2017年3月6日 更新

金属アレルギーの人は銀歯があると危険って本当?

ブレスレットやネックレスなど金属のものを身に着けていると皮膚に痒みなどの症状が出る金属アレルギーがある人は、口の中にある銀歯でもアレルギー反応を起こす可能性があるようです。金属アレルギーを調べる方法や症状について調べてみました。

206 view お気に入り 0

あなたは大丈夫?意外と身近な金属アレルギー

 (8591)

自分に金属アレルギーがあることがわかっている人はいいのですが、もし知らないうちにアレルギーが発症していたら気づかないこともあるようです。
口の中に金属があると簡単に外すこともできないうえに、一日中金属と接していることになり原因を遠ざけることが難しいのです。
金属のアクセサリーをつけてかぶれてしまう人は、「自分は金属アレルギーじゃないか?」と自分で気づきやすく、アクセサリーをつけることを極力控えることでしょう。歯科治療においても金属はよく使われていますが、この歯科金属も例外なく金属アレルギーを引き起こすことがあります。

ところが、問題は歯科金属がアレルギーの原因になっていても自分では気づきにくいということにあります。自分で気づかなければ対処のしようがありません。

金属アレルギーを発見しよう

 (8598)

金属アレルギーが起きたらどんな症状が起きるのでしょうか?いつ誰に起こるかわからないアレルギーだからこそ、知っておきたい症状のこと。こんな症状が現れたら注意しましょう。
お口の中に入っている金属に接触している頬や舌が赤くなったり、白くなったりして炎症が起こります。すぐに出る場合もあれば時間がたってから出る場合もあります。また、全身に出る場合もあり、特に手や足の甲に水泡状の皮膚炎が出ることがあります。症状は何となくおかしいなというくらいの軽い方からアトピー性皮膚炎のように全身に出て重症の方までいます。

金属アレルギーかも?と思ったら…

 (8605)

アレルギー反応はある日突然現れることも多いものです。
もしかしたらこの症状がアレルギー反応かもしれないと思ったら、パッチテストなどで調べることができます。
気になることがあったらかかりつけ医で相談してみるといいでしょう。
皮膚科はもちろん、大学病院や歯科医でも対応してくれるところがあるようです。
代表的な検査方法には「パッチテスト」があります。パッチテストとは、アレルギーの疑いのある金属試薬を肌に付けて肌の反応を見る検査です。一般的には皮膚科や大学病院などの専門外来に依頼しますが、一部の歯科医院でも実施されています。

気になることがあったら迷わず専門医に相談を!

 (8669)

口の中に銀歯や金歯があるという人は、もしかしたらアレルギー反応を起こす物質が含まれているかもしれません。
今は大丈夫でも、明日突然アレルギーを発症する可能性はないとは言えないのです。
少しでも不安になったらかかりつけの歯科医に相談してみてください。
チェックしてもらうことで安心することができますよ。
過去にむし歯を治療した経験がある人の口の中には、たいてい保険の「アマルガム」か「金銀パラジウム合金」という金属が入っています。これらの金属が、体にいい影響を与えない…どころか、悪い影響を与えていることが最近分かってきました。あなたの口の中は、大丈夫ですか?心当たりの症状があったら、一度チェックしてみることをおすすめします。

金属アレルギーを引き起こす金属とは?

主に口の中に使われる金属は金銀パラジウム合金、ニッケルクロム合金、アマルガム、銀合金などだといわれています。
素人目にはどんな素材が使われているかわかりませんので歯科医に相談してみると安心ですね。
歯科治療に使用した金属が長い間にお口の中に溶け出して、それが過剰に体に取り込まれることでアレルギー反応が起きてしまうのが原因です。

金属アレルギーの原因となりやすい金属には、コバルト、ニッケル、クロム、パラジウム、亜鉛、銅、水銀などがあります。

まとめ

 (8683)

私たちの身近なアレルギーである金属アレルギー。皮膚症状以外にもアレルギーによって様々な症状が引き起こされる可能性がありますので「もしかして…」と思ったら専門医に相談してみることをおすすめします。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

LEDライトを活用したセルフホワイトニング術

LEDライトを活用したセルフホワイトニング術

セルフホワイトニングに関心を持つ方が増えてきていますが、実際に行われたことがあるのは少ないのではないでしょうか。今回はLEDライトを使用したセルフホワイトニング術をお伝えします。
Rits | 71 view
大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 385 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 585 view
【症状別】歯のトラブルの原因を解説

【症状別】歯のトラブルの原因を解説

一言で歯の痛みと言っても、その症状は様々です。痛みの症状によって、その痛みがどこから来るもので、どのような治療が必要になるのかが分かることもあります。痛みの原因を知ることで、歯のトラブルを改善しましょう。今回は、症状別に歯のトラブルの原因を探っていきたいと思います。
ぶーちゃん | 158 view
まさかのミスで歯が欠けた…そんな時の応急処置の方法をご紹介!

まさかのミスで歯が欠けた…そんな時の応急処置の方法をご紹介!

何かに顔をぶつけたり、転んで顔を打ったり、堅いものを嚙んだ時に歯が欠けてしまうことがあります。このような災難は突然起こります。正しい応急処置しておかないと、後で大変なことになってしまいます。今回は、そんな急な歯のトラブルに対する応急処置の仕方についてまとめます。
ぶーちゃん | 189 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ハチ公 ハチ公