2017年3月5日 更新

歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

もちろん歯並びがきれいにこしたことはないですが、歯並びが汚いと見た目以外で何か困ることはあるのでしょうか?歯並びが汚いと、どんなデメリットがあるのかをご紹介します。歯並びが汚いことでのデメリットを知り、今後の対策のための参考にしてみてくださいね。

396 view お気に入り 0

歯並びが汚い原因は?

ムスッとした表情も可愛いリクスー女子|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (8811)

歯並びが汚くなってしまう原因はよく噛まないで食べたり、片方ばかりで噛んだりと生活習慣ももちろん大切ですが幼少時からの口呼吸や下の癖などのほうが重要と考えられています。
最も重要な原因・・・幼少時からの舌と唇の機能異常
口呼吸・ 口呼吸
・ 唇を閉じずにポカンと口が開いたまま(口唇閉鎖不全)
・ 舌の癖(舌が下に落ち込む・前に押し出す)
・ 異常な飲み込み癖(異常嚥下癖)
・ 姿勢が悪い
以上の要因が歯並び・かみ合わせに最も重大な影響を及ぼします。
矯正治療を行う場合、この問題を同時に改善しておかないと、
いったんきれいに並んだ歯並びが再び悪くなる『後戻り』が起こります。

歯並びが汚いことでのデメリット

[フリー写真] 両手で顔を覆うおばあさんでアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (11804)

虫歯になりやすい

歯並びが汚いと、歯磨きをしてもきちんと磨けていない箇所ができてしまいます。そのため虫歯や歯周病に歯並びがきれいな人よりなりやすくなってしまうのです。
歯並びが悪いと歯と歯の間など、プラークコントロールが困難な場所が出来やすくなっています。そのため虫歯菌や歯垢の温床となりやすく、結果として虫歯や歯周病になりやすくなっています。
ちなみにプラークコントロールとはブラッシング・フロッシング・歯科でのクリーニングの総称のことで、1日に2回、歯並びが良い人で最低3分程度は必要です。歯並びが悪い場合は歯並びに応じてプラークコントロールの時間を伸ばすことでも対応出来ます。

消化器官に負担がかかる

自分ではきちんと噛んでいるつもりでも歯並び汚いと実際にはきちんと噛み砕かれていない状態で胃に食べ物を送ることになるので消化器官に負担をかけてしまうことになるのです。
食べ物を噛み砕きすり潰す歯は、外部に露出している食べ物を消化・吸収する消化器官の一つであるといえます。つまり、歯並びが悪いということは消化器官に影響を及ぼす可能性があるということでもあります。
悪い歯並びで食べ物を咀嚼すると、噛み切れていない部分を残して胃に食べ物を送り込むことに繋がります。充分に噛み砕かれていない食べ物を胃で消化すると、胃に多大な負担がかかり胃痛や胃炎などを引き起こす恐れがあります。

顎関節症になることも

歯並びが汚いことで、顎が痛い、口が大きく開かない等の症状が出る顎関節症になることもあるんです。通常の生活が困難になってしまうため、気をつけなければなりません。
顎関節症になる要因はいくつか有りますが、その中でも噛み合わせが原因となっていることが多いそうです。噛み合わせが悪いと一回噛むごとに顎へと負担がかかるため、一度顎関節症になってしまうと次回からも再発しやすいという特徴があります。

歯並びが汚くならないための対策

[フリー写真] たんぽぽの綿毛と息を吹きかける女の子でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (11805)

幼少期の場合、歯並びが汚くならないための対策をとることができます。柔らかいものばかり食べない、口呼吸をしない、頬杖をつかないといったことに気をつけて生活すると良いでしょう。
一見関係ないようにも思えますが、口呼吸も歯並びが悪くなる原因のひとつです。口ばかりで呼吸していると上あごが鍛えられないため、出っ歯になったり前歯の噛み合わせが悪くなったりして、歯並びが乱れてしまいます。

この原因は、鼻炎による鼻づまりであることが多く、そのせいで口呼吸を強いられている可能性があります。歯とは関係ないと思いがちですが、鼻炎の治療も歯並びを良くするポイントなのです。

まとめ

歯を汚いことでのデメリットをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?見た目以外にもたくさんのデメリットがあったんですね。歯並びが汚いことで健康面にまで影響してくるので、歯科医院に相談して改善してくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 412 view
歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びが悪いことに悩んでいる方って多いですよね。一般的なワイヤー矯正ではなくマウスピースをはめて矯正する方法があるのをご存知ですか?マウスピース矯正とはどんなものなのか?費用はどのくらいかかるのか?気になるマウスピース矯正についてご紹介します。
なつき | 246 view
第一印象って大切!歯並びが悪いと印象が悪いって本当なの?

第一印象って大切!歯並びが悪いと印象が悪いって本当なの?

人の第一印象って意外と大切で、その後の人間関係にも影響してくる場合もあるんです。それでは歯並びが悪い場合の第一印象ってどうなんでしょうか?第一印象だけが良ければいいわけではありませんが良いにこしたことはないですよね。歯並びと印象の関係についてご紹介いたします。
なつき | 300 view
なぜ!?矯正したのに昔の歯並びに後戻りしてしまう事があるらしい…

なぜ!?矯正したのに昔の歯並びに後戻りしてしまう事があるらしい…

時間もお金もかけて行った矯正治療。キレイになったと思ったのに、昔の歯並びに後戻りしてしまうこともあるとか。。。??キレイにした歯を維持する方法をお伝えしていきたいと思います!
Wooom | 110 view
私の歯並び大丈夫?隙間ができる原因、予防、治療法をご紹介!

私の歯並び大丈夫?隙間ができる原因、予防、治療法をご紹介!

最近なんだか歯と歯の隙間に物が詰まる、隙間が気になって大胆に笑えないなど、隙間のある歯並びでお困りではありませんか?隙間のある歯並びにお悩みの方は少なくありません。なかなか人には聞けない歯並びの隙間について原因、予防、対処法をご紹介いたします。
makko | 165 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

なつき なつき