2017年3月6日 更新

歯並びに悩む人に朗報!歯の矯正でローンは組めるのです!

歯並びや八重歯、出っ歯など歯にコンプレックスを抱え、歯の矯正を希望する人は少なくはありません。歯列矯正はとても高額なイメージがありますが、ローン制度が設けられていて毎月定額支払いで治療が受けられるのです。記事ではローンの組み方やメリット、デメリットを紹介します。

325 view お気に入り 0

歯列矯正で組めるローンの種類とは?

クレジットカードを持つ手(グリーンバック)|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (64)

治療費を分割で支払う方法として、クレジットやデンタルローンなども選択肢の1つです。分割払いの種類は多く、審査が必要なものや、分割回数や支払い総額によって金利が変わるものもあるので、じっくりと考えてから結論を出してください。
信販会社 (歯科医院が提携するデンタルローン)
歯科医院で信販会社(NICOS、オリコ、ジャックス、アプラスなど)のローンに申込みをします。一般的に年利は約8.5%~といわれていますが、信販会社や医院によって金利手数料が異なるので確認が必要です。
直接、歯科医院との間で契約する分割払い
信販会社などを介さずに、治療する歯科医院と直接分割払いの契約をする方法です。分割回数や、支払い期限、分割手数料などは、医院によって異なります。
一言で歯列矯正のローンとはいっても、複数の種類が存在していることがわかりますね。最も低金利が期待できるのは銀行や信用金庫の多目的ローンのようですが、その分審査が厳しく正社員以外の雇用形態だったり学生だったりすると、ローンを受けられない可能性があります。
反対にクレジットカードの金利は15%程度のものもあり、かなり高額に思えますが決済しやすいというメリットがあります。一か所で決めるのではなく、見積もりをとって比較検討するとよいでしょう。

ローンで歯列矯正代を支払っても医療費控除されるの?

Free photo: Doctor, Medical, Medicine, Health - Free Image on Pixabay - 563428 (76)

矯正歯科治療やインプラント、審美治療などは、保険適用外(自由診療)となるため、治療費が高額になるケースがあります。歯科ローンや分割払いで支払う場合も医療費控除は適用されます。
歯科ローンを利用した場合、信販会社が立替払いをした金額は、その患者様のその立替払いをした年の医療費控除の対象となります。
また、手元に歯科医院の領収証がないこともありますが、その場合は、医療費控除を申請する時の添付書類として、歯科ローンの契約書の写しを用意してください。
※金利及び手数料相当分は医療費控除の対象になりません。
どうやら歯列矯正のローンを組んだとしても、医療費控除を受けられそうですね。ただし金利や手数料は医療費控除の対象にならないようなので、計算方法に気を付けるようにしましょう。特にクレジットカードでローンを組んでいると、手数料の割合も大きいので注意が必要です。
治療費以外にも歯科医院までの交通費(ただしマイカーのガソリン代は対象外)や駐車場代金も医療費控除の対象となるので、こまめに領収書を保管しておくようにしましょう。

デンタルローンを組むときのメリット・デメリット

Free photo: Money, Card, Business, Credit Card - Free Image on Pixabay - 256319 (77)

デンタルローンのメリット
 ・高額な治療を諦めることなく受けられる
 ・返済回数が多いので支払いに余裕ができる
 ・借入額を自分で決められるので予定がたてやすい
 ・金利手数料が低く設定されていることが多い
 ・歯科医院の窓口やWeb上で手続きできるので簡単

デンタルローンのデメリット
 ・すべての歯科医院で扱っているわけではない
 ・審査があるので使えないこともある
 ・金利手数料がかかる
歯医者で申し込みができるデンタルローンが人気ですが、デメリットも少なからず存在します。しかし審査があることや金利手数料がかかるのは、信販会社や銀行、信用金庫のローンも同じなので、歯列矯正のローンにデンタルローンを選ぶのはおすすめと言えるでしょう。自宅の近くでローンを取り扱っている歯科医院を探してみることをおすすめします。

歯列矯正のローンの支払い例が知りたい!

矯正歯科治療例1 *デンタルローンを利用
歯列矯正の治療例(透明の目立たない装置を使用)
治療費871,500円を60回ボーナス併用払いでお支払いした場合
【頭金】0円
【残金 】871,500円+【手数料】235,305円=1,106,805 円
(初回お支払16,205円、2回目以降 13,400円×59回 ボーナス月加算額30,000円×10回 のデンタルローン払い)
 総計:1,106,805円

矯正歯科治療例2 *デンタルローンを利用
歯列矯正の治療例(歯の裏側から矯正するリンガル装置を使用)
治療費1,134,000円を54回払いでお支払いした場合
【頭金】0円
【残金 】1,134,000円+【手数料】275,562 円=1,409,562 円
(初回お支払26,262円、2回目以降 26,100 円×54回 のデンタルローン払い)
 総計:1,409,562円
とある歯科医院で矯正治療をした際の支払い例です。頭金を入れてローンを組むと支払いも楽になりますが、頭金なしでも利用することはできます。ボーナス払いを行っている歯科医院もあるので、気になる人は相談してみるといいでしょう。長期に渡って支払うことも可能です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 434 view
歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びが悪いことに悩んでいる方って多いですよね。一般的なワイヤー矯正ではなくマウスピースをはめて矯正する方法があるのをご存知ですか?マウスピース矯正とはどんなものなのか?費用はどのくらいかかるのか?気になるマウスピース矯正についてご紹介します。
なつき | 259 view
なぜ!?矯正したのに昔の歯並びに後戻りしてしまう事があるらしい…

なぜ!?矯正したのに昔の歯並びに後戻りしてしまう事があるらしい…

時間もお金もかけて行った矯正治療。キレイになったと思ったのに、昔の歯並びに後戻りしてしまうこともあるとか。。。??キレイにした歯を維持する方法をお伝えしていきたいと思います!
Wooom | 119 view
短期間で美しい歯並びを手に入れる!気になるセラミック矯正とは?

短期間で美しい歯並びを手に入れる!気になるセラミック矯正とは?

身だしなみに欠かせない美しい歯並び。綺麗な歯は口元を隠すことなく笑顔に自信が持てる、女性のチャームポイントの1つです。今回はそんな美しい歯を短期間で手に入れられると評判の、気になるセラミック矯正についてまとめました。子供から大人まで、矯正を考えている方は必見です。
miii | 110 view
【歯列矯正を考える理由】子供からシニアまで、歯並びが良くなるとどこが変わるの?

【歯列矯正を考える理由】子供からシニアまで、歯並びが良くなるとどこが変わるの?

歯列矯正は時間も費用もかかる大変な決心です。けれど、それを決心させるだけの嬉しい変化があります。それは年齢に関係なく一生涯にわたっての効果です。それぞれの年代で、歯並びが良くなれば何が変わるのかご紹介します。
まき | 157 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しーちゃん しーちゃん