2017年3月6日 更新

歯並びが気になる!歯並びが悪い人におすすめのグッズ5つ

歯並びは気になるけど本格的に矯正するとなるとお金も時間もかかる…と尻込みしているなら、まずは歯並びを悪くする癖の改善から始めてみませんか?歯並びは、口の癖が原因のことも多いのです。そこで今回は、歯並びが気になる人におすすめのグッズについてご紹介します。

600 view お気に入り 0
無料の写真: スタジオ, 肖像画, 女性, 顔, モデル, 美しさ, カノン, 写真 - Pixabayの無料画像 - 660806 (11208)

舌が前歯を押すなら「噛み合わせマウスピース」

ホワイトニングトレー(手持ち)|イラストNo.940【歯科素材.com】 (10125)

舌で前歯を押してしまう癖があると、出っ歯になることもあります。そうした舌の癖による歯並びにはマウスピースが有効。市販のマウスピースでも舌が前歯を押す力を弱めることができるので、歯並び向上に期待ができます。
後天的な出っ歯の場合は、それほど大がかりなことをしなくても、「プチ矯正」と呼ばれる前歯だけの部分的な矯正治療で治る可能性があります。
ワイヤーをつけて歯を動かしたり、着脱式のマウスピースをつける方法、小さなインプランを使う方法もあります。マウスピース矯正は、一日のうちの数時間装着しておくだけなので、一番手軽で外見にも影響しないので人気がある方法です。

子供の歯並び向上に「チューイングブラシ」

Free photo: Baby, Child, Cute, Doll, Expression - Free Image on Pixabay - 17357 (11209)

近年、食べ物が柔らかくなってきて噛む回数が減っていることから、あごが小さくなり、歯が生えるスペースが狭くなって歯並びが悪くなる傾向があります。噛むトレーニングをすることで、あごの発達をサポートするのがチューブを噛むチューブトレーニング。「チューイングブラシ」は噛むトレーニングだけでなく、歯をきれいにすることもできるグッズです。
歯の全ての面にブラシが当たるユニークな構造になっていますので、歯のクリーニングとマッサージが同時に行えます。日常の歯磨き効果に加え、繰り返し噛むことにより、顎骨や口腔周囲の軟組織の新陳代謝を高め、咀嚼機能系の回復や正しい咬合トレーニングに効果的です。
チューブトレーニングとは、ゴムチューブを1日5分間かんで、歯や顎に刺激を与えるものです。

ここで、重要なのが食事の時もそうですが、『姿勢』です!!
姿勢が悪いと歯並びも悪くなるといわれています。食事や勉強をするとき、トレーニングをする時は必ず足を床につけ、背すじを伸ばすことが絶対条件です。足がつかなければ、台などの上に足を置いて下さい。

その状態でたとえばゴムチューブを前歯にあててグーっと「(かむ)1.2.3.4.5 パッ(放す)」と5秒かんで放すを正しい姿勢で1日5分間チューブをかむのです。大人でもしんどいです(+o+)でも、成長時期だからこそより効果がでるのです。

口呼吸改善ができるテープ「ネルネル」

歯並びに影響する子供の悪癖(口で息をする)|イラストNo.1645【歯科素材.com】 (10127)

歯並びは口まわりの癖で悪化するケースがあります。口呼吸もそうした悪い癖の一つ。起きている間は意識して鼻で呼吸ができますが、寝ている間は直すことができません。そんな時は、口が開くのを防ぐことができるテープを使ってみましょう。就寝時、唇の上から貼って唇を開かないようにすることで、口呼吸を改善します。
口呼吸をするときは、気付かずに舌の位置を低くしたり(低位舌)、前に出しています。このクセがつくと、はっきりと発音できなかったり、食べ物をうまく飲み込めなくなったりします。
舌の変なクセは、歯並びにも影響します。上あごが狭くなり、下あごが後ずさりして「上顎前突」になったり、舌の位置によっては「開咬」になったり、下あご全体を突き出して「反対咬合」になったりします。舌の位置が悪いと、奥歯でしっかり噛むこともできません。

歯の表面の汚れをツルツルにできる「ソニッケアー ダイアモンドクリーン」

電動歯ブラシ 桃(替えの歯ブラシ)|イラストNo.1685【歯科素材.com】 (10129)

歯並びが悪いと歯ブラシが入りにくいため、汚れが溜まりやすい傾向があります。歯の汚れは虫歯になりやすくなるだけではなく、見た目も悪いですし口臭の原因にも。そんな時は超音波の力でブラシが届かない場所の汚れも落としてくれる電動歯ブラシがおすすめ。「ソニッケアー ダイアモンドクリーン」は歯科業界シェア1位、プロも認める実力派電動歯ブラシです。
なんと言っても歯科業界シェアNo.1のソニッケアーです。超音波を出す唯一の電動歯ブラシ。超音波がプラークを破壊してツルツルの歯になります。だ液で水流を起こしその水流で歯と歯の間のプラークを洗い流します。この音波水流はソニッケアーだけの特許技術です。その使用感は一度使ったらクセになります。海外・国内も含めて、数多くの論文でソニッケアーは歯周病の炎症を改善させると実証されています。根拠に基づいた効果があるので歯科医師・衛生士の購入率が一番高いのも納得でしょう。

歯並びが悪い人におすすめ!小さな歯ブラシ「タフトブラシ」

歯磨きする歯|イラストNo.474【歯科素材.com】 (10130)

歯並びが悪いと一般的な歯ブラシは届きにくいものです。その点、タフトブラシは小さいので歯がデコボコしていても、ブラシを当てることができる歯ブラシ。歯並びが悪い人は、その分虫歯リスクが高くなるので、歯並びが気になる人にこそおすすめです。
磨き残しがちなところには、ヘッドが小さく、毛束が一つでできている「タフトブラシ」の使用がおすすめです。普通の歯ブラシと組み合わせて、「タフトブラシ」を使い、磨き残しの集中ケアをしましょう。

タフトブラシは、1日1回以上使うと良いでしょう。もちろんブラッシング時に毎回使用してもかまいません。就寝中は口の中の細菌が増殖しやすいので、特に就寝前に使って磨き残しを少なくすることが大切です。

まとめ

無料の写真: 楽しい, 冷, エレガンス, 顔, ファッション, 女性, 女の子 - Pixabayの無料画像 - 20008 (11210)

歯並びは日頃の癖で悪くなっているケースもあります。そうした癖を改善することで、歯並びを向上させることは可能です。また歯並びが悪いと汚れがつきやすいので、汚れをしっかり落とすようにすると、口臭や見た目の清潔感がアップします。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 434 view
歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びをきれいにするための治療といえば一般的に歯の矯正を思い浮かべると思いますが、手術で歯並びをきれいにする治療方法もあります。では、どういう場合に手術が必要なんでしょうか?歯の手術についてお調べしましたので参考にしてみてください。
なつき | 139 view
歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

もちろん歯並びがきれいにこしたことはないですが、歯並びが汚いと見た目以外で何か困ることはあるのでしょうか?歯並びが汚いと、どんなデメリットがあるのかをご紹介します。歯並びが汚いことでのデメリットを知り、今後の対策のための参考にしてみてくださいね。
なつき | 408 view
歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びが悪いことに悩んでいる方って多いですよね。一般的なワイヤー矯正ではなくマウスピースをはめて矯正する方法があるのをご存知ですか?マウスピース矯正とはどんなものなのか?費用はどのくらいかかるのか?気になるマウスピース矯正についてご紹介します。
なつき | 259 view
”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

一般的には”歯の矯正ができる経済的余裕がある=育ちがいいという解釈が多いですが、本当はその金銭的な意味だけではない、ということをお伝えいたします。
麻衣 | 2,309 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

達也 達也