2017年3月6日 更新

歯が斜めに生えて歯並びが悪い、そんなときはどうすればいい?

歯並びを気にするなかで「斜めの歯が気になる」という方もいると思います。前歯が斜めだとやはり見た目が悪く、笑顔を見せるときも気になります。また、子供のときにすでに歯が斜めに生えてくることもあります。斜めの歯を矯正する場合はどういった治療があるのか、また治療の際のポイントは何か、といった点を詳しくご紹介していきます。

1,028 view お気に入り 0

大人になってから斜めの歯を治療する場合

 (7908)

斜めになった歯の治療はセラミック治療やワイヤー治療など様々な方法が取られます。
歯の傾き具合が著しい場合、病院によっては対応が難しいというケースもあります。

斜めの歯を矯正する際には、顔全体の骨格やバランスも考えた治療でない上手くいかないということもあるようです。斜めになった歯をしっかりと矯正できる技術と知識のある「信頼できる病院」を選ぶことが重要になります。
治療時のポイント

歯を小さくまっすぐに作るポイントはその人の歯を見るだけだけではダメで、その人の顔全体を見ることが非常に重要なポイントになります。
人間の顔は左右対称ではないので、歯科技工士に依頼するときに、その人の顔の形に合わせて、歯を作らないと歯はまっすぐに、小さくはならないのです。

MTM(部分矯正)で斜めの歯を整える

歯周ポケット|イラストNo.481【歯科素材.com】 (7909)

全体の歯は問題ないけど一部の歯だけ気になる、一本だけ斜めの歯があって治したい・・・
近年ではそうした部分的な治療をしたい人のためのMTM(部分矯正)も盛んに行われています。プチ整形という言葉がありますが、その歯科バージョンで「プチ矯正」とも呼ばれます。

部分矯正は短期間で行えることが多く、また部分のみになるので費用も高くなりにくいのがメリットです。部分矯正では歯を回転させたり、場合によっては取り外し可能なマウスピースを使うことで斜めの歯を改善していきます。
部分矯正(MTM)とは?

「お口全体ではなく、部分的に矯正したい……」という場合に最適なのが、部分矯正MTMです。部分矯正とも呼ばれます。お口全体に矯正装置をつけて全体の咬み合わせや歯並びを整えるのではなく、動かしたい歯だけを矯正する方法です。1~12本程度の歯を部分的に治療するので、通常の矯正治療に比べて治療期間が短いことで人気です。

部分的に歯を動かすというと「よくなるのは見た目だけで、咬み合わせは治らないのでは?」と思われがちですが、そんなことはありません。部分矯正でも咬み合わせを整えることができる場合もあります。さらに、部分矯正をしなければ抜かないといけない歯でも、抜かずに治療できます。

子供で前歯が斜めに生えてきてしまった場合

子供の歯を見て驚くお母さん|イラストNo.1823【歯科素材.com】 (7910)

子供の前歯が斜めに生えてきてビックリしてしまう親御さんもいるようです。
「このまま斜めの状態で成長してしまうのでは?」と不安になるようですが、子供のときの前歯の傾斜は比較的珍しくありません。

歳を重ねていくうちに、斜めの歯が正常でまっすぐに直ることがほとんどのようですが、もし中学校・高校になってもまだ斜めの状態が目立つ場合は放置せずに治療を行いましょう。
まずは様子をみましょう。生えきった後も顎の成長や隣の歯が生えるにつれて、永久歯の位置や向きは変化していきます。特に問題がなければ前歯が生え揃うまで様子を見ますが、生え揃ってからも治らなければ、かかりつけの歯科医にご相談ください。

まとめ

斜めの歯を改善して歯並びを良くしたい、一部の歯だけが気になるという方には部分矯正(MTM)がオススメです。部分矯正は短期間治療になりやすいというメリットがあります。

一部の斜めの歯ではなく、いわゆる乱ぐい歯(歯全体がボコボコの状態)に近いものであったり、傾きが酷い場合は部分矯正では難しいです。そういうときは病院側としっかり相談して適切な治療方法をプランニングしてもらってください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 448 view
歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びをきれいにするための治療といえば一般的に歯の矯正を思い浮かべると思いますが、手術で歯並びをきれいにする治療方法もあります。では、どういう場合に手術が必要なんでしょうか?歯の手術についてお調べしましたので参考にしてみてください。
なつき | 147 view
歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

もちろん歯並びがきれいにこしたことはないですが、歯並びが汚いと見た目以外で何か困ることはあるのでしょうか?歯並びが汚いと、どんなデメリットがあるのかをご紹介します。歯並びが汚いことでのデメリットを知り、今後の対策のための参考にしてみてくださいね。
なつき | 422 view
歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びが悪いことに悩んでいる方って多いですよね。一般的なワイヤー矯正ではなくマウスピースをはめて矯正する方法があるのをご存知ですか?マウスピース矯正とはどんなものなのか?費用はどのくらいかかるのか?気になるマウスピース矯正についてご紹介します。
なつき | 272 view
”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

一般的には”歯の矯正ができる経済的余裕がある=育ちがいいという解釈が多いですが、本当はその金銭的な意味だけではない、ということをお伝えいたします。
麻衣 | 2,344 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あかねっぴ あかねっぴ