2017年3月6日 更新

使い続けるならインプラントと入れ歯はどっちがおすすめ?

代わりの歯を使うという意味では、インプラントと入れ歯は似ているように思えます。では、いざ必要となったとき、自分の好みだけで選んで良いのでしょうか?それぞれの利点や、使う方が向いているかなどの点から、「インプラント」と「入れ歯」の両者の違いを見ていきます。

78 view お気に入り 0

インプラントなら硬いものでもしっかり噛める

白人女性 顔パーツ口元26|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1085)

まずは、インプラントから見てみましょう。
手術が必要なため、費用や時間などがどうしてもマイナスなイメージとして捉えられがちなインプラントですが、埋込み治療と呼ばれることもあるように、顎に人工の歯根を埋めます。口内にしっかり定着させるため、噛む力は歯があった頃とあまり変わりません。お煎餅などの硬いものでも無理なく食べられます。
手術を含めた治療期間も、医師次第とはいえ、思ったほどかからないケースもあるようです。
インプラントのメリット
天然歯とほぼ同等の強い力で噛むことができる
治療期間は短期間で終わることが多い
インプラントのデメリット
値段が高い(1本あたり、10万円~50万円)
メンテナンスが大変(メンテナンスを怠るとアゴの骨が壊れてしまったり、感染症を引き起こすなどの弊害がある)

入れ歯は歯の本数を問わず使いやすい

歯の健康|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1086)

一方、入れ歯はインプラントほど密着できていないため、噛む力が弱くなります。
しかし、入れ歯用の接着剤などでカバーできるケースもありますし、インプラントと比べると比較的容易に作れるのも特徴です。医療保険の適用もあって、コストが抑えられるのも魅力ですね。仮に総入れ歯にする場合でも、インプラントほどの出費になりません。
反対に残った歯が多い場合は部分入れ歯が作れるため、自然の歯を損ねることなく一緒に使えます。
まず1つ目は「広範囲の欠如に利用できること」です。
比較的歯の欠如が広い部分に適用できるので失った歯が大きい場合に有効的でしょう。
2つ目のメリットは「残った歯を傷つけずに固定できること」です。
入れ歯は削る必要がなく、バネで固定します。
インプラントのように歯根を埋め込んでいるわけではないので固定性が弱く、すぐにがたつきがみられるでしょう。
しっかり入れ歯を装着しなければ隙間が生まれ、そこに食べ物のくずやカスが入る可能性もあります。

利用者の環境でもどちらが良いかは変わってくる

マスクをした女性1|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1087)

それぞれの利便性に関わらず、使う方の口内や生活環境によってもどちらが良いかは違ってきます。
例えば病気を抱えている方や、顎が弱い方は入れ歯が適しています。タバコ好きな方も入れ歯の方が便利です。
一方歯の見た目を重視したい場合や、好きな食べ物に硬いものが多い方はインプラントの方が快適に過ごせるでしょう。
インプラントは天然の歯ととても近い状態を再現できる治療法です。 見た目、噛み心地など、入れ歯の不便さを解消したい方には、適した治療法です。
インプラントは外科処置を伴うので、血が止まりにくくなる薬を飲んでいたり、持病があって、その主治医からオペを受ける事は難しいといわれるような方の場合は、治療ができない場合があります。
また、喫煙習慣のある場合も、インプラントが向いているとは言い難いです。

まとめ

インプラントは入れ歯に比べてコスト面で劣るものの、食べられるものに制限が無いなど、値段に見合う価値もあります。入れ歯は反対に力を入れるのが大変かもしれませんが、作成のコストはもちろん、メンテナンスも楽に行えるのが良いですね。
また、それぞれ噛む力について少し触れましたが、噛み合わせに注意という話もあります。力が強くても正しく噛めていないと、ほかの歯や口の中でトラブルの原因になるからです。どちらを選ぶにせよ、口にはめ込む際、きちんと噛み合わせができているか、無理ならケアできるかも考えられると良いのかもしれませんね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

インプラントと総入れ歯。比較した場合どちらのメリットが大きい?

インプラントと総入れ歯。比較した場合どちらのメリットが大きい?

歯を失った場合代わりとなる歯を入れる治療が行われます。一般的に知られるものでは入れ歯、そして人工歯を埋め込む先進医療であるインプラント。どちらも人工の歯を入れるという点では共通していますが、治療方法は全く異なるものです。歯を失った場合、総入れ歯とインプラントのどちらのメリットが大きいのでしょうか?
manji | 117 view
オーバーデンチャーとは?普通のインプラントとはどう違うの?

オーバーデンチャーとは?普通のインプラントとはどう違うの?

インプラント治療においてオーバーデンチャーと呼ばれる方法があることをご存知でしょうか。普通のインプラントとの違いやメリット・デメリットをわかりやすく説明します。現在入れ歯をしている人や、これから入れ歯にすることを考えている人にはぴったりです。
しーちゃん | 189 view
【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

【完全ガイド】高額なインプラントも分割払いで無理なく治療する方法

インプラント治療は基本的には保険治療の対象外となるため、非常に高額になることをご存知ですか?今回はインプラント治療の相場や、知っておきたい分割払いの方法について解説します。分割払いのメリットとデメリットもご紹介するので、しっかり理解したうえで検討しましょう。
ゆき | 248 view
【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

【疑問解決】インプラント治療は生命保険の対象になる?対象になる最新の保険とは

完全自費診療だと、とても高額になることの多いインプラント治療。生命保険の対象になるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は、インプラントと生命保険の関係について解説します。インプラントが対象となる、歯科治療専門の保険もご紹介致します。
ゆき | 901 view
インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントメーカーのおすすめは?有名メーカーの特徴を徹底比較

インプラントのメーカーは世界中に100社以上あると言われており、それぞれ違った特徴をもっています。インプラントは高額なので、しっかり自分にあったメーカーを選びたいですね。院プラントを選ぶ時のポイントや、現在最も使用されることの多い有名メーカーの特徴をまとめましたので、メーカー選びの参考にしてくださいね。
ゆき | 299 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

猫らぶ 猫らぶ