2017年3月6日 更新

治療後の不安・・・。インプラントの後遺症のケースを徹底追及!

新しい歯を埋め込むインプラント治療は、優れた歯の治療法として注目を集めています。しかし、その一方で事故や後遺症などと言った様々なトラブルの話も後を絶ちません。インプラント後の後遺症とは、一体どのようなものがあるのか徹底追及してみました。

233 view お気に入り 0

インプラントの後遺症とは

噛み合わせの影響:歯がすり減る(顔付き)|イラストNo.2157【歯科素材.com】 (7687)

治療した後に、痛みや痺れが残ると言った話を耳にすることはないでしょうか?医療トラブルの中には、治療中の事故以外にも治療後にそういった後遺症が残るケースも含まれているのです。インプラントは、外科手術を伴う治療のためにそういった可能性も無いとは言い切れないものなのです。

後遺症の原因

インプラント手順02|イラストNo.929【歯科素材.com】 (7691)

インプラントはあごの骨にインプラント体を埋め込む治療法です。埋め込むために歯肉を切開し、あごの骨にドリルで穴を開ける必要があります。口腔内はもちろん、あごの骨には様々な神経や血管が走り廻っています。誤ってこれらを傷つけてしまった場合には傷みや出血、最悪の場合は神経麻痺などの異常に陥ってしまいます。

後遺症で考えられる症状

骨の中に埋め込んだ人工歯である、インプラントの後遺症を申し上げますと、患者は第一番目に訴えるのは、埋め込んだ側の首・肩が凝る、又は左右共に埋め込んだ場合、左右共に首・肩が凝ると訴えるものです(埋め込んだインプラントがぐらぐらと動いているのではなく、しっかりとくっついている場合)。
インプラントの後遺症で一番多いのが、神経系を傷つけることで起きる痺れなどの麻痺症状です。唇やあご、舌などに違和感や異常を訴える場合が多く見られています。特に下顎には三叉神経の一つの枝である「下顎神経」があり、下顎の周囲と舌の感覚が脳に繋がっています。

下顎神経は頬神経と舌神経、下歯槽神経、オトガイ神経と言ったものが主な神経として繋がっています。インプラントは、これらの神経を傷つけないように行うための高度な技術や知識が必要な難しい治療です。

下歯槽神経麻痺

下顎の前方がしびれるなどの症状が見える場合には、下歯槽神経になんらかの異常が発生したと考えられます。下歯槽神経とは、下あごから唇にかけての皮膚、歯や歯の埋まっている粘膜の感覚を受け取る役目があります。下歯槽神経が傷つけられると下顎周辺の皮膚や口の中の粘膜の感覚に異常をきたします。

主な症状には顔の筋肉が上手く使うことができず、唇の痺れを感じたり言葉を上手くしゃべれなくなるなどが報告されています。

舌神経麻痺

舌の前方の神経を司り、感覚が鈍くなると言われています。味覚に麻痺が起きて食事の時に味が解らない、舌を噛みやすくなったりろれつが回らないなどと言うことも考えられます。主に親知らずの治療や抜歯などで起こることが多いとされていますが、インプラントの治療でも起こり得る後遺症です。

オトガイ神経麻痺

枝分かれしている下歯槽神経の最後の末端にある神経です。下唇の半分と周辺の皮膚の感覚を司っています。下唇のジンジンと感じる痺れや傷みなどが報告されています。

噛み合わせの不具合による後遺症

入れ歯のアイコン|イラストNo.2104【歯科素材.com】 (7692)

神経系を傷つけることなく、治療が終わっても後遺症が無いとは言い切れません。ただ、インプラントを埋め込めば良いと言うわけではなく、噛み合わせも重要です。この噛み合わせが悪いと噛む力のバランスに偏りが出てしまい、表情筋や咀嚼筋(そしゃくきん)の厚みに影響を及ぼします。筋肉の厚みで表情は変わり、顔に歪みを生じてしまいます。

噛む筋肉は咬筋(こうきん)、広頸筋(こうけいきん)などがあり、首や肩にかけて繋がっているものもあります。そのため噛み合わせが悪いと肩こりや頭痛、自律神経にも不調を感じやすくなってしまうのです。

後遺症などから身を守るためには

盾で虫歯菌や歯周病菌をガードするアイコン|イラストNo.2075【歯科素材.com】 (7695)

後遺症などのトラブルから身を守るためには、やはり歯科医選びを慎重に行うしかありません。実際に治療をするのは歯科医師ですので、信頼のおける歯科医をしっかりと見極めて選ぶほかないでしょう。評判や口コミ、治療前の歯科医との相談などで、自分を治療する歯科医がどのような人物かをしっかりと判断すると良いでしょう。また、治療後のメンテナンスも欠かさずに自己管理をしておくこともおすすめします。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

インプラント治療は基本的には保険治療の対象外となるため、非常に高額になることをご存知ですか?今回はインプラント治療の相場や、知っておきたい分割払いの方法について解説します。分割払いのメリットとデメリットもご紹介するので、しっかり理解したうえで検討しましょう。
ゆき | 276 view
【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

完全自費診療だと、とても高額になることの多いインプラント治療。生命保険の対象になるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は、インプラントと生命保険の関係について解説します。インプラントが対象となる、歯科治療専門の保険もご紹介致します。
ゆき | 977 view
インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントのメーカーは世界中に100社以上あると言われており、それぞれ違った特徴をもっています。インプラントは高額なので、しっかり自分にあったメーカーを選びたいですね。院プラントを選ぶ時のポイントや、現在最も使用されることの多い有名メーカーの特徴をまとめましたので、メーカー選びの参考にしてくださいね。
ゆき | 330 view
歯医者さんでインプラント治療を受ける前に知っておくべきこと

歯医者さんでインプラント治療を受ける前に知っておくべきこと

最近評判のインプラントですが、費用はかなり高額になるようです。インプラント治療を考えている人は、インプラント治療について、あるいは、そのメリットとデメリットなど、よく知った上で、歯医者さんに行くようにしましょう。
musinoiki | 276 view
【基礎知識】インプラントってなに?銀歯とは違うその魅力を分析

【基礎知識】インプラントってなに?銀歯とは違うその魅力を分析

インプラントとは、病気などで失ってしまった歯の箇所に人口の歯を埋め込むことで、より自分の歯に近いに状態まで噛む力などを回復できる治療法です。このインプラントの詳細と魅力についてまとめてみました。
kyara77 | 89 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

manji manji