2017年3月6日 更新

女性における歯並びの大切さとその治療方法について

女性の笑顔の美しさを決める要素の一つが「歯並び」です。ある調査によると、年収の高い男性ほど歯並びの綺麗な女性に惹かれるというデータが出ています。また、欧米では日ごろから歯並びをしっかり整えるのはあたり前で、歯並びが悪いと仕事で相手にされないそうです。歯並びの美しさが与える印象や、女性に適した治療方法にはどんなものがあるのか詳しく見ていきたいと思います。

118 view お気に入り 0

日本人女性の歯並びの意識の高さは?

人形を持って微笑む女性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (7837)

近年、日本でも女性を中心の歯並びの美しさに対する意識が高まってきていますが、それでもやはりまだ欧米やお隣の韓国と比べると浸透率は低い状態です。
欧米や韓国ではビジネスでもプライベートでも歯並びに対する意識が非常に高く「歯列矯正はあたり前」という風潮があります。

女性は就職・恋愛・結婚といったイベントで男性以上に容姿の印象が大切になります。歯並びの悪さからそうしたイベントで損をするのはやはりもったいないです。

一つ一つのチャンスを逃さないためにも日頃から歯並びについての意識をもっと高めていきましょう。
美しい笑顔の決め手は、歯並びです。

日本でも人気のある韓国の男性アイドルグループが日本に初来日した時の話です。
グループの一人に取材陣が「日本人の女性はどうですか?」と尋ねたところ、彼はこう答えたのでした。
「日本の女の子はとってもキュート。笑わなければ・・・。」

この話の裏には、韓国では家のプライドをかけて子どものうちに歯並びを治してあげるのが通例で、一種のステータスとなっている、という社会的背景があります。

最も一般的な『ワイヤー・ブラケット矯正』

白いブラケット|イラストNo.657【歯科素材.com】 (7838)

歯並びの矯正治療において最も一般的なものがワイヤー矯正です。
長期間の治療になりますが、全体的に見ると治療費は他の矯正方法に比べて安いのがメリットです。

ただし、矯正期間中は矯正器具を外すことはできない、といったデメリットもあります。
とりわけ女性の場合は審美面でワイヤー器具はかなり抵抗があるかもしれません。
ワイヤー矯正で使用されるブラケットにも様々な種類がありますから、それぞれの特徴を把握したうえで自分に合ったものを選択しましょう。
〇リンガルブラケット(舌側矯正)の場合
ブラケットとワイヤーを歯の裏側につけるので、装置は歯に隠れて見えにくく、矯正中だとわかりにくい矯正方法です。

〇審美ブラケットの場合
ブラケットが透明や白色の目立たちにくい色で、審美性を重視した装置ですが、歯の表側に装置を着けるため、周りの人が装置に気付く傾向があります。

〇金属(メタル)ブラケットの場合
金属製のブラケットを歯の表側につけるため、金属の色が歯の色に対して目立ちやすい傾向があります。

ワイヤーが苦手な人は『マウスピース矯正』

 (7839)

ワイヤー矯正は長期間器具を取り外せない、審美面で他者の目線が気になるといったデメリットがあります。小中学生の若い頃なら何とかなるかもしれませんが、社会に出てからそうした器具を付けて生活するのはやはり抵抗を感じるものです。

しかし、マウスピースを使った矯正では器具を簡単に取り外せる、透明な素材なので気づかれにくいといったメリットがあります。もちろんどんな歯並びでもマウスピース治療が可能ということにはなりませんが、もしお医者さんから進められた場合は選択肢の一つとして考えてみましょう。
・食事中に取り外しができるので気兼ねなく食事を楽しめる
・歯ブラシの時に外すことができるので、虫歯や口臭を気にしなくても良い
・透明なので目立たない
マウスピース矯正には今までの矯正に対する概念を払拭するメリットがあるのです。

モデルさんにも人気!歯を削る『ラミネートベニア矯正』

被せ物比較用(ラミネートベニア)|イラストNo.806【歯科素材.com】 (7840)

口の器具を取り付けて矯正するのではなく、直接歯を削って歯並びを良くする治療方法もあります。

ラミネートベニア矯正は歯の表面を何ミリか削り、その上からセラミックの素材を張り付けて行う治療方法です。
この治療方法の大きなメリットは、非常に短期間で治療が完了できるという点です。
早い場合はたった数回の診療で治療を終える方もいるようです。
そのため女性の芸能人やモデルさんのあいだでも人気の高い治療方法となっています。
当然ながらデメリットもあるので確認が必要です。
ラミネートベニアの治療方法の特徴

長所

・歯の色を確実に白くできる
・ホワイトニングでの「白」よりもっと白くできる
・ホワイトニングのように、色が元に戻ること(後戻り)はない
・すきっ歯に、とても有効である
・「歯の形」「歯並び」「歯の隙間」を直すことができる
・歯の白斑(白いシミ)にも適応できる
・つめもの(レジン)の変色にも適応できる

虫歯や歯抜けがある場合の『クラウン矯正』『ブリッジ矯正』

詰め物被せ物 比較(インレークラウン3)|イラストNo.828【歯科素材.com】 (7841)

人によっては虫歯が酷い状態であったり、すでに歯が抜けてスペースが生まれている歯並びであることがあります。そういうときの治療法としてクラウン矯正やブリッジ矯正も選択肢として挙げられます。

クラウン矯正は歯を削ってクラウンを被せる治療、ブリッジ矯正は歯抜けですでに口の中にスペースがある場合などに行われます。
「クラウン・ブリッジ法」

特徴

・歯の出方やねじれ、重なりなどが強い症例にも対応
・歯を削って歯の角度や位置を変える
・削った歯にセラミックスのクラウン(冠)をかぶせる
・症例によっては抜歯してブリッジ(歯から歯をつなぐ方法)する場合もある

まとめ

女性が歯を綺麗に整えることで生じるメリットはとても大きく、生活そのものがより明るくなるきっかけにもなります。
単に外見的な面だけでなく、精神面でもプラスになり、日々の心持ちが活き活きとしてきます。
歯並びの治療法は様々ありますから、医師と詳しく相談しながらご自身にピッタリ合ったものを見つけてみましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 437 view
歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びを綺麗にするための手術って本当に安全?メリットとリスク

歯並びをきれいにするための治療といえば一般的に歯の矯正を思い浮かべると思いますが、手術で歯並びをきれいにする治療方法もあります。では、どういう場合に手術が必要なんでしょうか?歯の手術についてお調べしましたので参考にしてみてください。
なつき | 142 view
歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

歯並びが汚いとデメリットが多いって本当?

もちろん歯並びがきれいにこしたことはないですが、歯並びが汚いと見た目以外で何か困ることはあるのでしょうか?歯並びが汚いと、どんなデメリットがあるのかをご紹介します。歯並びが汚いことでのデメリットを知り、今後の対策のための参考にしてみてくださいね。
なつき | 411 view
歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びをきれいにしたい!マウスピース矯正ってどんな矯正?

歯並びが悪いことに悩んでいる方って多いですよね。一般的なワイヤー矯正ではなくマウスピースをはめて矯正する方法があるのをご存知ですか?マウスピース矯正とはどんなものなのか?費用はどのくらいかかるのか?気になるマウスピース矯正についてご紹介します。
なつき | 265 view
”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

”歯並びのよさは育ちのよさを表す”の本当の意味

一般的には”歯の矯正ができる経済的余裕がある=育ちがいいという解釈が多いですが、本当はその金銭的な意味だけではない、ということをお伝えいたします。
麻衣 | 2,326 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あかねっぴ あかねっぴ