2017年3月1日 更新

美しい笑顔は正しい歯並びから!スマイルラインとバッドスマイルについて解説

美しい笑顔は皆の憧れ。もちろん歯並びや嚙み合わせが重要であるのは常識ですよね。さらに専門的に「スマイルライン」という美しさの基準があるのは知っていますか?バッドスマイルと言われる良くないタイプのスマイルについても、歯科の観点からご紹介していきましょう。

162 view お気に入り 0

美しい笑顔の基準「スマイルライン」

Free photo: Color, Cute, Face, Female, Girl - Free Image on Pixabay - 15644 (9869)

歯並びが美しい人は、笑顔が素敵です。逆に歯並びが悪いと、自信を持って笑えないせいもあって、どうしても眩しい笑顔をつくることが難しくなります。
じつは、美しい笑顔には、「スマイルライン」という基準があるのをご存知でしょうか?
スマイルラインとは、笑顔をつくった時に見える下唇のラインと上あごの前歯の先端を横に結んだラインのこと。

前歯のラインは、下唇と平行なやや凸型の彎曲を呈します。これらの前歯の彎曲したラインが、下唇の内側の乾いた部分と塗れた部分の境界線ラインに沿っていると美しいと言われています。

歯列不正が存在する場合や高齢になるにしたがって前歯が咬耗(磨耗)してくると前歯のラインは、凸型形態を呈しなくなります。
やはり美しいスマイルには、歯並び・噛み合わせが大事なんですね。

美しいスマイルを作るための歯並びチェック

あなたは噛み合わせが正しいですか?チェックしてみてください。
<治療後に目指す正しい噛み合わせのチェックポイント>
□ 歯の表側のラインに凸凹がない
□ 上下正中線の一致
□ 正中線を中心に歯並びが左右対称
□ 上下の歯が「交互に」しっかり噛み合っている
□ 上下の歯の間に大きな隙間がない
□ 上前歯の先端部分がバランス良く並んでいる(※一直線に並ぶことではない)
□ 歯と歯ぐきの境目のラインが均一であること
□ 歯と歯の間には歯ぐきが山状に入り込んでいる(歯と歯の間に隙間がない)
□ 上前歯のガムラインが見えすぎない(ガムラインがやや隠れ、歯ぐきが見えすぎない)
□ 鼻の先からアゴの先にかけてのエステティックラインが整っている
なかなか厳しいチェック項目ですね。全部当てはまるのは難しそうです・・・!
日常自分の歯並びについて、ここまで細かくチェックすることはありませんが、何かおかしいなと思っている場合、正確な位置や原因に気づくことができます。

美しくない笑顔・・・ガミースマイル

Free photo: Skull, Front Teeth, Teeth, Feline - Free Image on Pixabay - 1661162 (9873)

笑うと上の歯茎が大きく見えてしまう、これをガミースマイルと言います。口を閉じているときにはわからないので、初対面だと笑顔を見てギョッとされることも多いとか・・・。
楽しいときに、気にせず思いっきり笑えないのは辛いですよね。
右記は口元を横から見た断面図です。 ガミースマイルが起こるのは、上唇と歯ぐきの間の口腔前庭部が通常より広いことが原因です。
歯と歯ぐきの淵から、上唇と歯ぐきの接合部分までが長く、上唇が過剰に上がってしまうのです。
笑顔になった際、上唇と歯ぐきの接合部付近まで上唇がぐっと挙上されるため、歯ぐきが大きく露出します。
ガミースマイルの方は、この過剰な上唇の挙がり具合を気にされるため、外見面だけでなく、「思い切り笑顔になれない」とメンタル面での支障も出てきてしまうのです。

知っていますか?ブラックスペース

一般的にはあまり知られていませんが、笑ったときに口の端に黒い隙間ができてしまうスマイル。ブラックスペースのあるスマイルは、あまり美しい印象を与えません。
現にほとんどのハリウッドスターは歯並びが美しいのはもちろん、笑顔にこのブラックスペースがないと言われています。
従来の矯正治療は欧米人に合わせたアーチの形で治療して来ました。
欧米人より顔の幅の大きい日本人には狭すぎたのです。
そのため笑うと口角が黒く空いてしまいます。
これを「ブラックスペース」といいますが、このブラックスペースが大きくなると美しいスマイルにはほど遠くなってしまいます。

まとめ

歯並びが気になるひともそうでない人も、理想的なスマイルラインを作り上げて、最高の笑顔を手に入れてみませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 434 view
歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びをきれいにするための治療といえば一般的に歯の矯正を思い浮かべると思いますが、手術で歯並びをきれいにする治療方法もあります。では、どういう場合に手術が必要なんでしょうか?歯の手術についてお調べしましたので参考にしてみてください。
なつき | 139 view
歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

もちろん歯並びがきれいにこしたことはないですが、歯並びが汚いと見た目以外で何か困ることはあるのでしょうか?歯並びが汚いと、どんなデメリットがあるのかをご紹介します。歯並びが汚いことでのデメリットを知り、今後の対策のための参考にしてみてくださいね。
なつき | 408 view
歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びが悪いことに悩んでいる方って多いですよね。一般的なワイヤー矯正ではなくマウスピースをはめて矯正する方法があるのをご存知ですか?マウスピース矯正とはどんなものなのか?費用はどのくらいかかるのか?気になるマウスピース矯正についてご紹介します。
なつき | 259 view
”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

一般的には”歯の矯正ができる経済的余裕がある=育ちがいいという解釈が多いですが、本当はその金銭的な意味だけではない、ということをお伝えいたします。
麻衣 | 2,309 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

彩