2017年4月19日 更新

歯磨きをしない事や歯周病が原因?口臭がした時の対処方法

他人から指摘されて初めてわかる、口から出てくる強烈な臭いが「口臭」。原因となるのは、生理的な事と病気(歯周病や肝臓病等)が主な原因となっている事が多いと言われています。ではどうすれば口臭が解消出来るか?普段から歯磨きやよく噛む事が大切になってきますが、原因別に詳しく説明します。

38 view お気に入り 0

口臭の原因は?

 (1032)

そもそも口臭の原因は何か?
口の中には細菌が存在します。唾液、血液、食べ物のカスに含まれるタンパク質等を細菌が分解すると、臭いの原因になる硫化水素やメチルメルカプタン、ジメチルサルファイドという3つの揮発性硫黄化合物によるものです。

また、口臭と一言で言っても種類があって、「生理的口臭」か「病的口臭」に分かれ、それによって対処方法が変わってきます。
1.口の中がパサパサしている
2.仕事などでストレスを長く感じている
3.舌の表面が白く、磨いたことがない
4.歯、詰め物や入れ歯の表面を舌でさわるとザラザラしている
5.歯茎が腫れたり、血がでたりすることがある
6.グラグラ動いている歯がある
7.穴の開いた歯や詰め物が取れたままになっている歯がある

1.2.3のいずれかの項目のみに当てはまる方→“生理的口臭”の可能性があります。
1~7のどれかの条件に当てはまる方→“病的口臭”の可能性があります。

「生理的口臭」って?その対処方法

生理的口臭は、特に起床時やお腹が空いた時に臭いを発することがあります。

また、女性では生理の時のホルモンのバランスによっても口臭が発生するときもあります。
しかし、この口臭は時間とともに無くなっていくので、あまり気にする必要はありませんし、誰しも口臭の臭いはゼロではありません。

あまりにも口臭が気になるときは、マウススプレーなどを活用するといいでしょう。
普段気になるようでしたら、お口のお手入れ不足か、舌に汚れが付着していることも考えられます。

口臭の大きな原因は、歯周病を起こす細菌によるものです。 歯垢を染め出して磨き残しをチェックするか、舌の表面が白色、茶褐色または黒色になってないか確認してみましょう。

ていねいな歯みがきとともに、1週間に1回、舌を専用ブラシ(タンクリーナー)などでお手入れすると、さらに効果的です。

「病的口臭」は治療が必要?

病的口臭
鼻やのどの病気、呼吸器系の病気、消化器系の病気、糖尿病、肝臓疾患などが原因で口臭が起こる場合もありますが、病的口臭の90%以上は口の中にその原因があり、歯周病、むし歯(う蝕)、歯垢(しこう)「歯の周りに付く細菌の固まり」、歯石、舌苔(ぜったい)「舌の表面に付くコケ状の細菌の固まり」、唾液の減少、義歯(入れ歯)の清掃不良などがあげられます。
Free photo: Doctor, Tomograph, I Am A Student - Free Image on Pixabay - 1228627 (1033)

歯周病や副鼻腔炎、肝臓病、腎臓病等の全身疾患はいずれも、病気が進行するまで自覚症状がなく、歯や体が痛くなってから若しくは健康診断や人間ドックで初めてわかる事が多いです。

口臭が強くなっていると感じたら積極的に病院で診てもらうようにしましょう。
病的口臭は、治療をすることで口臭を治したりすることも不可能ではありません。

歯周病になった場合の対処方法

歯周病は本当に自覚症状というものがなく、痛みなども伴わないので病気が進行します。
気づかない内に進行してしまう歯周病はできるだけ罹らないように予防しましょう。
予防方法としては、自宅で行う方法と歯科医院で行う方法があります。

・自宅での対策

朝晩、歯周病菌が多くなる時間に徹底的に歯を磨きます。歯周病菌が最も多く繁殖する時間は夜寝ている時です。寝ている間は唾液の量が少なくなり、唾液の中にあるリゾチームという殺菌作用のある成分が歯周病菌に作用しなくなります。そのため、寝る前に歯周病菌を減らし、朝起きた時に増えた歯周病菌を退治することによって口臭を防ぐことができます。
また、歯磨きでは、歯と歯の間の汚れを綺麗に落とすことが難しいです。
そのため、デンタルフロスなどを併用してお掃除をすると歯ブラシだけでは取りきれない汚れも落とすことができ、歯周病予防や口臭の予防につながります。
ぜひ積極的に使用してみてください。

・歯科医院に行って対策

歯槽膿漏、歯周病が口臭の原因になっている場合の治療は、歯茎の中の歯石や汚れを完全に取り除いて、炎症を無くすことを主に行います。
歯医者には歯科衛生士という歯磨きの仕方を教えてくれるプロがいます。歯科衛生士に自分の癖や磨き残しを教えてもらい、自分で効率的に歯周病菌を落とせるようになると口臭が防ぐことができます。
歯科医院では、口臭の原因となっている汚れを綺麗にしてくれるほか、口臭外来という専門の外来がある歯科や病院もあります。
口臭外来では、お口の臭いを専門的に治療してくれます。
口臭の検査や口腔内の検査、舌検査や食生活の指導なども行ってくれますので、ぜひ口臭で悩んでいる方は検討してみてください。

あまりにもひどいと感じたら病院へ

このように、口臭の原因は病気の場合と病気でないものがあります。
口臭は必ずしも歯の病気とは限らず、内臓の病気が原因の事もあります。
病院で治療をする事で口臭が解決できますし、内臓の病気も解決できるため、口臭を指摘され、かつ体調に異変があるようでしたら病院で診察してもらうと良いでしょう。
病気ではない場合、歯のメンテナンスでは当たり前の事ですが、毎日の歯磨きとよく噛んで食べる事を意識し、定期的な歯のクリーニングにも通うなど日頃から気をつけましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

クラウンの歯から口臭が!?素材や正しい歯磨きの方法を知ろう

クラウンの歯から口臭が!?素材や正しい歯磨きの方法を知ろう

歯にクラウンを被せた方は注意!素材の違いや歯磨きの間違いで、きつい口臭がしてしまうことがあるんです。ここではクラウンにおすすめの素材と正しい歯磨きの方法をまとめました。
sirono | 338 view
歯磨きだけじゃ防げない口臭!親知らずが臭いの原因!?

歯磨きだけじゃ防げない口臭!親知らずが臭いの原因!?

歯磨きをちゃんとして口臭ケアもしているのに口が臭いと悩む方、いませんか?口臭の原因には様々なものがありますが、あなたの口臭はもしかしたら「親知らず」が原因かもしれません。
ハヤト | 242 view
ホワイトニング歯磨き粉を使用する際の注意点

ホワイトニング歯磨き粉を使用する際の注意点

ホワイトニング歯磨き粉はただ単に使用すれば歯が白くなるというわけではありません。使用時の注意をしっかりと確認してホワイトニングを行うようにしましょう!
Rits | 40 view
口臭がヒドイ…その原因は「銀歯」かも!?銀歯が引き起こす臭いとは?

口臭がヒドイ…その原因は「銀歯」かも!?銀歯が引き起こす臭いとは?

口臭がヒドイ・・自分で気づいた方、他人から指摘された方、どちらにしてもショックな出来事ですよね?その原因は”銀歯”が関係しているかもしれません。銀歯が起こす臭いの原因を調べてみました。その裏には怖い歯周病の可能性も!しっかり治していきましょう!
拓也 | 592 view
爽快な息を手に入れるために!口臭予防に効果的な歯の磨き方5選

爽快な息を手に入れるために!口臭予防に効果的な歯の磨き方5選

口臭って周りに与える影響は大きいものです。一度口臭のイメージを与えるとなかなかそのイメージを払拭するのは難しいことだと思います。口臭の原因はさまざま。そこでどんな原因にも対処できるような歯の磨き方を紹介します。
ryosuke | 100 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千秋 千秋