2017年3月6日 更新

インプラントを埋めたら口臭が!おすすめのケア方法をご案内

インプラントの手術を終えて、やっとしっかり物が食べられると思ったのに、今度は口臭が気になってしまったケースは多いようです。埋め込む前のインプラントは当然清潔にしているはずですから、原因は口にあるのでしょうか?どうすれば臭いケアができるか探ってみました。

136 view お気に入り 0

歯周ポケットの見落とし注意!

歯|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1873)

そもそも自然の歯にも言えることですが、歯の部分だけを磨くのでは、ケアとしては不十分です。
特に注意すべきなのが歯周ポケット。歯と歯茎の隙間ですね。僅かに隙間が生じるのは天然物だろうと人工物だろうと変わりません。いくらインプラントがしっかりくっついていると言っても、雑菌など細かい汚れは簡単に入ってしまいます。
歯ブラシに加えてデンタルフロスやデンタルリンスなども活用し、きちんと落としてあげてください。
手術後しばらくは通院する必要があると思いますが、その際に、正しい磨き方を教わるのもおすすめです。
たとえインプラントにしても、歯周病(周囲炎)になったり、口臭はするかもしれません。

そうならないように予防することが大事です。

そのためには、

1.短い期間に歯科検診を受ける。
2.定期的に歯石除去やクリーニングをしてもらう。
3.歯ブラシだけのブラッシング方法ではなく、ワンタフトブラシを使用して、狭い歯周ポケット部の清掃を行う。(ケースによっては、歯間ブラシやフロスも使用する。)

歯ブラシはどんな種類をいつから使ってる?

歯みがき|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1874)

正しい使い方を教わったのなら、アイテムにもこだわってみましょう。特に歯ブラシは、様々な大きさや形、ブラシの硬さの違いがあります。
自分が磨きやすいもので選んでも良いですが、ブラシ部分に関して言えば、柄に沿った縦の長さは前歯2本分など、推奨されている目安で決めませんか?
また長く使っていると、ブラシの毛が横に広がるなど劣化してきます。口臭を抑えるなら1ヶ月ぐらいで取り替えて、清潔な口内を維持しやすくするのもポイントです。
歯ブラシのヘッド(毛の部分)の横幅は、毛束が横3~4列で、縦幅は上の前歯2本分(もしくは親指幅分)ぐらいの大きさのものを選びましょう。ヘッドが大きすぎると、細かな部分や奥歯などに、歯ブラシの毛先を当てることが難しいため、磨き残しができやすくなります。

インプラントのパーツを見直そう

歯医者|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1875)

インプラントの方に原因があるケースも存在します。例えば顎に埋め込んだネジが緩くなっている、接着剤が溶けてしまっているなどです。するとインプラントと歯肉の間に隙間ができ、雑菌や食べ残しのカスなどが入り込むことで臭いのもとになってしまうそう。
また、隙間ができるということは歯周ポケットが広がるということ。上の問題が拡大する恐れもあります。放置してしまえば、インプラント周囲炎になるかもしれません。
この場合は素人がどうこうできるものではありませんから、手術をしてもらった病院で再度メンテナンスをしてもらいましょう。
ネジが緩んだり折れたりして空いたパーツの隙間に、プラークや雑菌が入り込んでにおいを発することがあります。
取り外せるパーツを洗ってネジの交換や締め直しを行ってみましょう。
噛み合わせや人工の歯の接着の問題などでセメントが流れ出てしまうことがあります。
噛み合わせを調整したり、人工の歯の部分を作り直したりして接着するセメントが流れ出ないようにします。

まとめ

臭いを抑えるには毎日の歯磨きが大事、これはインプラントでも同じです。アイテムの交換など見落としがちなことも多いので、忘れない工夫も必要かもしれません。
インプラントはさらに、埋め込んだ歯についてもチェックが必要です。歯垢や雑菌はわずかな隙間でも入り込んでしまいますから、ぐらぐらする感じがなくても臭いが気になった時点で、担当医へ相談してみましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

インプラント治療は基本的には保険治療の対象外となるため、非常に高額になることをご存知ですか?今回はインプラント治療の相場や、知っておきたい分割払いの方法について解説します。分割払いのメリットとデメリットもご紹介するので、しっかり理解したうえで検討しましょう。
ゆき | 286 view
【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

完全自費診療だと、とても高額になることの多いインプラント治療。生命保険の対象になるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は、インプラントと生命保険の関係について解説します。インプラントが対象となる、歯科治療専門の保険もご紹介致します。
ゆき | 1,045 view
インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントのメーカーは世界中に100社以上あると言われており、それぞれ違った特徴をもっています。インプラントは高額なので、しっかり自分にあったメーカーを選びたいですね。院プラントを選ぶ時のポイントや、現在最も使用されることの多い有名メーカーの特徴をまとめましたので、メーカー選びの参考にしてくださいね。
ゆき | 344 view
歯医者さんでインプラント治療を受ける前に知っておくべきこと

歯医者さんでインプラント治療を受ける前に知っておくべきこと

最近評判のインプラントですが、費用はかなり高額になるようです。インプラント治療を考えている人は、インプラント治療について、あるいは、そのメリットとデメリットなど、よく知った上で、歯医者さんに行くようにしましょう。
musinoiki | 284 view
【基礎知識】インプラントってなに?銀歯とは違うその魅力を分析

【基礎知識】インプラントってなに?銀歯とは違うその魅力を分析

インプラントとは、病気などで失ってしまった歯の箇所に人口の歯を埋め込むことで、より自分の歯に近いに状態まで噛む力などを回復できる治療法です。このインプラントの詳細と魅力についてまとめてみました。
kyara77 | 99 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

猫らぶ 猫らぶ