2017年3月6日 更新

一本だけ治したい!そんな歯の矯正方法ってあるの?

歯並びが気になる人は歯の矯正を考えると思いますが、意外と多いのが一本だけ歯の矯正をしたいという方。果たして、一本だけ歯の矯正をおこなうことは可能なのでしょうか?一本だけの歯の矯正方法や費用などをお調べしましたので参考にしてみてください。

4,084 view お気に入り 0

一本だけの歯の矯正は可能なの?

写真素材 足成:スマイル (1688)

一本だけ治したいという方も多い歯の矯正ですが、その場合、部分矯正という矯正方法があります。ただ、全ての方が部分矯正をおこなえるというものではないので部分矯正をおこなえるのかどうかを一度、相談してみると良いでしょう。
1本だけ飛び出ている出っ歯や八重歯、すき間が空いている前歯の移動、傾いている歯をまっすぐに修正する場合などには、1本〜数本に限定して矯正治療を行う部分矯正をお勧めしています。
通常の矯正は多数の歯を動かすため、治療に2〜3年程度の歳月が必要ですが、部分矯正は、補綴処置を組み合わせれば半年程度で症状を改善できます。全体矯正よりも短い期間で、費用も安価ですむため、最近は手軽に治療を受けられる方が増えています。

部分矯正とはどんな矯正方法?

考えこむスーツ姿の女性社員|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1726)

一般的に前歯だけを矯正するものを部分矯正といいます。通常の矯正と比べると価格や期間を抑えることができるので手軽さが人気ですが、噛み合わせの矯正ができなかったり通常の矯正と比べると仕上がりが劣る場合があるので自分に合った矯正方法を見極めることが大切です。
部分矯正は前歯部分だけを動かし矯正を行っていきます。装置も裏側矯正ならブラケットとワイヤーは前歯部分だけに装着します。
基本的には抜歯は行わず、前歯部分の歯並びを整えるイメージを想像してください。 ただ、部分矯正ではかみ合わせの問題を解決することはできません。
かみ合わせに不安を抱えている場合、かみ合わせまで治療で直したい場合には部分矯正はお勧めしません。

部分矯正の費用は?

トレーに乗った小銭|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1736)

歯科医院や症状によって違いますが、一般的に部分矯正の費用は30万円から70万円くらいといわれています。通常の歯の矯正は70万円から120万円くらいといわれているのでかなり安く治療することができます。部分矯正にもいろいろな矯正方法があるので信頼できる歯科医院に相談して決めましょう。
前歯だけの部分矯正(歯列矯正) の総額は、約35~約55万円くらいとなります。
総額は使用する装置の種類によって変わり、
・裏側から矯正する「舌側矯正(裏側矯正)」
・装置の色が目立たない「セラミック矯正」
・金属の「メタル矯正」
とあります。
装置の値段は舌側矯正(裏側矯正)が一番高く、メタル矯正なら装置料は無料となります。人に気づかれず治療したい方は、表から見えない裏側矯正での部分矯正がおすすめです。

部分矯正にかかる期間は?

テーブルに置かれた砂時計|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1743)

部分矯正の多くは1年以内に終了することが多いようです。特に皆さんが苦痛に感じるワイヤーを装着する期間が3カ月ほどで済むので人気のようです。通常1年半から2年半といわれているので忙しい方や噛み合わせの矯正が必要ない方にはおすすめですね。
後半はマウスピースを使用しますので、ワイヤーの期間が約3ヶ月
矯正治療期間が短い(多くの場合6カ月位)

まとめ

歯を一本だけ矯正したい人のための部分矯正について、ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?歯の矯正したい方には結婚式に間に合わせたい、転勤があるので何年も通えない、費用をあまりかけられない等、様々な事情がありますよね。ご自身に合った歯の矯正方法が見つかるといいですね。
今回ご紹介した部分矯正は費用が安く、期間も短いので手軽な反面、噛み合わせによっては適さなかったり、治療できなかったりするのできちんと相談してみてください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 272 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 407 view
歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の矯正を行う=歯を抜くと思っていませんか?歯の矯正はやってみたいけれど、歯を抜くのに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか。そもそも歯の矯正は歯を抜かないとできないものなのでしょうか?歯を抜かない歯の矯正についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。
なつき | 397 view
将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 306 view
自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

歯の矯正にはいろいろありますが、よく耳にするワイヤー矯正にも種類があるのをご存知でしたか?ワイヤー矯正についてご紹介しますので、歯のワイヤー矯正を考えている方はそれぞれのワイヤー矯正の特徴をよく理解し、ご自分の歯に合ったワイヤー矯正を選んでくださいね。
なつき | 402 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

なつき なつき