっている方は、歯科矯正をすることで噛み合わせと横顔の変化を感じることができるでしょう。前歯が出ていると、下の歯に覆いかぶさるように噛み合わせてしまうので、口元が前に出ているように感じている方も多いかもしれません。

しかし、歯科矯正をすることで、Eラインを意識して口元が引き締まったように感じることができます。
横顔はすっきり、鼻からあごにかけてのラインがすばらしく変わります。
小顔になったと喜ばれることもしばしばです。
鼻の頭とあごの先を結んだラインをE-lineと言います。
横から見て、上下唇がこのE-lineの前後2mmほどに位置していると、バランスのよい横顔であると評価します。

受け口の方の矯正後の変化とは

 (10985)

下の歯が出てしまっている方の場合、噛み合わせが良くない為に麺類などが噛み切りにくいなどのデメリットがありました。また、空気を逃すのが通常より難しいため、発音が聞き取りにくいという経験をされた方も多いのではないでしょうか。そんな方も場合歯科矯正をすることで、印象がかなり大きく変わることになります。まず上の歯をしっかりと見せて笑顔を作れますし、発音も以前より聞き取りやすくなる場合がほとんとです。
土台の、骨格のズレが大きい場合は、矯正治療に加え、外科処置が必要になってくる場合もあります。
矯正治療のみで改善が見込める場合、前歯の咬み合わせを整えることで、印象はがらりと変化します。

まとめ

歯科矯正をすることで、顔つきが変わるメリットをお伝えしてきました。美しい口元を作ることが横顔美人の第一歩になります。普段噛み合わせや、口元の歪みが気になっている方は、これを機に歯科矯正を検討してみてはいいかがでしょうか。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 385 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 585 view
歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の矯正を行う=歯を抜くと思っていませんか?歯の矯正はやってみたいけれど、歯を抜くのに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか。そもそも歯の矯正は歯を抜かないとできないものなのでしょうか?歯を抜かない歯の矯正についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。
なつき | 511 view
将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 448 view
自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

歯の矯正にはいろいろありますが、よく耳にするワイヤー矯正にも種類があるのをご存知でしたか?ワイヤー矯正についてご紹介しますので、歯のワイヤー矯正を考えている方はそれぞれのワイヤー矯正の特徴をよく理解し、ご自分の歯に合ったワイヤー矯正を選んでくださいね。
なつき | 490 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

クッスン クッスン