2017年3月6日 更新

『綺麗な歯並び』について詳しく知ろう!

綺麗な歯並びの人の笑顔はとても素敵ですよね。綺麗な歯並びは他者に清潔感のある明るい印象を与えます。でも本当に「綺麗な歯並び」とは具体的にどういうものなのでしょうか?また、綺麗な歯並びであることで生まれるメリットにはどんなものがあるのでしょうか?詳しく見ていきたいと思います。

149 view お気に入り 0

綺麗な歯並びにおける審美的な美しさ

 (1753)

審美的な美しさを指しているのは、「歯並びの美しさ」のことです。
つまり歯並びの外見的な美しさです。歯並びにおけるこの審美的な美しさは、大きく3つに分けて見ることができます。
鏡で簡単にチェックできますから一度じっくりと口の中を覗いてチェックしてみてください。
1.「正中線」が1直線に並ぶこと
皆さん「正中線」という言葉を聞いたことがありますか?
一般的には耳慣れない言葉であるため、ご存知無い方も多くいらっしゃるかと思いますが、「上の2本の前歯の間の線」と「下の2本の前歯の間を線」が1直線に並ぶ状態の歯並びが良い状態の歯並びとされています。

2.歯がデコボコに生えていないこと
専門的には「叢生(そうせい)」といいますが、歯が綺麗に並んでいることが必要です。

3.前歯の上下の歯の重なり具合
いわゆる「出っ歯」や「受け口」ということがなく、右上の写真のように、上顎の歯が下顎の歯の上部の一部を被っている状態が良い状態の歯並びとされています。 ただし、下の歯が見えないくらい咬み合わせが深く、被り具合が大きい状態(過蓋咬合といいます)は除かれます。

綺麗な歯並びと顔(外見)の関係

 (1758)

歯並びが綺麗かどうかによって、それが見た目の雰囲気、顔の印象にも影響を及ぼします。
「出っ歯」であれば口が突き出たように見えたりするなど、歯の並びの良し悪しは顔のバランスにも関わってきます。
自身の歯並びと顔全体のバランスを改めて鏡でチェックしてみると、意外な点が見つかるかもしれません。
次に考えられるのは、歯列が顔貌(外見から見た顔の形)に与える影響です。たとえば、
「上顎前突」・・・唇の部分が突き出たように見える
「下顎前突」・・・「しゃくれ」に見える
「上下顎前突」・・・鳥のくちばしのように口元が突き出たように見える
ということや、唇が閉じないために間抜けのように見られてしまうこともあります。

綺麗な歯並びと「機能面」の関係性

 (1765)

機能面というのは、たとえば物を食べたり、誰かと話したり、発音したりという意味における機能です。
これも歯並びの良し悪しによって影響が出てきてしまいます。
口と歯は「機能するため」にあるものですから、いわば生活そのものに直結してきます。
歯並びや噛み合わせが綺麗になり正常に戻ると、機能面においても正常に戻るケースが多いようです。
歯や口は「ものを食べ」たり「言葉を話す」という大きな機能があります。

咀嚼(かむ)機能・・・歯並びが悪いと、消化が悪くなったり、顎関節症などの2次障害や、鬱症状などの全身にも影響を及ぼす

発音機能・・・歯並びが悪いと、歯と歯の隙間から空気が漏れる等によって正しく発音することができなくなり、消極的になったりといった面に発展することもあります。
したがって、上の歯と下の歯が正しく咬み合わさる必要があるのです。

綺麗な歯並びのメリットについて

 (1779)

食べ物を良く噛めるようになり、消化も良くなる
呼吸や発音がしやすくなる
虫歯や口臭を予防する
顔立ち(スマイルライン)が変化して、笑顔に自信を取り戻すことができる

内面に関しては、噛み合わせが歯列矯正によって改善されるため、より健康になれるというメリットもあります。食べ物を上手く咀嚼できると、胃腸への負担も減るし、固い物もしっかり食べられるようになります。きちんと噛みしめられる事は、スポーツや勉強にも良い影響がある事もいくつもの実験などで立証されています。
このようなメリットが挙げられます。
よく「歯並びの良し悪しで人生が変わる」と言われたりしますが決して大げさではないですよね。
歯並びが綺麗になることで自分に自信が持てる、日々の生活が楽しくなる、人間関係がより明るくなる、積極的に人とコミュニケーションが取れるようになる、得することがたくさん出てきます。
もし自身の歯並びが悪いと気づいたら、そのまま放置せずに綺麗な歯並びを目指して一歩足を踏み出してみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 434 view
歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びをきれいにするための治療といえば一般的に歯の矯正を思い浮かべると思いますが、手術で歯並びをきれいにする治療方法もあります。では、どういう場合に手術が必要なんでしょうか?歯の手術についてお調べしましたので参考にしてみてください。
なつき | 139 view
歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

もちろん歯並びがきれいにこしたことはないですが、歯並びが汚いと見た目以外で何か困ることはあるのでしょうか?歯並びが汚いと、どんなデメリットがあるのかをご紹介します。歯並びが汚いことでのデメリットを知り、今後の対策のための参考にしてみてくださいね。
なつき | 408 view
歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びが悪いことに悩んでいる方って多いですよね。一般的なワイヤー矯正ではなくマウスピースをはめて矯正する方法があるのをご存知ですか?マウスピース矯正とはどんなものなのか?費用はどのくらいかかるのか?気になるマウスピース矯正についてご紹介します。
なつき | 259 view
”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

一般的には”歯の矯正ができる経済的余裕がある=育ちがいいという解釈が多いですが、本当はその金銭的な意味だけではない、ということをお伝えいたします。
麻衣 | 2,309 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あかねっぴ あかねっぴ