2017年3月6日 更新

セラミックの歯は口臭がしにくい!銀歯からセラミックにして口臭フリーに。

銀歯は細かい傷に汚れがたまって口臭がしやすいもの。でも、セラミックの歯は汚れがたまりにくく口臭がしにくいんです!しかも審美性が高いというメリットも。ここでは、セラミックの歯と銀歯を比較してまとめてみました。セラミックの歯で、口臭の悩みのない生活をしませんか?

209 view お気に入り 0

セラミックの歯について知ろう

Free photo: Smile, Mouth, Teeth, Laugh, Nose - Free Image on Pixabay - 191626 (4601)

セラミックは陶磁器と同じ素材

セラミックは、陶磁器と同じもの。歯の形に焼いたものがセラミックスの歯です。
セラミックス製品は、硬くて耐熱性、耐食性、電気絶縁性などに優れており、ファインセラミックス、陶磁器や耐火物、セメント、ガラスなどがその代表的なものです。

セラミックは汚れがつきにくい

ガラスのコップやお皿はつるつるとしていて、汚れがつきにくいことが触ってわかると思います。セラミックで作った歯も同様で、銀歯や差し歯に比べて汚れにくいんです。

なんと、天然の歯よりも汚れが付きにくいという優れもの!
セラミックの歯は天然の歯や金属の歯に比べ、プラークや着色が付きにくいという利点があります

セラミックの歯と銀歯の違いは?口臭と審美性に注目!

Free photo: Beauty, Smile, Happy, Woman, Young - Free Image on Pixabay - 1721069 (4602)

セラミックの歯は審美性に優れていて目立ちにくい

詰め物をするとき、通常は安価な銀歯になります。銀歯はギラギラ光って目立ちますから、できれば避けたいですよね。希望すれば少し高価ですがセラミックにすることができます。

セラミックは陶磁器と同じ成分だけあって、白く美しい色合い。詰め物にしても目立ちにくいんです。

セラミックの歯は銀歯より汚れにくい

銀歯はすごく口臭がきつくなるのですが、それは銀歯の表面にある細かい傷のせい。セラミックなら傷がつきにくく汚れが溜まりにくいのですが、銀歯は案外無数の傷があるのです。
銀歯の表面は見えない小さな傷が多くあり、その傷の中に細菌が詰まっています。歯ブラシで磨いても傷の中の細菌は取れないのでお口の中にべとべと感が残ってしまうのです。

セラミックの歯は銀歯より口臭が少ない

セラミックの歯は汚れがつきにくいので、銀歯より口臭も出にくくなります。

セラミックの歯は銀歯より高価

セラミックは審美性が高く、汚れが付きにくいというメリットがあります。

その反面、高いのがデメリット。保険適用が出来ず自費診療なのです。それでもセラミックの歯を選ぶ方はたくさんいらっしゃいます。

値段が10倍であっても、10倍払ってもいいほどのメリットがあるということですね。
セラミック治療は保険診療が適用されないため自費診療になります。
費用もセラミックの種類や歯医者さんによって異なりますが一般的には¥30,000~¥100,000前後となっています。保険診療で製作できる銀歯は費用が¥3000前後なので10倍以上費用に差が出てしまいます。

セラミックの歯に銀歯から変更できる?

Free photo: Apple, Bite, Diet, Eat, Face - Free Image on Pixabay - 15687 (4605)

今からでもセラミックの歯に変更可能!

すでに銀歯にしてしまった方でも、セラミックの歯に変更することが可能です。銀歯の口臭にお悩みの方や、銀歯の審美性の低さに恥ずかしいとお思いの方に人気ですよ。
セラミック素材の詰め物で、金属や歯科用プラスチックでは得ることの難しい自然な白い歯の輝きを映し出すことで「歯の美しさ」を得られます。また、機能面では金属と異なり耐用性に優れているため、安全で半永久的に利用いただけます。虫歯や、虫歯治療等で詰めた金属(いわゆる銀歯等)の詰め物を取り除いた部分にセラミック素材の詰め物に変更します。

セラミックの歯に銀歯から変更するデメリットは?

セラミックの歯から銀歯に変更することで、審美性が高まります。デメリットは高いことと、被せ物の場合は失敗すると色が他の歯と違うことで目立ってしまうことです。

セラミックの歯は銀歯よりも耐久性が低いと言われていますが、余程のことがないと限り8~10年持ちます。

資金を集めて信頼性の高い歯医者さんで施術してもらえばOKです。
セラミックは耐久性にすぐれた差し歯の素材として知られています。オールセラミックで作った補綴物の寿命は、きちんと管理すれば20年とも言われているほど長持ちする丈夫な素材です。

まずは歯医者でセラミックの歯の検討を

Free photo: Girl, Child, Face, View, Surprised - Free Image on Pixabay - 549695 (4606)

セラミックの歯にすることで、銀歯の口臭が解消され、審美性が高まります。今までよりも美しく口臭フリーのお口を手に入れることが出来るのです。

まずは歯医者さんへ行って、セラミックの歯に変更する順序や料金を訊ねてみましょう。

お金はかかりますが、それ以上のメリットがあります。あなたのお口の悩みが解消され、気分よく毎日を過ごせるよう願っています。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

口臭がヒドイ…その原因は「銀歯」かも!?銀歯が引き起こす臭いとは?

口臭がヒドイ…その原因は「銀歯」かも!?銀歯が引き起こす臭いとは?

口臭がヒドイ・・自分で気づいた方、他人から指摘された方、どちらにしてもショックな出来事ですよね?その原因は”銀歯”が関係しているかもしれません。銀歯が起こす臭いの原因を調べてみました。その裏には怖い歯周病の可能性も!しっかり治していきましょう!
拓也 | 616 view
あ、銀歯が取れちゃった!そんな時に行う応急処置方法6つ

あ、銀歯が取れちゃった!そんな時に行う応急処置方法6つ

銀歯治療をした方は一度は経験がある「銀歯が取れた」しかし、その時あなたはどうしましたか?現在、銀歯がはまっているあなた!そして今、銀歯が取れたあなたは必見。銀歯が取れた時の応急処置方法を教えます。
拓也 | 161 view
虫歯になった…でも銀歯は嫌!安く白い歯に治療するにはどうすれば良い?

虫歯になった…でも銀歯は嫌!安く白い歯に治療するにはどうすれば良い?

銀歯が嫌だ!という方も多いのではないでしょうか?そして、なぜ銀歯での治療が主流なのか?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか?その訳と、銀歯を使わず白い歯に安く治療できないか調べてみました。
拓也 | 330 view
【徹底解説】銀歯をセラミックに変えたい!気になる種類と価格

【徹底解説】銀歯をセラミックに変えたい!気になる種類と価格

「大口を開けて笑うと銀歯が見えてしまうので、恥ずかしい…。」と感じていたりしませんか? 最近では審美性を追求して銀歯をセラミックに交換する人が増えているんです。 でも気になるのはその価格ですよね。セラミックは保険適応外ですので、どうしても治療費が高額になってしまいます。 ここではそんなセラミックの種類と価格について徹底的に紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね!
pakomi | 384 view
目指せ白い歯!銀歯をセラミックに交換する前に知っておきたいこと

目指せ白い歯!銀歯をセラミックに交換する前に知っておきたいこと

「銀歯が気になって人前で笑えない…。」こんな悩みを抱えていませんか?現在保険診療では、犬歯より後ろの歯は銀歯になってしまいます。しかし奥歯と言えど大きく口を開けたらけっこう目立ちますよね。「白い歯に交換したいけど、セラミックってどうなの?」ここではそんな疑問にお答えしますので、是非参考にしてみて下さいね!
pakomi | 163 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sirono sirono