2017年3月6日 更新

歯の矯正で失敗しないためのポイントとは?

高い治療費を支払っておこなう歯の矯正。それが失敗だなんてショックは相当のものですよね。そうならないために、歯の矯正で失敗しないポイントをご紹介します。歯の矯正をお考えの方は価格が安いからとか歯科医院が近いからといった安易な選び方をしないように注意しましょう。

107 view お気に入り 0

歯の矯正は失敗することもあるの!?

頭を抱えて叫ぶ女性(ロシア人)|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1061)

そもそも、歯の矯正の失敗とはどういった状態のことをいうのでしょうか?
一般的には、嚙み合わせが改善されていない。時間の経過とともに元に戻ってしまった。治療に時間がかかりすぎている。といったものが多いようです。せっかくの治療もこれでは意味がありませんね。
NG矯正とは、適切な治療がおこなわれず
失敗してしまった矯正のことです。
矯正治療をおこなったのに不正咬合が改善されなかった明らかな失敗例はもちろん、治療途中で患者さんが不安を感じて転医をしなければならなくなるようなケースも“失敗”=NG矯正と考えています。

歯の矯正が失敗する原因

歯科医と治療を受ける方のコミュニケーション不足といった場合もありますが、残念ながら歯科医が未熟で技術不足という場合も少なくないのです。価格が安いとか通いやすいといった理由で歯科医院を選ぶと残念な結果を招いてしまうこともあるので気をつけなければなりません。そうならないために、しっかりと見極めて歯科医院を選びましょう。
矯正治療は、どのような装置を使ってどのように歯を動かして排列するかをしっかりと見極め、きちんとした治療計画にそって行われるものです。矯正医であれば、歯がどのように動き、どのくらいの期間でどのような歯列になるかは、あらかじめ予測できるものです。万が一途中で治療方針の変更が必要になった場合でも、なぜ変更が必要なのか、変更することによって治療結果がどう変わるのか、治療期間は伸びるのかなどという患者さんからの質問にはっきりと答えることができるはずです。

失敗しない矯正歯科の選び方

写真素材 足成:歯医者 (1084)

歯の矯正の失敗をしないためには歯科医院選びがとても重要です。十分な説明と、質問に対しての明確な答えなど信頼できる歯科医師を探しましょう。また矯正歯科学会の認定医であることも選ぶポイントになります。こちらはHP上で簡単に確認することができますのでチェックしてみてください。
その先生は患者様のことをどのくらい大切に考えているのかを見抜いて下さい。
治療の説明は、患者様にわかりやすく工夫してくれているだろうか。一緒に悩んでくれそうか。お金儲けへの比重が強くないか。思いやりがありそうか・・・。
たった一度の受診や会話で人間を判断することは、不可能かもしれませんが、案外第一印象というものは人間の直感で当たることも多いと思います。

歯の矯正が失敗だと感じたら…

元カレを思い出して涙が止まらない独女|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1092)

万が一、歯の矯正に失敗したと感じてしまったら、まずは担当医にしっかりと自分の気持ちを話しましょう。言いづらい気持ちもわかりますが、きちんと伝えることで解決することもあります。それでも解決しない場合や不信感を抱いてしまったらセカンドオピニオンを受診してみましょう。ただ、最初の歯科医院で支払った治療費は戻らないことの方が多いため、慎重に考えてみてくださいね。
矯正歯科の治療というのは、歯科医師により方式や方針が違うため、転院先の歯科医師が今まで治療を行ってきたところと同じ方式を取っているとは限りません。もし、違った場合はほとんど初めからやり直しになる事もあります。
もちろん、治療が進んで少しでも歯が動いている場合は、そこからになるので、治療を始めた時と全く同じだけ期間がかかる訳ではありません。

まとめ

歯の矯正で失敗しないためのポイントをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
失敗して転院となれば更に治療費がかかってしまうので最初の歯科医院選びの見極めが大切になります。またコミュニケーション不足も失敗の原因になってしまいますので、気になることはどんどん歯科医に聞いてみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 378 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 563 view
歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の矯正を行う=歯を抜くと思っていませんか?歯の矯正はやってみたいけれど、歯を抜くのに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか。そもそも歯の矯正は歯を抜かないとできないものなのでしょうか?歯を抜かない歯の矯正についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。
なつき | 496 view
将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 437 view
自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

歯の矯正にはいろいろありますが、よく耳にするワイヤー矯正にも種類があるのをご存知でしたか?ワイヤー矯正についてご紹介しますので、歯のワイヤー矯正を考えている方はそれぞれのワイヤー矯正の特徴をよく理解し、ご自分の歯に合ったワイヤー矯正を選んでくださいね。
なつき | 479 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

なつき なつき