2017年3月6日 更新

失った歯を取り戻したい!歯周病でもインプラント治療は受けられるの?

30代の85%が罹患しているといわれる歯周病は、歯を失う原因にもなるおそろしい病気です。インプラント治療を受けようとしている人の中にも、歯周病に罹患している人は珍しくありません。歯周病になると、歯茎が腫れたり出血したりするだけでなく、歯を支えている顎の骨まで溶けてしまいます。歯周病の人でもインプラント治療は受けられるのでしょうか。ここでは、歯周病とインプラントの関係を紐解いていきます。

33 view お気に入り 0

■歯を失ってしまう原因、第1位は「歯周病」

 (297)

歯周病は、30代の人の85%が罹患しているだけでなく、日本では歯を失う原因の第1位とも言われています。
最初のうちは自覚症状が無く、歯茎が腫れたり、歯を磨いた時に出血しやすくなったりしても歯周病を疑わない人が珍しくありません。そのため、早期発見・早期治療を行うことが難しく、歯科医院を受診したときには既に手遅れになってしまっているケースも見受けられます。

歯周病の恐ろしいところは、放っておくと歯を支えている顎の骨が溶け、歯を失うことに繋がってしまう点です。
それを防ぐには、まず定期的に歯科を受診し、歯周病の早期発見・早期治療に努めましょう。

もし歯が無くなってしまった場合、希望する人はインプラント治療を行うことになります。
しかし、歯周病の症状が進行していて顎の骨が痩せてきている場合、簡単にインプラントを埋め込むことができません。
歯周病の症状が見られるときは、先に歯周病を治療してからインプラント治療を行うようになります。

■インプラントにしても油断大敵!毎日のケアを念入りに

 (301)

では、歯周病を治してインプラント治療を受ければ、もう二度と歯周病にはならないのでしょうか。
そんなことはありません。
インプラントそのものはセラミックなどで作られているので虫歯に犯されることはありませんが、周囲の歯茎は自分自身のものです。そのため、少しでもケアを怠るとあっという間に歯周病になってしまいます。
インプラント周囲炎になる原因
<主な原因>
主な原因としては、毎日のケアが不十分であったり、歯科医院による定期的なメインテナンスを受けていないことが続き、歯垢(プラーク)がお口の中に停滞したことによって歯周病原細菌が増殖し、インプラントを支える顎の骨に感染したことが挙げられます。
特に気を付けたいのが、インプラントの根元です。
ここに歯垢が付くことで細菌が悪さをし、徐々に周囲の骨を溶かしていきます。
インプラントは骨に直接埋め込んでいるものですから、インプラントを支えている骨が溶けてしまうと、せっかく埋めたインプラントが抜け落ちてしまうこともあるのです。

それを防ぐためには、念入りな歯磨きと定期的なメンテナンスが欠かせません。
インプラントにしたからもう大丈夫と油断をせず、きちんと決められたスケジュールでメンテナンスを受けるようにしましょう。

■こんな症状に要注意!歯周病のサイン

 (307)

歯周病治療は、まず第一に早期発見・早期治療が重要です。
もし次のような症状がある場合は、早めに歯科を受診してください。

・歯茎が赤く腫れている
・歯磨きの際、歯茎から血が出る
・歯茎に鈍い痛みがある
・口臭がキツくなる

これらの中で1つでも思い当たることがあれば、歯周病の症状が進行している可能性が高いと考えられます。
「よくあること」「そのうちよくなる」と放置せずに、専門医のケアを受けましょう。

歯周病は、10代から罹患する人が増え、これといった自覚症状がなく進行していきます。
そして、体の抵抗力や免疫力が落ちた時に一気に症状が現れるという特徴があります。

歯周病を予防するためには、まず毎日のセルフケアが大切です。
特にインプラントを埋め込んだ人は「もう大丈夫」と安心せず、それ以前にも増して念入りにケアするようにしましょう。

■インプラントと歯周病は深い関係にある

歯周病で歯を失ったからとインプラントにする人は珍しくありません。
しかし、インプラントにした後も歯周病に悩まされる人もまた多いのです。インプラントと歯周病は関係ないように見えてとても近い関係にあります。毎日のセルフケアをしっかりと行い、健康な歯と歯茎をキープしましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

インプラント治療は基本的には保険治療の対象外となるため、非常に高額になることをご存知ですか?今回はインプラント治療の相場や、知っておきたい分割払いの方法について解説します。分割払いのメリットとデメリットもご紹介するので、しっかり理解したうえで検討しましょう。
ゆき | 276 view
【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

完全自費診療だと、とても高額になることの多いインプラント治療。生命保険の対象になるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は、インプラントと生命保険の関係について解説します。インプラントが対象となる、歯科治療専門の保険もご紹介致します。
ゆき | 977 view
インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントのメーカーは世界中に100社以上あると言われており、それぞれ違った特徴をもっています。インプラントは高額なので、しっかり自分にあったメーカーを選びたいですね。院プラントを選ぶ時のポイントや、現在最も使用されることの多い有名メーカーの特徴をまとめましたので、メーカー選びの参考にしてくださいね。
ゆき | 330 view
歯医者さんでインプラント治療を受ける前に知っておくべきこと

歯医者さんでインプラント治療を受ける前に知っておくべきこと

最近評判のインプラントですが、費用はかなり高額になるようです。インプラント治療を考えている人は、インプラント治療について、あるいは、そのメリットとデメリットなど、よく知った上で、歯医者さんに行くようにしましょう。
musinoiki | 276 view
女性は要注意!男性に比べて歯のトラブルにかかりやすいってホント!?

女性は要注意!男性に比べて歯のトラブルにかかりやすいってホント!?

女性は男性に比べて歯のトラブルにかかりやすいという研究結果がでています。その理由は女性ホルモンです。
runQ | 93 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

菜々緒 菜々緒