2017年3月6日 更新

矯正歯科で保険を使える疾患とは。気になる保険適用外での費用も

矯正歯科で受けられる治療の中には、健康保険が使える疾患があります。今回は「どんな疾患なら保険を使って矯正歯科で治療を受けられるのか」といった疑問から「もし保険適用外で治療するならどれくらいかかるの?」といった金銭事情まで、矯正歯科に関する情報をお届けします。

128 view お気に入り 0

矯正歯科での治療に健康保険は適用される?

 (8360)

基本的に健康保険は適用されない

一般に、特殊な病気による不正咬合の矯正歯科治療を除いて、矯正歯科治療は健康保険が適用できません。従って、治療費全額が患者さんの自己負担となってしまいます。
矯正歯科で受ける治療は、何かしらお医者さんが必要と判断して行われることが多いのですが、基本的に健康保険は適用されません。これは子どもであっても大人であっても同じです。ただし一部の疾患に関しては、健康保険が適用される場合があります。

矯正歯科治療を保険適用で受けるための条件は?

 (8365)

国が定めている先天的な疾患であること

1982年4月より特定の先天性疾患に対する歯列矯正治療において健康保険の適用が始まりました。特に唇顎口蓋列は有名で、先天性異常の一つであり、軟口蓋あるいは硬口蓋またはその両方が閉鎖しない状態の口蓋裂と、口唇の一部に裂け目が現れる状態の口唇裂(唇裂)の総称。症状によって口唇裂、兎唇(上唇裂)、口蓋裂などと呼ぶ。「みつ口」と俗称される。
2014年現在、一般的な矯正歯科治療は自費治療となっておりますが、多くの先天的な疾患が、保険による矯正治療が適用となっています。
2017年現在、矯正歯科治療を保険適用で受けられる疾患は全部で50種類となっています。自分がどの疾患に当てはまるのか、保険適用で矯正治療が受けられるのかは、必ず専門医を受診して判断してもらうようにしましょう。

保険が適用される特定の医療機関で治療を受けること

この名簿は、下記のような国の定める疾患に起因した咬み合わせの異常に対する矯正歯科治療、ならびに顎の外科手術を要する顎変形症の手術前および手術後の矯正歯科治療が保険で適用される日本矯正歯科学会会員の所属する医療機関です。
先述した先天的な疾患があれば、どの矯正歯科医院で治療を受けても保険が適用されるというわけではありません。国の定める指定自立支援医療機関でなければ、保険が適用されませんので、治療を受ける前に必ず確認をするようにしましょう。

保険外で矯正歯科治療を受けるとどれくらいの費用がかかる?

 (8373)

およそ70~100万円前後であることが一般的

保険が適用されない一般的な矯正治療では、初診から矯正治療後の保定期間の通院までをふくめた、トータルの費用は、70~100万円程度といわれています(上下顎、表側矯正装置で治療した場合)。
医療機関、患者さんの症状、治療方法の選択によっては、それ以上の費用がかかる場合があります。
矯正歯科治療は、部分矯正か全矯正か、普通のブラケット矯正かリンガル(裏側)矯正なのかなど、受ける矯正の種類で費用が変わります。また受診する病院によっても費用が大きく異なる場合があるため、しっかりと説明を受け納得した上で治療を開始するようにしましょう。

もし費用面で心配がある場合には、いくつかの矯正歯科を回って各医院で大まかな見積もりを出してもらうのも一つの方法です。現在は初診無料で相談を受け付けている病院も多いため、積極的に利用するようにしてくださいね。

保険が適用されなくても医療費控除などが受けられる可能性も

矯正歯科治療の多くは保険が適用されませんが、医師が「嚙み合わせが悪く、歯の正常な機能を回復するためには矯正治療が必要」と判断した場合には、確定申告で医療費控除を申告し、減税を受けることができます。「保険が適用されなかったから…」と諦めず、少しでも節約できる方法を探してみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

注目を集めているセルフホワイトニングのメリットとデメリット

注目を集めているセルフホワイトニングのメリットとデメリット

セルフホワイトニングの特徴と注意点について書いています。ホワイトニングを検討している人は一度参考にしてもらえたらと思います。
Rits | 31 view
大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 383 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 580 view
歯のホワイトニングは保険が適用されないってホント?

歯のホワイトニングは保険が適用されないってホント?

白い歯になりたい、そんな風に思っている方って多いですよね?歯のホワイトニングって高額なイメージですが、できるなら費用はなるべく抑えたいものではないでしょうか。歯のホワイトニングは保険が適用されるものなのか気になりますよね。お調べしましたのでぜひ参考にしてみてくださいね。
なつき | 78 view
【必見】後悔しない矯正歯科の選び方

【必見】後悔しない矯正歯科の選び方

歯の矯正治療は、保険がきかないため、高額になります。また、医師によって治療方針が異なることもあるため、一度始めると他の歯科医院に転院することができません。満足する矯正治療を受けるため、矯正歯科を選び方のポイントをご紹介します。
ぶーちゃん | 155 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

藍