2017年3月6日 更新

どれぐらい?いつまで?前もって知っておこうインプラント手術の痛み

インプラント手術は、歯を支える骨に土台を埋め込み、人口歯を接続する手術です。骨に土台を埋め込むわけですから、当然歯茎を切開したり、骨を削ったりする必要があります。そこで気になるのが手術に伴う痛みです。ここでは、インプラント手術を受けた際、どれぐらいの痛みがいつまで続くのかをお話したいと思います。

111 view お気に入り 0

どんな時に痛いの?

 (237)

インプラント手術といっても、人によっては骨を移植したり、人工骨で骨を補ったりしなければならないことがあります。そうなると、インプラントを埋め込む手術の痛みに加えて、骨を移植したりする手術の痛みも加わります。

しかし、人によってはより痛く感じることもあれば、それほど痛みを感じない人もいるため、極めて個人差が大きいと言わざるを得ません。

また、インプラント手術を受けた後は、患部を糸で縫合します。その糸を抜糸する時にも痛みを感じる人がいます。
もちろん何も感じないという人もいるので、すべての人が痛みを感じるとは言い切れません。
歯茎が糸で縫い合わされていることで感じる違和感を「痛み」として感じている人もいますが、抜糸をすれば違和感からくる痛みは消えます。
手術が終わって帰宅した後、麻酔が切れてくるとじんわり痛みが出てきます。痛みの度合いはだいたい「歯を抜いた時と同程度」と言われています。インプラントを受ける方は必ずその前に抜歯した経験がおありかと思いますので、それを思い出していただくとリアルに想像できるのではないでしょうか?
手術の最中は麻酔が効いていますから、ほとんど痛みを感じることはないでしょう。

いつまで痛いの?

 (241)

では、痛みはいつまで続くのでしょうか。
多くの人は、麻酔が切れてから、インプラントを埋めた場合で2日から3日、骨移植手術を受けた人で2日から5日ほど痛むと言われています。

もちろん、埋めたインプラントの数が多い人や、骨を移植した範囲の広い人はもっと痛みが長引くのは避けられません。長い人だと、7日から10日に渡って痛みが続くこともあるようです。

歯科医院では痛み止めを処方してくれますし、痛みがひどい場合の対処法も教えてくれるでしょう。
しかし、痛み止めを飲んでも効き目が感じられず、どうしても痛みが我慢できないという時は、我慢をせずに医師に相談することが大切です。
●アドバイス
手術後に強い痛みがある場合は、「薬の量を増やす」「使用している薬を変える」「傷口を消毒する」などで和らぐこともありますので、我慢せずに歯科医院へ連絡し対処してもらいましょう。

痛みが不安な時は

痛いのは誰でも嫌なものです。だからといって、全く痛みを感じることなくインプラント手術を受けることは、今のところ不可能です。
では、どうしたら良いのでしょうか。
 (247)

もし、痛みに対して敏感なのであれば、事前に医師に「麻酔をしっかり効かせてほしい」とか「痛くないように注射してほしい」といったことを話しておくと良いでしょう。
注射針を歯茎に刺す痛みや、お薬が入っているときの痛みは、表面麻酔のお薬を歯茎に塗ることや、細い注射針を使用すること、麻酔薬を人肌に温めることで緩和されるようです。
痛みがあることで手術に対してナーバスになっているのであれば、「静脈内沈静法」を行うことでリラックスして手術を受けることができるようになることもあります。
静脈内鎮静法とは意識を失わせることなく、不安感や緊張を和らげる方法です。
点滴から、鎮静薬を注入します。
病院によってはここに痛み止めを加える場合もあります。
静脈内沈静法を希望する場合は、予め医師に話をしておきましょう。
静脈内沈静法は、限られた歯科医院でのみ実施されています。

痛みがひどい場合は我慢をしない

インプラント手術は、どうしても痛みが伴います。
痛み止めを飲んだり、患部を軽く冷やしたりしても我慢できないほどの痛みがあるのであれば、必ず医師の診察を受けるようにしましょう。
また、痛み止めの飲み方や術後の過ごし方に関する指示を守ることも大切です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

インプラント治療は基本的には保険治療の対象外となるため、非常に高額になることをご存知ですか?今回はインプラント治療の相場や、知っておきたい分割払いの方法について解説します。分割払いのメリットとデメリットもご紹介するので、しっかり理解したうえで検討しましょう。
ゆき | 283 view
【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

完全自費診療だと、とても高額になることの多いインプラント治療。生命保険の対象になるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は、インプラントと生命保険の関係について解説します。インプラントが対象となる、歯科治療専門の保険もご紹介致します。
ゆき | 1,031 view
インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントのメーカーは世界中に100社以上あると言われており、それぞれ違った特徴をもっています。インプラントは高額なので、しっかり自分にあったメーカーを選びたいですね。院プラントを選ぶ時のポイントや、現在最も使用されることの多い有名メーカーの特徴をまとめましたので、メーカー選びの参考にしてくださいね。
ゆき | 337 view
歯医者さんでインプラント治療を受ける前に知っておくべきこと

歯医者さんでインプラント治療を受ける前に知っておくべきこと

最近評判のインプラントですが、費用はかなり高額になるようです。インプラント治療を考えている人は、インプラント治療について、あるいは、そのメリットとデメリットなど、よく知った上で、歯医者さんに行くようにしましょう。
musinoiki | 283 view
【基礎知識】インプラントってなに?銀歯とは違うその魅力を分析

【基礎知識】インプラントってなに?銀歯とは違うその魅力を分析

インプラントとは、病気などで失ってしまった歯の箇所に人口の歯を埋め込むことで、より自分の歯に近いに状態まで噛む力などを回復できる治療法です。このインプラントの詳細と魅力についてまとめてみました。
kyara77 | 95 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

菜々緒 菜々緒