2017年3月6日 更新

歯の矯正中は虫歯になりやすいって本当!?虫歯になったらどうすれば良い?

歯の矯正をしていると虫歯になりやすいって聞いたことがありませんか?せっかく歯並びを整えているのに虫歯になってしまうのは嫌ですよね。歯の矯正中はなぜ虫歯になりやすいのか。虫歯にならないためには?もし虫歯になってしまったらどうしたいいの?そんな歯の矯正中の虫歯についてご紹介します。

485 view お気に入り 0

歯の矯正中は虫歯になりやすいって本当なの?

肘をつき悩む女性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (6078)

残念ながら歯の矯正中は虫歯になりやすい状態です。なぜかというと矯正装置が邪魔をして歯が磨きにくい状態になってしまいます。矯正による痛み等がある場合は余計にしっかりと磨けないのかもしれません。それで歯の矯正中はいつもより虫歯になりやすくなってしまいます。
矯正中は虫歯ができやすい環境です。
器具を装着するため、いつもより歯磨きしづらく、プラークや食べかすが残りやすいことに加え、それらが見えにくいことが原因です。
磨いていたつもりでも器具と歯の間に挟まっていたり、ワイヤーがあって磨きにくいので手鏡を持って根気よく歯磨きするよう心がけましょう。

虫歯になりにくい歯の矯正方法

歯の裏側は唾液の循環が良いため、裏側に矯正装置をつける方が虫歯になりにくいそうです。しかし、全ての人が裏側に矯正装置をつけることができるわけではないので歯科医に相談してみてくださいね。
想像すると歯の裏側に矯正装置がつくと、虫歯になりやすいイメージがありますが、実はその逆です。歯の裏側は、表側にくらべ唾液の循環がよく、「自浄作用」といって自然に汚れを流してくれる機能が高いのです。そのため、裏側矯正は虫歯になるリスクが圧倒的に低いのです。

歯の矯正中に虫歯にならないために気をつけることは?

写真素材 足成:歯磨きをする女性 (6085)

せっかくの矯正治療も虫歯ができてしまってはとても残念ですよね。歯の矯正中はいつもよりも丁寧なブラッシングを心掛けてください。鏡を使いながらおこなうのも良いですね。なるべくなら間食や糖分の入った飲み物はさけましょう。また定期的に歯科衛生士にチェックしてもらうのも効果的ですよ。
残念ながら、矯正治療中は虫歯になりやすいです。しかし、歯の磨き方を工夫し、キシリトールやフッ素ジェルを上手に利用し、さらに、食習慣を少し変えることで、虫歯リスクがグッと減ることを学んで頂きました。これら全てを行おうとすれば大変かもしれませんが、気に入ったものだけでも習慣化すれば、意外と頑張れるものですし、効果は間違いなくあります。
これらを実践することによって身につけた良い口腔衛生習慣は、その後の人生において、きっとあなたの宝物となることでしょう。

歯の矯正中に虫歯になってしまったら…!?

気をつけていても歯の矯正中に虫歯になってしまったら、まずは通っている矯正歯科に相談してみてください。一般歯科と提携しているところも多いようです。つけている矯正装置によって治療方法が異なりますし、軽い虫歯の場合は歯の矯正治療が終わってから虫歯治療をする場合もあるようです。
ケアしていても、虫歯になってしまうことも残念ながらあります。
対処は、虫歯の程度や場所によります。たいていの虫歯は器具を外さずに対処できます。また、小さな虫歯なら経過観察で治療はしないという場合も多いですね。
最近では削らない治療も増えてきているため、どんな治療法があるのか、適しているのはどれかなど、担当の歯医者さんと相談して治療方針を決めましょう。

まとめ

歯の矯正中の虫歯についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?歯の矯正中はどうしても虫歯になりやすい口内環境になってしまいます。丁寧なブラッシング、フッ素ジェルやキシリトールなどを上手に取り入れて虫歯予防をしましょう。また歯科衛生士による虫歯チェックをしてもううと良いですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 385 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 585 view
歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の矯正を行う=歯を抜くと思っていませんか?歯の矯正はやってみたいけれど、歯を抜くのに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか。そもそも歯の矯正は歯を抜かないとできないものなのでしょうか?歯を抜かない歯の矯正についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。
なつき | 511 view
将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 448 view
自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

歯の矯正にはいろいろありますが、よく耳にするワイヤー矯正にも種類があるのをご存知でしたか?ワイヤー矯正についてご紹介しますので、歯のワイヤー矯正を考えている方はそれぞれのワイヤー矯正の特徴をよく理解し、ご自分の歯に合ったワイヤー矯正を選んでくださいね。
なつき | 490 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

なつき なつき