2017年3月6日 更新

歯の口臭の原因になる歯石…口臭対策に必要なことはズバリ『歯石予防』!

口内トラブルとして考えられることはたくさんあると思います。痛みを伴う虫歯は誰もが避けたい症状ですが、痛みは自分だけに負担のかかるもの。意外と多くの方が悩みと考えるのは周りにも影響する口臭です。歯の口臭対策に必要なことは?実は歯石予防にあったんです。

67 view お気に入り 0

歯の口臭の原因になる"歯石"はなぜできる?

菌の検索結果 | かわいいフリー素材集 いらすとや (11571)

歯の口臭って周りにも影響するもので、吐く息は爽快なものを願いますよね。自身の口臭に気づく瞬間の多くはマスクを装着した時だと思います。マスク着用時に自身に返ってくる臭いにショックを受ける人も多いはず!

口臭に気付いた時、ショックな気持ちと同時に今まで周りからどんな風に思われていたか気になります。口臭の原因はさまざまありますが、見た目にも影響する歯石が歯の口臭の大きな原因になっていることがあるのです。
歯石は、唾液によってお口の中に溜まっていた歯垢が“石灰化”してできたものです。歯石自体は直接害のあるものではなく、虫歯にならないようにするための『お口の中のサイクル』が生み出した結果であるといえます。

歯石が口臭の原因になる理由

大きな口を開けている人のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや (11572)

歯石が口臭の原因になる理由も気になりますよね。やはり歯石は見た目にも影響してくるので、見た目からどうしても口臭がしてくるような気持ちにかられるというのも歯石が歯の口臭の原因になっています。

しかし見た目だけでなく、歯の口臭の原因となる歯石は出血や腫れ、膿などを作る原因にもなるので、歯石を放っておくことで口臭の原因を自ら作ってしまっている状態に陥ってしまうのです。

歯垢が多く付いている

歯に歯石が付くと表面はザラザラし、歯垢が付きやすくなります。歯石の上の歯垢は歯磨きをしても取りにくく、歯石が歯と歯の間に詰まってしまうこともあります。溜まった歯垢は発酵し、ガスを発生させ口臭の原因となります。

歯茎から出血している

歯に歯石が溜まると歯茎から出血しやすくなります。歯石の周りに付いた歯垢は細菌の塊です。この細菌が歯茎を刺激し、歯茎から出血させます。歯茎から出血した血の匂いは血生臭いと言われるように口臭の原因となります。

歯茎が腫れている

歯石は体にとって異物です。歯に歯石が溜まると周りの歯茎に白血球などの炎症細胞が集まり歯茎が腫れます。腫れた歯茎の周りには歯垢や歯茎から出る浸出液によって口臭が発生します。

歯茎から膿が出ている

歯茎の中に歯石が溜まると歯茎が腫れ、膿が出てきます。膿は口臭の一番の原因です。歯槽膿漏という状態でそのままにしておくと強い痛みや周りの骨が溶けて歯が抜けてしまうこともあります。

見た目が汚いために口が臭く感じる

歯に歯石が多く溜まると歯垢や着色も着きやすく、歯の表面が汚くなります。見た目に汚いと口臭が無くても、臭く感じるものです。

歯の口臭対策は歯石予防が効果的!

 (5951)

口臭対策は誰しもとり入れようとする対処法だと思います。しかし口臭の原因を知らずに口臭対策を取り入れると、効果半減の原因になってしまいます。せっかくオーラルケアを取り入れようと意識を高めたのなら、必要な対処法を取り入れ、しっかり効果を実感しましょう。

少し見落としがちな歯石も口臭の原因!毎日の歯ブラシを丁寧に行い、定期的に歯医者で歯石除去を行うことが口臭対策の上手な方法なんです。

歯ブラシで磨いたあとは歯間ブラシを使う

歯垢が溜まりやすい場所はつまり、歯ブラシでの磨き残しが多い場所ということです。歯石予防のケアの仕方として、歯ブラシで磨いたあとに、デンタルフロスや歯間ブラシを使って歯垢を除去していくと磨き残しを防ぐことができます。

歯医者さんで行う「PMTC」

歯医者さんでは、歯石除去を行ったあとに「PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)」と呼ばれる歯のクリーニングを行い、歯石の再付着を防いでくれます。専用のペーストを歯に付けてから、回転ブラシなどの特殊な器具を使って、歯石になってしまう前の歯垢を取り除いてくれます。

まとめ

ケア帽子をかぶった女性のイラスト(笑顔) | かわいいフリー素材集 いらすとや (11573)

いかがでしたか?周りに与える影響だけでなく、自らの価値も落としてしまう口臭。その原因が歯石にあるとしたら、歯石除去のための対処法を取り入れる必要があります。しっかり歯の健康を保つためにも歯石の与える影響について抑えておきましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

歯の口臭の原因になる黄ばみ!原因は食べ物以外にもある?

歯の口臭の原因になる黄ばみ!原因は食べ物以外にもある?

歯の口臭が気になる時に自然と鏡で口内チェックすると思います。歯の口臭って自分で感じる異臭と周りが感じる異臭の度合いが違うのでやはり避けたいものですからね。そこで口臭の原因となっているのはやっぱりこの黄ばみ?なんて方に黄ばみの原因と対処法を紹介します。
ryosuke | 83 view
【症状別】歯のトラブルの原因を解説

【症状別】歯のトラブルの原因を解説

一言で歯の痛みと言っても、その症状は様々です。痛みの症状によって、その痛みがどこから来るもので、どのような治療が必要になるのかが分かることもあります。痛みの原因を知ることで、歯のトラブルを改善しましょう。今回は、症状別に歯のトラブルの原因を探っていきたいと思います。
ぶーちゃん | 117 view
フロスで歯の詰め物が取れちゃう人に!詰め物が取れる原因と解決法

フロスで歯の詰め物が取れちゃう人に!詰め物が取れる原因と解決法

歯を磨いていたら、、ガキッと硬い何かを噛んだ経験はありませんか?銀歯や金歯、セラミックなどの詰め物が取れてしまうといちいち歯科医を受診しなければならないので大変ですよね。 特にフロスを使っているときに詰め物が取れてしまうことが多いようです。 かといって歯の間は最も汚れが溜まりやすい場所ですので、フロスを使わないと虫歯や歯周病などを引き起こしてしまいます。 「詰め物がしょっちゅう取れてしまう…。」と困っている人へいくつかその原因と解決法を紹介します!
pakomi | 1,429 view
歯の清潔を保つならデンタルフロス!利用するメリットと痛みを感じる原因を知ろう

歯の清潔を保つならデンタルフロス!利用するメリットと痛みを感じる原因を知ろう

デンタルフロスを使う決断をしたあなた。デンタルフロスは良いものでしょ?あら、痛みがありますか?それはいけません。その痛みの理由を調べてみました。デンタルフロスと上手に付き合えば歯が健康になること間違いなし!
拓也 | 123 view
歯のお手入れにフロスを使うとなぜ出血するの?原因と対処法

歯のお手入れにフロスを使うとなぜ出血するの?原因と対処法

歯と歯の間を綺麗にしようとする時に手にするのはフロスです。やはり歯磨きだけでは全ての汚れを落とすことができません。しかしフロスを使うと出血するという声は多く聞こえます。その原因はなんでしょう?出血するくらいならフロスは使用すべきではない?
ryosuke | 274 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ryosuke ryosuke