2017年3月6日 更新

知ってますか?自分に合った歯磨き方法と種類

毎日行う歯磨きですが、正しい歯磨きの仕方をご存知でしょうか。歯磨き方法は年齢や口腔内の状態で変わります。歯磨きは歯が一本でも生えている人にはお口を健康に保つために必要です。毎日行うからこそ自分にあった方法で歯磨きができれば虫歯や歯肉炎、歯周病の予防、口臭などあらゆるお口のトラブルを防ぐことができます。ここでは、年代やお口の状態にあった歯磨き方法と種類を紹介していきますので参考にしてみてください。

151 view お気に入り 0
歯磨きをしている猫のキャラクターのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (9459)

そもそも歯磨きってなんで必要なの?

みなさんが何気なく習慣的に行っている歯磨き、そもそも歯磨きではどんな汚れを落としているのでしょうか。私たちは食事を口からするので、食べカスが口の中に残ります。この食べカスを取るために歯磨きをしていると思っている方が多いのではないでしょうか。

確かに食べカスの除去も一つの理由ですが、一番の目的はプラークを作らせないこと、またプラークの除去、歯茎の血行を良くするための歯茎のマッサージにあります。
プラークとは歯垢とも呼ばれ、虫歯や歯周病の発症や進行に関与します。口の中にもともと存在している細菌(常在細菌)と砂糖の成分によって生成され、食べカスとは違い時間と共に歯面に強固に付着します。強固に付着したプラークの除去には、やはり歯ブラシでこすり落とすことが必要です。そして、通常プラークは糖が存在している口の中では、約8時間で生成されてしまいます。
そのため、1日3回、食後に歯磨きが必要になってくるわけです。

つまり、歯磨きはプラークを作らせないための食べカスの除去、作られてしまったプラークの除去、また上記では述べていませんが口臭の原因になる舌に付着する舌苔の除去、歯面に色がつく外来生沈着物の除去があげられます。
歯をみがくこと、それは口の中の健康を保つ上での最低条件であり、口の感覚を養う最高の方法です。
 口腔内常在菌であるストレプトコッカス・ミュータンスという細菌は、砂糖と出会うとネバネバしたデキストランという物質を作り、歯の表面にくっつきます。これがプラーク(歯垢)です。
 現代の食生活をする限り誰の口にも砂糖は入りますので、プラークができてしまうのは仕方がありません。食べかすなら強くうがいをすればとれてしまいますが、このプラークは歯ブラシを用いてとらないと除去することができません。
 プラークがついたままになっていると、その中の細菌が作り出した酸が歯を徐々に溶かしていき、ついには穴が開いてむし歯になってしまうのです。
 一方、歯と歯肉の間にたまったプラークでは、その中にいる歯周病菌の作用によって歯肉炎を起こしたり、さらにこれが進行して歯周炎(歯槽膿漏)になったりすることもあります。
 したがって、これらむし歯や歯周病の最も大きな原因であるプラークがたまらないように、食事のあと、できるだけ早く丁寧に歯ブラシで歯をみがくことが大切です。

歯ブラシの選び方

お出かけセットのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (9475)

現在、多くのニーズと使用者の好みに合わせて、たくさんの歯ブラシが開発され販売されています。自分に合った歯ブラシは歯磨きを適切に行うための重要な選択になるため、慎重に選ばなくてはいけません。場合によっては専門家に選んでもらうと良いでしょう。
一般的に望ましい歯ブラシにはこのようなものがいいと言われています。

1、ブラシ部分は複雑な口の中の形態に適応出来るようにやや小さめで薄いもの。

2、歯ブラシ自体は長細く奥歯まで届くもの。

3、持ち手は手にフィットして持ちやすいもの。

4、硬さは普通を。

5、使用者が使いやすいと感じるもの。

特に歯周病や歯肉炎もひどくなく、不自由のない成人の方はこのような歯ブラシを選ぶといいでしょう。
歯周病の方には歯ブラシの毛先の長いいわゆる歯周ポケットに入りやすい歯ブラシがありますのでそちらがおすすめです。
また歯肉炎がひどい場合は、歯ブラシははじめ柔らかめを選んで使用するといいです。
手などが不自由な方には持ち手が太くなっているもの、場合によってはタオルなどを巻き、持ちやすくすると磨きやすいです。

磨き方〜スクラッビング法

歯磨きをする男の子のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (9477)

それでは歯磨き方法です。まずは成人の方に一般的ににおすすめする磨き方で、プラークの除去効率が高いスクラッビング法という磨き方です。いわゆる「歯を一本ずつ磨くように細かく動かしてください。」という磨き方になります。比較的良好な歯茎状態の方、歯並びの悪い方や矯正装置の入っている方に適しています。
まずは歯ブラシを歯の面に対して垂直に軽く当てます。そして力を入れすぎないように微振動させます。このときに少し歯茎にかぶるくらいの当て方をするのがポイントです。歯の裏側には斜め45度の角度で歯ブラシを歯茎に当て微振動させます。
最初は細かい動かし方になれないかもしれませんが、プラーク除去性も高く、一番おすすめな磨き方です。
歯の外側(ほっぺた側)は歯ブラシの毛先を歯に直角にあて、軽い力で小きざみに動かします。 歯の内側(舌側)は45°にあてて同じように動かします 歯ぐきが健康な人向きです。

磨き方〜バス法

続いてはバス法という磨き方です。先ほどのスクラッビング法よりも歯茎の中までお掃除を必要とする場合に用います。つまり、歯周病がある場合です。また歯茎が腫れたり出血していたりする場合も用いられます。
バス法はスクラッビング法よりもコツをつかむのが難しく誤った使用方法ではかえって歯茎を傷つけてしまいますので注意が必要です。
まず、歯ブラシを斜め45度に向け毛先を歯茎の溝に静かに入れます。毛先が抜けないように細かく左右に振動させます。このときに力を入れすぎないようにしてください。
また裏側も同様に行い、前歯の裏側は歯ブラシの先端で1本ずつ磨くようにしてください。
また、一時的に歯茎が腫れたり出血したりした場合にも用いますが、症状が改善された場合はスクラッビング法に移行してください。
歯の外側も内側も、歯ブラシの毛先を歯と歯ぐきのさかい目に向けて45°の角度にあて、軽い力で小きざみに動かします。歯ぐきに炎症がある方向きです。

歯ブラシ以外の清掃用具〜糸ようじと歯間ブラシ

ミニっ子どうぶつ(くま)歯間ブラシver.|イラストNo.1416【歯科素材.com】 (9478)

最近、歯ブラシでは歯と歯の間の汚れは6割しかとれないと言われているCMを見かけます。実際に既に使われている方はご存知かと思いますが、綺麗に歯ブラシしたと思っても糸ようじや歯間ブラシを通すとびっくりするくらい汚れが付いてきます。
つまり歯ブラシだけでは歯磨きは不十分というわけです。
特に、詰め物や冠などの人工物が入っている方は必須になります。歯ブラシと一緒に使うようにするのが理想です。まずは習慣付けから始めてみてください。

最後に

ミニっ子どうぶつ(くま)歯磨き粉ver.|イラストNo.1409【歯科素材.com】 (9480)

近年口腔ケアグッズは様々なものが開発され、歯磨きもより効率的にやり易くなってきています。それと同時にたくさんの商品の中から自分に合ったものがどれなのか、どのように使えば良いのかわからない方もたくさんいるかと思います。今回紹介した歯磨き方法は代表的な2種類ですが、実際にはもっと種類があります。またここでは紹介できませんでしたが、電動ブラシではまた使い方が変わります。
もし、徹底的にご自身の口腔ケアをお考えの場合は一度歯科医院で自分に合った口腔ケアを指導してもらう事をおすすめします。
いつまでも綺麗な歯で口腔トラブルに悩まないお口を目指しましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ホワイトニング歯磨き粉を使用する際の注意点

ホワイトニング歯磨き粉を使用する際の注意点

ホワイトニング歯磨き粉はただ単に使用すれば歯が白くなるというわけではありません。使用時の注意をしっかりと確認してホワイトニングを行うようにしましょう!
Rits | 53 view
小学生の子供への歯磨き指導の大切さについて

小学生の子供への歯磨き指導の大切さについて

歯に対する知識や正しい歯磨きの仕方について、小さい頃から学んでおくことはとても大切です。現在、日本では歯磨き指導は親によるものだけでなく、各クリニックから歯科衛生士を呼んで小学生を対象に本格的な指導が行われています。実際の現場でどのような形で指導がなされているのか、また親が指導する際の注意点は何なのか詳しく見ていきましょう。
あかねっぴ | 1,288 view
クラウンの歯から口臭が!?素材や正しい歯磨きの方法を知ろう

クラウンの歯から口臭が!?素材や正しい歯磨きの方法を知ろう

歯にクラウンを被せた方は注意!素材の違いや歯磨きの間違いで、きつい口臭がしてしまうことがあるんです。ここではクラウンにおすすめの素材と正しい歯磨きの方法をまとめました。
sirono | 355 view
歯磨きだけじゃ防げない口臭!親知らずが臭いの原因!?

歯磨きだけじゃ防げない口臭!親知らずが臭いの原因!?

歯磨きをちゃんとして口臭ケアもしているのに口が臭いと悩む方、いませんか?口臭の原因には様々なものがありますが、あなたの口臭はもしかしたら「親知らず」が原因かもしれません。
ハヤト | 255 view
正しい歯の磨き方とは!?今日から必ず守りたい、歯磨きの順番☆

正しい歯の磨き方とは!?今日から必ず守りたい、歯磨きの順番☆

毎日欠かさずしなくてはならない歯磨き。でも皆さんは、歯磨きの正しい磨き方や順番を知っていますか?きちんと磨いているつもりでも、もしかしたらキレイに磨けていないかも…。正しい磨き方や順番を紹介するので、是非参考にしてみてください。
ばぁーさん | 196 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

はーちゃん はーちゃん