2017年3月6日 更新

【ビフォーアフター】歯列矯正で顔の印象が変わる?矯正のメリット

最近では芸能人やモデルさんでもしている歯列矯正。日本では昔からアイドルや女の子の八重歯は可愛いとされてきましたが、近年はそのイメージが変わってきているようです。矯正のビフォーアフターの印象やメリットについて説明します。

1,800 view お気に入り 0

八重歯が可愛いとされてきた日本

日本では、昔から八重歯は可愛いと言われきました。
最近でも八重歯のアイドルやアニメのキャラクターは人気です。
少し前は「付け八重歯」も流行しましたが、八重歯に対する印象は海外ではあまり良いものではないようです。
 さて、世界では忌み嫌われる八重歯ですが、確かに日本だけには「八重歯が可愛い」とした時代がありました。このことについては横浜の矯正歯科医、大野肅英先生が1988年の論文「八重歯の考現学」において日本の歴史や文化などから詳しく考察されています。その中で「八重歯が可愛い」には、「若さが関係している」、「日本文化の幼児性が潜んでいる」さらに、八重歯には「未完成の美としての魅力があるのだろう」と述べられています。

歯並びの印象

 (5314)

歯並びがいいと清潔感が増し、笑顔がキラキラして見えますよね。
逆に、マスク等で口元を隠してしまうと人の表情は分かりづらくなってしまいます。
「芸能人は歯が命」と言われてきただけあって、ほとんどの芸能人は事務所から指摘されてデビュー前に歯並びをきれいにするみたいです。
それだけ、歯並びの印象が顔全体の印象に繋がっているということですね。
顔全体の印象の大半は、口元の印象によって大きく左右するといわれています。それは、口元が表情をつくる上で重要な役割を果たすからです。
特に、笑顔において歯並びの状態は、その印象を決める大きなポイント。

目立ちにくい矯正器具の発達

ハーフタレントやSNSの流行で海外の文化の影響もあり
歯並びに対する日本人の美意識が少しずつ変化してきました。
芸能人やモデルでも差し歯ではなく自分の歯を矯正する方も増えています。
理由の一つとして、矯正の種類が増えて今までよりも周りから気づかれにくい矯正器具が出てきたこともあります。これにより、以前よりも矯正に対してのハードルが低くなり、一般の方はもちろん、接客業をしている人でも矯正する人が多くなってきました。
「矯正装置」というと、ギラギラした大きな金属が歯についている様子を思い浮かべる人もいるでしょう。 「もっと快適に治療したい」という患者様の声に応えて、矯正装置の開発は進み、現在は、目立たない装置や見えない装置など、いろいろな治療法が誕生しています。

(メリット1)小顔効果がある

Free photo: Frog, Photographer, Model - Free Image on Pixabay - 1347642 (5350)

矯正により小顔効果が期待できるというメリットもあります。
理由のひとつは、親知らず等の抜歯です。
ふたつめは、矯正中の痛みから固いものが一時的に食べづらくなり
顔の筋力が落ちることが理由です。
どちらも顔の筋力の衰えからくるもので、骨格自体を矯正するというものではありません。
矯正治療に関わらず“親知らず”を抜くと、この親知らずが、顔の大きさに影響する場合があります。親知らずを抜くと基本的に一番奥に噛む力が伝わりづらくなり、結果、筋肉が痩せ、小顔効果につながるということです。

親知らずの抜歯場合、特に下の親知らずは歯の頭が隠れていることが多く、抜歯後その治る過程で周囲が腫れます。腫れている間、食事は量が減り、柔らかいものが多くなります。そのため筋肉が落ち、エラのある方は張り出しが弱くなり、口周りがシュッとするという仕組みです。抜歯と同様に、矯正治療の初期も同じような効果で口周りに変化がでることが多いです。そのためエラの張り緩和され、小顔効果につながります。

(メリット2)口臭予防になる

Free photo: Brush, Oral, Care, Clean, Dental - Free Image on Pixabay - 18729 (5349)

歯列矯正中は装置がついている部分の歯磨きがしづらく、食べ物も詰まりやすい状況にありますのでいつもより念入りに歯磨きをする必要があります。
しかしそれを乗り越えて、一度きれいな歯並びを手に入れれば一生歯磨きをしやすい口元になり、以前よりも隅々まで清潔に保ちやすくなります。
第一に、歯並びが悪いことで歯磨きがしにくくなり、汚れが落としきれなくなることが考えられます。
歯に汚れが残ってしまうと、細菌が発生し、口臭が起こりやすくなります。
また、虫歯のリスクも高くなり、虫歯による口臭も気になります。

第二には、出っ歯など歯並びの傾向によっては口が閉じにくくなってしまい、口が乾燥して口臭が出やすくなることもあります。
口の中をキレイに健康に保つためには歯並びを改善することも必要と言えそうです。

(メリット3)健康になる

歯並びが良くなることは、見た目だけでなく体の中身にも良いことは知っていますか?
・歯並びが良いという自信が持てる
・食いしばりによる頭痛がなくなる
・発音がきれいになる
ほかにもメリットはありますが
私自身上記を経験し、心身ともに健康になったと感じています。
歯並びやかみ合わせの悪さは、単に見た目の良し悪しに影響があるだけではありません。それが原因で、頭痛や肩こりだけでなく、全身のあちらこちらに影響が出る場合があるので注意が必要です。

まとめ

審美的な理由で歯列矯正を始める方も多いですが、実はそれ以外にもメリットが多い矯正。
普段の治療費を考えると高額にも思えますが、一度きれいな歯並びを手に入れれば一生ものです。
大人の矯正も一般的になった今だからこそ、今後の自分に投資するつもりで思い切って歯列矯正をしてみるのもいいかもしれません。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯の矯正って不安…歯の矯正にはどんなメリットがあるの?

歯の矯正って不安…歯の矯正にはどんなメリットがあるの?

歯の矯正は治療費が高額で期間も長くて・・・と、なんだか不安なことが多いですよね。知らないと不安だらけな歯の矯正ですが、歯の矯正にはたくさんのメリットがあるんですよ。そこで、歯の矯正のメリットについてご紹介しますので矯正をお考えの方は参考にしてみてくださいね。
なつき | 89 view
【歯列矯正を考える理由】子供からシニアまで、歯並びが良くなるとどこが変わるの?

【歯列矯正を考える理由】子供からシニアまで、歯並びが良くなるとどこが変わるの?

歯列矯正は時間も費用もかかる大変な決心です。けれど、それを決心させるだけの嬉しい変化があります。それは年齢に関係なく一生涯にわたっての効果です。それぞれの年代で、歯並びが良くなれば何が変わるのかご紹介します。
まき | 158 view
本当に小顔になれる?歯列矯正で美形に変身!

本当に小顔になれる?歯列矯正で美形に変身!

歯列矯正すると小顔になれるなんて話を聞いたことはありませんか?確かに歯並びの良い人は美人が多いです。そして、実際に顔形も変わり引き締まって美形に変身します。それが目的でなくとも嬉しい変化ですよね。でもホントに美形になるのでしょうか?
まき | 1,007 view
子供に歯の矯正は必要?歯列矯正の役割や歯医者の選び方

子供に歯の矯正は必要?歯列矯正の役割や歯医者の選び方

子供の歯が生え変わってきて、歯並びが悪いと矯正を視野に入れるお父さんお母さんも多いのではないでしょうか。矯正を経験したことのない親にとってはまさに未知の領域ですよね。そこで、子供に歯の矯正を受けさせるメリットや矯正の役割、歯医者の選び方について解説していきます。
馬場 | 108 view
今からでも大丈夫? 大人が受ける歯列矯正

今からでも大丈夫? 大人が受ける歯列矯正

矯正によって歯並びを整えると、笑顔に自信が持てたり、歯の健康を保ちやすくなったりと、さまざまなメリットがあります。一般的には子供のうちに済ませることが推奨されていますが、大人になってからでも遅くはありません。子供と大人の矯正の違いや、大人が矯正をするときの注意点について調べてみました。
ジュリー | 162 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

pichu2 pichu2