2017年3月6日 更新

脱、銀歯!歯を白くする方法とセラミックの値段などをまとめてみた♪

銀歯での悩みがありませんか?口の中で目立ったり・・できることならばセラミックが良いですよね。真っ白で長持ちするのは知っているのですが・・一番の気になるところはズバリ”値段”ですよね?ということで費用を調べてみました。

321 view お気に入り 0

なぜ、銀歯が主流なの?

健康なお口を目指して:考え中のお姉さん|イラストNo.2078【歯科素材.com】 (11681)

虫歯の治療と言えば”銀歯”を良く聞きますよね?
しかし、なぜ銀歯なのでしょうか?
日本では差し歯、かぶせ物、そしてブリッジなどの歯の治療において保険が適用される治療を選ぶ人がとっても多く、その保険治療の場合、治療に使える材料が決まっているので、奥歯は銀歯(金銀パラジウム合金)、前歯は金銀パラジウム合金の土台に天然の歯とは見た目に違和感のある白いプラスティックを装着した治療になることが多いです。
そうなんです。
保険適用というのが選ばれる多くの理由です。

銀歯のデメリット

そして銀歯にはデメリットもあります。どんなデメリットがあるのか?
見てみましょう。

銀歯の下が虫歯になる可能性。

治療をしたので銀歯が被せてあるのだが・・・
なぜ、なのでしょうか?銀歯の下で何が起きているのでしょうか。
大人のむし歯の多くは歯と銀歯のすき間からできます。それは歯の磨き方が悪いのではなく、銀歯が劣化することによって起こってしまうのです。お口の中は酸性、アルカリ性、暑い、冷たいなどと過酷な環境です。銀歯は早くに劣化してしまい、歯とのすき間からむし歯になってしまいます。

口の中で銀歯が目立つ

完全に見た目の問題ですね。
しかし、特に女性は気になるかもしれません。
可愛い笑顔が台無しですから!

金属アレルギーの可能性

これまで金属アレルギーではなかった方も、突然、発症する金属アレルギー。
歯科治療では、詰め物やかぶせ物以外にも根の治療後につける土台や、ブリッジ、入れ歯などありとあらゆるものに金属が使用されています。この歯科金属アレルギー患者が日本で年々増加しているという報告があります。

銀歯を白い歯へチェンジする方法

指差しポーズの看護師さんイラスト/無料イラストなら「イラストAC」 (11682)

銀歯からセラミックへ交換できるのか?
そしてそのメリットはどんなものなのか調べてみました。

コンポジットレジンを使用して白く

銀歯のデメリットの一つ「口の中で目立つ」
しかしこちらでその問題は解決できます。
小さい銀歯は保険内でコンポジットレジンというプラスチックで白くすることができます。銀歯と虫歯を取ってからコンポジットレジンを詰めることで、一日で銀歯から白い歯へとすることができます。
こちらは保険が適用できるので負担は少なく、白い歯にできます。
しかし、5年ほど経つと変色が目立つようになります。
また、銀歯よりは弱いので欠けたりする可能性もあります。
こちらの金額は2000円~9000円程度でたりる場合が多いです。

銀歯をセラミックに交換

上記のコンポジットレジンと違い、変色の可能性もなく一生綺麗な白い歯で入られます。
小さい銀歯をセラミックに交換する場合は、費用が
30,000円~70,000円程度
奥歯のように大きな銀歯をセラミックに交換する場合は費用が
70,000円~120,000円程度です。
やはり、簡単に決断できるような金額ではありません。

ブリッジをセラミックに交換

歯がない部分を治療するブリッジという方法。こちらは銀歯を多く使いますので口の中でよくめだってしまいます。こちらをセラミックに交換するとなるとセラミックを多く使いますので、費用は
270,000円~360,000円程度となります。

セラミックに交換した時のメリット

抜歯のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (11684)

確かに交換費用は掛かりますが、
それを補うメリットもあります。

圧倒的な美しさ

永久に続く白さ。やはり魅力ですよね!
セラミックは透明感のある素材なので審美性が高く、天然の歯のような自然で美しい白さを出すことができます。周りの歯と違和感のない自然な仕上がりにすることができるので、銀歯の詰め物のように口を開けた時や笑った時に目立ってしまうこともありません。
またセラミックは変色しにくく白さを長くキープできることもメリットです

虫歯になりにくくなる

銀歯の場合、わずかな隙間から食べ物のカスなどが入り込み、知らない間に虫歯になったりするものですが、セラミックはそのような心配はありません。
セラミックの詰め物をする時は強力な接着剤を使用し歯と一体化することで詰め物の間に隙間ができない構造になっています。セラミック自体は劣化することが無いので隙間から虫歯になる心配もなく、一体化しているので新たに治療をする時も銀歯の詰め物のようにいちいち外す必要もありません。

またセラミックの表面は滑らかでツルツルしている材質なので汚れが付きにくく、汚れがついてもブラッシングで落としやすく衛生的で口臭予防にも効果的です。

最短、当日で交換できる

銀歯での治療は時間がかかりますよね。歯の形を粘土にとり模型を作ったりするので銀歯が完成するまでに数日かかっていました。しかし、セラミックは早いですよ!
セラミックの場合は専用の最新機器を使い歯の型どり、実際の製作までコンピューター上で行うことができるので1歯であればおよそ1時間ほどで詰め物を作ることができます。

また製作の精度が非常に高く、詰め物と歯にズレが出ないこともメリットです。専用機器がない場合には製作に数日かかってしまいますので、急ぎ治療したい場合にはあらかじめ歯医者に確認をしておく必要があります。
いかがでしたか?
銀歯で悩んでいる皆さん。セラミックの良さは良くわかりました。
しかし、悩むのは費用ですよね・・セラミックに交換すればその色、虫歯に悩むことも無くなります。もしかすると、交換費用は高いが、長い目で見ればセラミックがお得なのかもしれません。
よし、俺もセラミックに変えてみよう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

虫歯になった…でも銀歯は嫌!安く白い歯に治療するにはどうすれば良い?

虫歯になった…でも銀歯は嫌!安く白い歯に治療するにはどうすれば良い?

銀歯が嫌だ!という方も多いのではないでしょうか?そして、なぜ銀歯での治療が主流なのか?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか?その訳と、銀歯を使わず白い歯に安く治療できないか調べてみました。
拓也 | 343 view
見た目が良くない以外にもデメリットが多い銀歯。銀歯を白くする方法はある?

見た目が良くない以外にもデメリットが多い銀歯。銀歯を白くする方法はある?

銀歯は口の中で目立ちますよね?特に女性の方は気になるのではないでしょうか?現在、銀歯が入っている方も、これから歯医者に行く方も必見。銀歯を白くしたり、銀歯以外の治療方法があるのです。保険適用の治療方法もありますのでぜひ、読んでみて下さい。
拓也 | 397 view
口臭がヒドイ…その原因は「銀歯」かも!?銀歯が引き起こす臭いとは?

口臭がヒドイ…その原因は「銀歯」かも!?銀歯が引き起こす臭いとは?

口臭がヒドイ・・自分で気づいた方、他人から指摘された方、どちらにしてもショックな出来事ですよね?その原因は”銀歯”が関係しているかもしれません。銀歯が起こす臭いの原因を調べてみました。その裏には怖い歯周病の可能性も!しっかり治していきましょう!
拓也 | 634 view
あ、銀歯が取れちゃった!そんな時に行う応急処置方法6つ

あ、銀歯が取れちゃった!そんな時に行う応急処置方法6つ

銀歯治療をした方は一度は経験がある「銀歯が取れた」しかし、その時あなたはどうしましたか?現在、銀歯がはまっているあなた!そして今、銀歯が取れたあなたは必見。銀歯が取れた時の応急処置方法を教えます。
拓也 | 168 view
銀歯を白く塗る?歯のマニキュアについて知っておきたいポイント

銀歯を白く塗る?歯のマニキュアについて知っておきたいポイント

歯のマニキュアって知ってますか?その名の通り、歯の表面を白くマニキュアのように塗ることです。 この方法であれば、今までホワイトニングができなかった銀歯や差し歯などの人工の歯も白く美しい見た目にすることができますし、より手軽な方法として注目されています。 ここでは、歯のマニキュアについて気になっている人へ今すぐに知りたい情報をたっぷりお届けします!
pakomi | 213 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

拓也 拓也