2017年3月6日 更新

【必見】出来るだけお金をかけないで歯のケアができる方法!

歯のケアは、お金がかかると思っている人が多いのではないでしょうか。確かに歯科医院にかかると、高くつくこともあります。しかし、普段のケアで自分でも出来るだけお金をかけないで、ケアすることができる方法があります。今回は歯のセルフケア情報をお届けします。

55 view お気に入り 0

歯のセルフケア

第一印象で良い印象を与えるのに、白い歯は欠かせません。印象だけでなく、健康の面でも大切な歯は、きれいに保ちたいですよね。日本人の歯が80歳で何本残るかご存知ですか?実は平均で9.8本ほどなのです。
80歳になっても健康な歯の維持のためにケアしたいと思っても、歯科医院などでホワイトニングって意外に高いですよね。普段のケアで2~3万円かかってしまうのは厳しいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ホワイトニングは、自由診療なので掲示されている全額を支払わなければいけない施術です。
他にも虫歯や歯周病といった、口腔内のトラブルもできるだけ自分でケアしたいですよね。
そこで、今回は自宅で出来るだけお金おかけない、セルフケアをご紹介します。
Free photo: Teeth, Dentist, Dental, Mouth - Free Image on Pixabay - 1652937 (5370)

ホワイトニング:重層で磨く

歯磨きをする女性14|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (5409)

よくキッチンの油汚れを落とすときや、てんぷら粉に混ぜたりなどマルチに使える重層ですが、この時注意したいのが料理に使う縦走を使用すること。また、使う際は、
“最初は1日おき…使用を始めて2~3週間後から、週に1~2度程度のペースがおすすめ。重曹は、歯を白くするのに効果がありますが…逆に、それだけ刺激が強いということ!毎日使うと、歯のエナメル質まで傷つけかねませんので、この使用間隔は必ず守るようにしましょう。
重層に歯を漂白する成分が含まれているのではなく、研磨作用でこすり落とします。
使いすぎるとエナメル質を傷つけてしまうのは、このような理由からです。
重層だけはという方には、果物を混ぜて磨くのがおすすめです。
フルーツやセロリや玉ねぎに含まれるリンゴ酸は、歯のステイン汚れを取る効果があります。
イチゴなら2つほどをつぶし、重層小さじ1を加えてペースト状に合わせて歯磨き粉として使用しましょう。
重層はホワイトニングの他にも虫歯・口臭も、予防してくれる効果もあります。

ホワイトニング:歯磨き粉を使う

歯ブラシ|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (5408)

最近はステイン汚れに特化した歯磨き粉もでており、歯のケアに関心が高まっています。
そのため、様々なメーカーからホワイトニング歯磨き粉が出ています。
好きなテイストや自分に合った歯磨き粉を探すのも楽しいかもしれません。

多くのホワイトニング歯磨き粉には、重層と同じく研磨作用があります。
こちらも、使いすぎはエナメル質を傷つける可能性がありますので注意しましょう。
この時、一緒に使いたいのはおなじみのフッ素です。
ホワイトニング歯磨きで歯を磨いた後、フッ素が入ったマウスウォッシュでうがいをします。
これで、歯のコーティングもでき、歯の汚れも付きにくくなるので、ホワイトニングで研磨する回数を減らしていきましょう。

まず汚れを付けない

なかよしティータイム|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (5410)

セルフケアの方法はご紹介しましたが、予防することも大切です。エナメル質を傷つけやすい研磨はなるべく少なくする方が歯のためにもいいですし、お金や手間も削減できます。では、歯に汚れ・ステインが付くのはどういう時なのでしょうか。

コーヒーや紅茶などの色の濃い飲み物を飲む

これはタンニンという渋み成分が原因で歯の着色が起こります。

口呼吸

口内が乾燥すると雑菌が入りやすく、虫歯の原因にも着色の原因にもなります。

煙草

煙草のヤニで歯が汚れてしまうことは広く知られていますね。煙草は歯だけでなく歯茎にも悪影響を与えます。煙草によってビタミンCが破壊されて、メラニン色素を上手く処理できなくなってしまうからです。

こういった原因を長く放置していると、歯の着色が進みます。一度定着してしまった汚れを落とすのは手間がかかります。まずは、ついてしまった汚れはすぐに落とすようにしましょう。
“食事のあと必ず「30分後」に歯磨きをしてください!!
ほんのちょっと歯に気を使うだけで、キレイな歯を保つことはできます!
歯磨きは食後30分~1時間あけ、1日2回以上寝る前に必ず磨くのがベストです^^
食後すぐはエナメル質が柔らかくなっているので、通常通り硬くなる約30分後が理想とされています”
日々のちょっとした気遣いがきれいな歯を保つのです。

虫歯と歯周病も一緒に防いで完璧に!

歯のケアはただ単に、汚れたら白くすればいいというわけではありません。付けないこと、日々のケアが大切です。また、歯を白くするホワイトニングだけでなく、虫歯や歯周病に対しても普段からケアをしておくことで、綺麗な歯を長く保てます。ホワイトニングと合わせて、デンタルフロスやデンタルリンスなどの液体歯磨きを使うといいでしょう。

あまり歯ブラシでこすりすぎると、歯の表面が削れてしまうこともあります。
この2つは歯を傷つけることなく口内をきれいに保つことができます。
多くの歯のケアはお金をかけないでできますので、汚れがたまってしまう前に、出来るだけ自分でケアをしていきましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯のケアにはフロスが効果的!毎日のフロスでキレイを守ろう♪

歯のケアにはフロスが効果的!毎日のフロスでキレイを守ろう♪

突然ですが、あなたは毎日どのように歯のケアをしていますか?歯ブラシでの歯磨きをきちんとすることはもちろん大切ですが、それだけでは不十分です。お口のキレイを守るためには、フロスの使用がとても効果的なのです。
白雪 | 132 view
歯を失うペースが急激に上がる!?50代に気をつけるべきケアポイント

歯を失うペースが急激に上がる!?50代に気をつけるべきケアポイント

永久歯が生え揃った時期に、どれだけこの歯を健康に保とうか考えていたと思います。しかし時間が流れていくと少し歯磨きに対する意識は低下してしまいます。意識低下から一般的に言われる歯の抜け方がひどくなる50代には自身の歯が数本しか残っていないなんて現実を迎えてしまう前に…
ryosuke | 93 view
歯の臭いを徹底的にケアする対策法!意外と簡単な歯の臭い対策

歯の臭いを徹底的にケアする対策法!意外と簡単な歯の臭い対策

歯の臭いは上手にケアしておきたいものです。口臭なんて一度周りに印象を与えるとなかなかイメージアップに時間がかかります。普段からの意識を高めるだけで意外と簡単に歯の臭いを対策することができます。
ryosuke | 89 view
子供の歯の生え変わりはいつから?親がしてあげたい「点検」と「ケア」

子供の歯の生え変わりはいつから?親がしてあげたい「点検」と「ケア」

子供の歯が生え変わって来たら「成長しているな」と嬉しくなりますよね。しかし、生え変わった歯は一生使っていく永久歯なのでしっかりと点検して正しくケアしてあげる必要があります。今回はそんな子供の歯はいつから生え変わるのか、どう点検してどうケアしてあげれば良いのかを解説していくので参考にしてください。
馬場 | 97 view
小学生の歯の生え変わりの基礎知識!目安となる時期やケアの方法を知ろう

小学生の歯の生え変わりの基礎知識!目安となる時期やケアの方法を知ろう

小学生になると歯の生え替わりが始まりますが、個人差があるのでなかなか生え変わらなくて不安になっているお父さんお母さんも多いのではないでしょうか。そこで、今回は小学生の歯の生え変わる時期の目安や、上手なケア方法を紹介していくので参考にしてください。
馬場 | 134 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ロクちゃん ロクちゃん