2017年4月20日 更新

実際どれがいいの?歯のインプラントのおすすめはコレ!

歯の状態が悪く「インプラント」に変えようと思っている方や差し歯から「インプラント」に変更しようと思っている方で、実際はどのインプラントがおすすめなのか不安になりますよね。そこで、歯の「インプラント」を選ぶためのコツや、おすすめを紹介します。参考にしてみてくださいね。

64 view お気に入り 0

インプラントを入れた方がいい場合

毎日歯磨き!|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (2488)

全ての歯に、「インプラント」がおすすめなわけではありません。
便利な分、デメリットも存在しています。「インプラント」を歯科にて勧められた場合に自分は、入れたほうがいいのかをしっかり考えることがまずは大事です。
最近病気になってしまった方や、年齢が手術に向いていない方など不安がある方は、「インプラント」を決める前にしっかり歯科の先生に相談しましょう。

自分の歯のように、使用することができて見た目の違和感もあまりないことから、しっかり歯を治したい方や、人前に出る仕事をしている方などは「インプラント」がおすすめです。

インプラントを避けた方がいい場合

入れ歯などとは少し違い、手術が必要になる治療になっているので手術する体力がない方や、治療に向いていない病気にかかっている場合は避けた方がよいです。
また、丁寧なメンテナンスが必要になってくるので時間がない方や、手間をかけたくない方も「インプラント」を入れない方がよいです。それなりに費用もかかるので、検討が必要になります。

インプラントの種類について

「インプラント」もそれぞれ種類があります。歯の状況や、口の形などに合わせて歯科の先生が選んでくれることが多いですが、実際どんな週類があるか知っておくと、治療する際に説明がわかりやすくなります。

また「インプラント」にもメーカーが存在していて、日本で取り扱われている商品は30種類以上もあります。歯科によって取り扱っているメーカーが変わるので、こちらも歯科を選ぶ基準にしてみてください。

エクスターナルタイプ

歯とくっつけることができる「アバットメント」を挟み込んで、「インプラント」と結合するという2ヶ所で取り付けるタイプのものです。
昔からの治療法で使用されている「インプラント」であり、現在でも多く使用されています。天然の歯らしさはありませんが、しっかり取り付けてあるので安心です。接続する部分が凸型になっています。

インターナルタイプ

「インプラント」を接続する部分が、凹状になっていて出っ張っていないことから外から入り込みやすい細菌防ぐことができます。わりと最近から取り入れられている、治療法になっていて、現在では取り扱っている歯科も多いです。
「アバットメント」と結合している部分が少なめになっているので、つけたあとの「インプラント」のトラブルが起きにくいのも特徴的です。しっかりメンテナンスを行って、長持ちさせたい方は「インターナルタイプ」がおすすめです。

1ピースタイプ

「アバットメント」と結合する手間を省いて、最初から結合されているタイプです。
簡単に取り付けることができますが、最近がはいってしまったり「アバットメント」の部分に何か問題が起きた場合は、まるごと「インプラント」を取り替える必要があります。
取り扱っている歯科も多いですが、費用を考えると他の「インプラント」に比べるとデメリットが多いです。

費用はどれくらいかかる?

いくら数えてもお金が足らない|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (2495)

診療、治療を受ける歯科によって変わりますが、大体1本30万以上が相場です。治療費や、出樹費用、メンテナンスなども含まれます。「インプラント」を治療を申し込む時に、担当の医師にどれくらい費用がかかるか事前に聴いてみると、トラブルが起きにくいのでおすすめです。

保険が使用できない

保険証をつかった3割負担の保険が「インプラント」の手術には使用できません。
その他保険に加入している場合でも、「インプラント」の使用ができない場合が多いです。

医療控除が受けられる

「確定申告」を行うことによって、医療控除を受けることができます。
支払ったお金を1部返納して貰うことができます。歯科の医療控除につきましては、それぞれ規定が決まっているので、詳しくは市の「税務署」に問い合わせてみてください。
その際、治療にかかった領収書などが必要になるのでとっておきましょう。

まとめ

歯の手術を聞くと、ためらってしまいますがしっかり知識をつけていれば安心ですよね。「インプラント」の治療をしてみたいと考えている方は是非参考にしてみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯のインプラントを入れた後のタバコの影響とは?

歯のインプラントを入れた後のタバコの影響とは?

歯を「インプラント」に治療した場合、タバコは吸っても大丈夫なのか?と今までタバコを吸っていた喫煙者が疑問に思うと思います。「インプラント」治療を行ったあとの、タバコの影響について紹介してきます。
| 354 view
歯のインプラントの知っておきたいデメリット

歯のインプラントの知っておきたいデメリット

「インプラント」の手術を行いたいなと思っている方に知って欲しい「インプラント」の入れた時のデメリットについて紹介します。歯をキレイに治療するために行われている治療ですが実は身体によくないこともあります。デメリットをしっかりしって治療に挑みましょう。「インプラント」について、関心のある方は是非参考にしてみてくださいね。
| 58 view
ホワイトニング用歯磨き粉の効果と歯科で行うホワイトニングとの違いは?

ホワイトニング用歯磨き粉の効果と歯科で行うホワイトニングとの違いは?

ホワイトニングをするにあたって歯科に行かなくても歯磨き粉で十分な効果が出るのであればそちらで済ませたいですよね。実際にホワイトニングをするにあたって両者の効果の違いを見ていきたいと思います。
Rits | 63 view
【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

インプラント治療は基本的には保険治療の対象外となるため、非常に高額になることをご存知ですか?今回はインプラント治療の相場や、知っておきたい分割払いの方法について解説します。分割払いのメリットとデメリットもご紹介するので、しっかり理解したうえで検討しましょう。
ゆき | 288 view
【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

完全自費診療だと、とても高額になることの多いインプラント治療。生命保険の対象になるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は、インプラントと生命保険の関係について解説します。インプラントが対象となる、歯科治療専門の保険もご紹介致します。
ゆき | 1,046 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

翠