2017年3月6日 更新

支払いで歯科矯正を悩んでいる方必見!分割払いが利用できるって知ってた?

「歯の矯正治療に興味はあるけど費用が高くて私にはできない…」と、支払い面から歯科矯正が受けられずに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今日はそんな皆さんに、支払い負担が軽減できる“分割払い”についてご紹介したいと思います。

162 view お気に入り 0

歯の矯正にかかる費用は分割で支払いできる?

分割払いに対応する歯科医院が増えてきています

 (6532)

虫歯や歯周病、ケガなどの処置は健康保険が適用できますが、矯正歯科治療やホワイトニングなどの審美的治療、インプラントなどは、保険適用外(自由診療)です。
自由診療は、治療費全額が患者様負担になるため、治療内容によっては、かなり高額な治療費を支払うケースもあります。

そのような場合、治療費を分割で支払う方法として、クレジットやデンタルローンなども選択肢の1つです。分割払いの種類は多く、審査が必要なものや、分割回数や支払い総額によって金利が変わるものもあるので、じっくりと考えてから結論を出してください。
歯の矯正治療には、数十万円~数百万円という、一般家庭では決して少額とは言えない治療費がかかります。「歯医者でローン?」と違和感を覚える人もいるかもしれませんが、車と同じく“便利で快適な生活”のためにローンを組むと思えば、納得ですよね。

歯科矯正の分割払いの種類は?

カウンターで手続きをする人|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (6539)

1.デンタルローン

歯科医院で個別に提携している信販会社によるローンです。特に、デンタルローンは歯科治療費のみを利用目的に限定したもので、歯科医院が契約の窓口となります。分割回数が多く、手数料率も低めになっています。
分割回数は多めに用意されている中で、希望に応じて設定できるため、自分のペースで返済していくことが可能です。

2.多目的ローン(銀行など)

一般的なローンよりも比較的手数料が低め(5%程度~)であることが魅力ですが、歯科医院の発行する見積書を提示したりなど、審査には時間がかかり、契約には手間がかかります。
借り入れ先をあまり増やしたくないという場合には、銀行の多目的ローンを使って一つにまとめるのも手段の一つです。

3.クレジットカード払い

自分が持っているクレジットカードに対応している歯科医院であれば、そのクレジットカードの利用限度額や分割回数の規定に従って、分割払いが可能です。手数料は実質年率18%程度と高めになります。
クレジットカードの限度額が、矯正費用に満たない場合もあるため、事前に限度額の確認なども済ませておくようにしましょう。

4.病院に直接分割払い

歯科医院によっては、信販会社との契約ではなく、歯科医院と直接ローンの契約ができるところもあります。当然、医院によって、分割回数や手数料が異なりますが、無審査や手数料なしで分割できるところもあります。
歯科医院に直接分割払いをする場合は、前金として最初にある程度まとめて入金が必要な場合もあります。もし事前に歯科医院に問い合わせをするのであれば、前金がいくらくらいになるのかも確認しておくと安心です。

歯列矯正を分割払いで支払うメリットとデメリットは?

 (6553)

分割払い最大のメリットは“矯正治療のはじめやすさ”

歯列矯正を分割払いにする最大のメリットは、やはり矯正治療のはじめやすさにあるのではないでしょうか。一度に100万円用意するのは難しいと感じても、毎月2万円なら負担も少なくて済みますよね。

分割払いのデメリットは“分割手数料”と“審査”

分割払いにするデメリットは、やはり分割手数料として余計にお金がかかるという点を第一に挙げる人が多いようです。またローンという特性上、事前に審査があるため、他の金融機関から既に借り入れがある人や、職についていない人では利用できない場合もあるという点にも注意が必要です。

分割払いを計画的に利用して素敵な歯を手に入れましょう

病院によっては歯科矯正費用の分割払いの手段をいくつか用意してある場合もありますが、それぞれ上限が決まっていたり、月々の返済金額が異なったりすることもあるため、事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

早く安く返済することも大切ですが、決して無理をしないよう、急な出費があっても対応できるくらいの余裕をもって計画を立てるようにしてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 383 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 580 view
【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

インプラント治療は基本的には保険治療の対象外となるため、非常に高額になることをご存知ですか?今回はインプラント治療の相場や、知っておきたい分割払いの方法について解説します。分割払いのメリットとデメリットもご紹介するので、しっかり理解したうえで検討しましょう。
ゆき | 283 view
歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の矯正を行う=歯を抜くと思っていませんか?歯の矯正はやってみたいけれど、歯を抜くのに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか。そもそも歯の矯正は歯を抜かないとできないものなのでしょうか?歯を抜かない歯の矯正についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。
なつき | 506 view
将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 447 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

藍