2017年3月6日 更新

審美歯科でかかる費用はどれくらい? いくつかの病院でチェック!

審美歯科で治療を受ける際に気になるのが費用です。審美歯科の主な治療にセラミック(クラウン)治療がありますが、ひとえにクラウンといっても様々な種類があり、使われる素材によって費用も異なります。また通常の矯正やホワイトニングといった治療の場合、費用の相場はどれくらいなのかも気になるところです。いくつかのクリニックの費用を比較しながら見ていきましょう。

105 view お気に入り 0

セラミック(クラウン治療)における費用

 (8086)

審美歯科ではセラミッククラウン治療(被せ物治療)が人気ですが、この治療で使われる素材は様々です。

歯のすべてをセラミックにするオールセラミックや、素材の一部にメタルが使われているメタルボンドなど、それぞれの素材で費用が変わってきます。

主に使われる素材(人気の素材と治療法)を中心にいくつかのクリニックの費用を見てみます。
オールセラミッククラウン(プレミアム) 140,000円~
オールセラミッククラウン(スタンダード前歯) 120,000円
オールセラミッククラウン(スタンダード臼歯部) 100,000円
メタルボンド(プレミアム) 70,000円
メタルボンド(スタンダード) 50,000円
オールジルコニア(臼歯部のみ) 60,000円
ラミネートベニア 70,000円
オールセラミックスクラウン \125,000 (1本)
メタルボンドクラウン \100,000 (1本)
AGCガルバノクラウン \130,000 (1本)
ハイブリッドセラミックスクラウン \75,000 (1本)
ラミネートベニヤ \100,000 (1本)
オールセラミッククラウン 100,000円【保証期間】5年
メタルボンド 100,000円【保証期間】5年
ジルコニアクラウン 120,000円【保証期間】5年
フルジルコニアクラウン 80,000円【保証期間】5年
ゴールドクラウン 100,000円【保証期間】5年
やはりどのクリニックでもオールセラミック治療は高額になるようです。
また、人工のダイヤと呼ばれるジルコニアやゴールドなどの高級素材が使われる場合も高額になります。
各クリニックによってそれぞれプランが違うので微妙に金額にも差が出てきているようです。

インレー(詰め物)治療における費用

 (8088)

歯に詰め物をする治療にも様々な人工素材が使われます。
クラウン治療に比べるとインレー治療のほうが比較的費用が安くなります。
インレー(詰め物)

セラミック ¥60,000(保証期間5年間)
ゴールド ¥60,000(保証期間5年間)
ハイブリッドセラミック ¥40,000(保証期間3年間)
セラミックインレー 55,000円【保証期間】5年
ゴールドインレー 55,000円【保証期間】5年
ハイブリッドインレー 40,000円【保証期間】5年

ホワイトニング治療における費用

 (8090)

喫煙や加齢、または日々の食生活の乱れによって歯は黄ばんできます。
そんなときに簡単に歯を白くする治療方法に「ホワイトニング」があります。
歯を削ることなく治療ができるので安心感があります。

ホワイトニングには主にこの三種類があります。

自宅で自分で行える「ホームホワイトニング」
病院に通院して行う「オフィスホワイトニング」
治療の過程で神経が死んで黒くなってしまった歯などを白くする「ウォーキングブリーチ」
ホームホワイトニング 20,000円~
オフィスホワイトニング 20,000円~
ウォ―キングブリーチ 30,000円~
・ホームホワイトニングコース 通常価格30,000円+税
・オフィスホワイトニング1回 通常価格12,000円+税
・ウォーキングブリーチ法によるホワイトニング 通常価格 1歯 10,000円+税
ホーム・ホワイトニング (上顎10歯 下顎10歯 計20歯 / 3~4週間) 32,400円
オフィス・ホワイトニング (上顎8歯 下顎8歯 計16歯 / 1回) 16,000円
やはりそれぞれの医院によってプランやコースが設定されているので料金もある程度上下してきます。
お近くのクリニックでより自分に合ったプラン・コースを探してみましょう。

インプラント治療における費用

 (8092)

インプラント治療とは歯茎にインプラント(スクリュー)を入れる治療法で手術が必要です。
通常の手術にかかる費用のほか、骨に異常があって追加で施術が必要な場合などは別途費用が加算されます。
・インプラント手術

手術は2回行います。(2回法インプラント)
骨と結合する部分と、土台の部分を後からくっつけて一体とするタイプです。

【料金】1本につき 300,000円(税別)
【オペの回数】2回
インプラント治療

CT撮影・診断料 無料
インプラント手術1本につき 200,000円~250,000円
インプラント治療の場合、施術方法によって細かな料金体系があるので気になる方は各クリニックで詳しくチェックしてみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
それぞれの治療を受ける際は各クリニックのコース・プラン等を細かく比較してみましょう。
また、基本的にどのクリニックでも初診・カウンセリングにかかる費用はゼロです。

歯が悪いのにそのまま放置しておくとただだた症状が悪化するだけですし、審美面でも歯が整っていないと日々の生活が精神的に辛くなります。

「自分のお財布」と相談しつつ、自分に見合う治療法を探してみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯の不正咬合ってどういう状態?子供の矯正のタイミングと費用を安くする方法

歯の不正咬合ってどういう状態?子供の矯正のタイミングと費用を安くする方法

子供の歯の歯並びやかみ合わせの状態がおかしい場合は、早期に矯正を始めるべきか、もっと後にすべきか、まずは、歯科医に診断してもらいましょう。歯並びやかみ合わせの状況によっては、顎の成長が進み、永久歯に生えかわる前に、矯正を始めた方が、矯正しやすく、費用も安く収まることがあります。
musinoiki | 57 view
銀歯を白く変える方法と費用まとめ

銀歯を白く変える方法と費用まとめ

昔は歯を治療すれば、ほとんど銀歯でした。最近は治療しても白い歯の人が増えてきました。以前に治療した銀歯を白く替えたいと思っている人はたくさんいるでしょう。現在、どんな方法があるのか、費用はどのくらいかなど調べました。
musinoiki | 348 view
銀歯を白くしたい時におすすめな「セラミック」とは?メリットや費用など♪

銀歯を白くしたい時におすすめな「セラミック」とは?メリットや費用など♪

現在、銀歯の方、銀歯の詰め物が取れた方、私もちょうど同じ悩みを抱えています。それは「セラミックへの交換」です。詰め物が取れてそのまま・・というわけにもいきません。しかし、銀歯か?セラミックか?悩むところですが、私の悩みの大きいところ!「費用」について調べてみました。
拓也 | 158 view
インプラントは前歯と奥歯で費用が違う?治療を受けるメリットとデメリット

インプラントは前歯と奥歯で費用が違う?治療を受けるメリットとデメリット

「前歯のインプラントは高いらしい」「インプラントの中でも前歯は失敗しやすい」こんな噂を聞いたことはありませんか?そこで今回は前歯と奥歯とでは本当に費用が違うのか、治療を受けるメリットとデメリットについて見ていきたいと思います。
| 224 view
インプラントの【手術・痛み・費用】が怖い!解消のヒント教えます

インプラントの【手術・痛み・費用】が怖い!解消のヒント教えます

さまざまな面からインプラントが怖いと感じている人は少なくないのではないでしょうか。しかしその怖さは「未知なる治療」だからこそ、感じているものなのかもしれません。こちらでは、特に感じている人が多い、手術・痛み・費用について、その怖さ解消のヒントをご紹介しています。
| 101 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あかねっぴ あかねっぴ