2017年3月6日 更新

きれいな歯を手に入れる正しい歯の磨き方とは?

皆さんは歯の正しい磨き方を知っていますか?いつの間にか自己流になってしまっていませんか?間違った歯の磨き方をしていると、せっかく歯磨きしていても虫歯や歯周病になる可能性があるのです。せっかく磨くならきれいになった方がいいですよね。

43 view お気に入り 0
無料の写真: 歯磨き粉, カエル, 歯ブラシ, 歯を磨きます, 衛生, きれい - Pixabayの無料画像 - 1446130 (10733)

正しい歯磨きはまず歯ブラシから

まずきれいに磨き残しなく、歯磨きをするなら歯ブラシは大変重要なアイテムです。自分にあったものを選ばなければいけません。ヘッドサイズは自分の前歯2本ほどの大きさが理想です。少し小さめで、奥歯まで届く大きさ、ネックは細いものが理想です。固さは「ふつう」で基本的の大丈夫ですが、歯ぐきの状態によって変えたほうがいい時もあります。歯ぐきが健康な方はそのまま「ふつう」でいいですが、歯ぐきが傷んでいたり柔らかかったりする方は「やわらかめ」がおすすめです。
また、歯並びや歯の形状に合わせて複数本、違う種類の歯ブラシを使うことをおすすめします。例えば歯と歯ぐきの間はワンタクト歯ブラシを使う。このワンタクト歯ブラシというのは、通常の歯ブラシと違って毛先が尖ったおり、ヘッドの大きさは1cmに満たないほどです。小さなヘッドと尖がったブラシで細かい汚れを書き出すことができます。その他にもデンタルフロスや歯間ブラシもおすすめです。歯と歯ぐきの間のすきまに入れられるこの2つは、歯ブラシで届かなかった隙間の汚れをきれいにできます。また、特にデンタルフロスは使い捨てのものが主流ですから、衛生面でも優れていると言えるでしょう。

正しい歯の磨き方

それでは準備が整ったら、さっそく磨いていきましょう。注意したいのは「歯と歯の間」、これはよく聞きますよね。次に「歯の上面の溝」です。これは特に奥歯が該当します。最後が「奥歯の側面にあるくぼみ」です。これはあまり知られていないのですが、汚れは歯と歯ぐきの境に近いほほ側のくぼみにも付くのです。奥歯を磨くときは特に2つ目3つ目に注意して磨きましょう。歯ブラシを細かく動かして、歯の側面→歯の上面の溝→歯と歯の間、を磨いて次の歯に向かいましょう。このときの理想は1本ずつ、順番に磨いていくということです。歯の側面を磨くときは45度傾けると上手く磨けます。
プラークと唾液中のカルシウムが結びついて歯石が付きやすいので、ハブラシを立たせブラシの角の部分を使ってみがく。
そして、前歯など平べったい歯は歯ブラシを、横から縦にするといいでしょう。
前歯の裏は、歯の形状に合わせて、角度を変え磨く力や動きも変えると良いでしょう。
プラークと唾液中のカルシウムが結びついて歯石が付きやすいので、ハブラシを立たせブラシの角の部分を使ってみがく。

自分でうまくできないときは?

悲しくて泣き出す女性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (10748)

歯科衛生士さんが在籍している歯医者さんではアナタにあった効率的な歯磨き方法を教えてくれます。人によって歯の大きさや歯並びが違いますので歯の磨き方も違います。
最近は予防歯科という診療科目がある歯医者さんも増えてきました。名前のとおり虫歯や歯周病になる前の予防対策や歯のクリーニングを行ってくれたり自宅でのセルフケア方法を教えていただくことができます。
その他にも小さいお子様の場合は親御さんが、仕上げ磨きをしてあげましょう。このときに親御さんが正しい磨き方を知らないと、お子様も正しい磨き方を知らないまま大きくなって、虫歯や歯周病になってしまうかもしれません。自分の歯のケアだけでなく、お子様の一生使うであろう歯を大切にしましょう。

NGな磨き方に注意

ムスッとした表情も可愛いリクスー女子|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (10749)

実はいくつか注意した方がいいことがあります。まずは歯磨き粉のつけ過ぎです。歯磨き粉は少し磨いただけでもたくさん泡立ち、磨き残しに気付きにくいのです。歯磨き粉をたくさんつけるより、少量で丁寧に磨いた方が効果的です。また、多くの歯磨き粉には研磨剤が含まれているので、つけすぎると知覚過敏になる恐れもあります。
つぎに、固い毛質の歯ブラシを使うことです。歯の表面はエナメル質でできており、強い力でこすると傷つけてしまうことがあります。また、口の中が酸性の状態の食後すぐの歯磨きも、このエナメル質傷つけてしまう恐れがあるので、30~40分ほどあけてか歯磨きをしましょう。
歯を傷つけずきれいな歯を保つには、正しい歯の磨き方を知ることが大切です。自分の歯の磨き方チェックや、わかりにくいところは歯科医院のブラッシング指導を一度受けてみることをおすすめします。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

爽快な息を手に入れるために!口臭予防に効果的な歯の磨き方5選

爽快な息を手に入れるために!口臭予防に効果的な歯の磨き方5選

口臭って周りに与える影響は大きいものです。一度口臭のイメージを与えるとなかなかそのイメージを払拭するのは難しいことだと思います。口臭の原因はさまざま。そこでどんな原因にも対処できるような歯の磨き方を紹介します。
ryosuke | 100 view
【基本】歯周病のための歯の正しい磨き方

【基本】歯周病のための歯の正しい磨き方

皆さん、歳と共に歯周病はどんな方でも徐々に進行して歯周病になるのは知っていますか?そんな知らない内に歯周病にならない為にも、歯の正しい磨き方をこれからマスターしていきましょう! 綺麗な歯を1本でも残して80歳で20本目指しませんか? 歯が綺麗だと食事も美味しいですよ♪
candy6178 | 49 view
歯を大切にしよう!奥歯の上手な磨き方を紹介!

歯を大切にしよう!奥歯の上手な磨き方を紹介!

毎日の習慣でなんとなく歯磨きをしているという人はいませんか?なかなか磨きにくい奥歯の上手な磨き方を学んで、しっかりと歯のセルフケアを行いましょう!奥歯が磨きやすい歯ブラシの紹介などもしていきたいと思います。
ハチ公 | 83 view
子どもの歯の上手な磨き方のポイントをご紹介します!

子どもの歯の上手な磨き方のポイントをご紹介します!

小さな子どもが一人で歯を磨くのはちょっと難しいことも多いもの。歯の上手な磨き方を親が子どもにきちんと教えてあげられるように楽しい歯磨きタイムを小さなうちから習慣付けたいですね。上手な磨き方やポイントについて調べてみました。
ハチ公 | 48 view
正しい歯の磨き方とは!?今日から必ず守りたい、歯磨きの順番☆

正しい歯の磨き方とは!?今日から必ず守りたい、歯磨きの順番☆

毎日欠かさずしなくてはならない歯磨き。でも皆さんは、歯磨きの正しい磨き方や順番を知っていますか?きちんと磨いているつもりでも、もしかしたらキレイに磨けていないかも…。正しい磨き方や順番を紹介するので、是非参考にしてみてください。
ばぁーさん | 186 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ロクちゃん ロクちゃん