2017年3月6日 更新

【基礎知識】歯にできる酸蝕歯って一体なに?

歯が痛いと思ったときに、まず一番最初に思い浮かぶのが「虫歯」ですよね。しかし、実はその他にも歯のトラブルに関する言葉はたくさんあります。ここではその一つである酸蝕歯(さんしょくし)」というものについて、どういったものなのかを解説していきます。

76 view お気に入り 0

酸蝕歯とは?

二角A(哀)|イラストNo.539【歯科素材.com】 (11558)

酸蝕歯とは、歯のトラブルの中でも「酸」が原因で歯が溶けてしまう事を指しています。
人間が食べているものは酸性が強いものがおおく、サラリーマンが好んで飲んでいる栄養ドリンクや、液体で飲むタイプのサプリなど、多くの物が歯を溶かしてしまうほど酸性が強いといわれています。
歯の構造歯のエナメル質(表層部分)は硬い組織でできていますが、食事や飲み物に含まれる酸や胃酸に触れると一時的に柔らかくなり、歯のミネラルが失われます。この状態で、歯磨きや、歯ぎしり、食いしばりなどをするとエナメル質が削れやすく、時間の経過とともに歯が薄くなってしまいます。このように酸が主な原因で歯が溶けてしまうことを「酸蝕歯」と言います。

酸蝕歯になるまでのプロセス

ミュータンス部隊2|イラストNo.544【歯科素材.com】 (11559)

ではこの酸蝕歯になっていくにはどのようなプロセスがあるのでしょうか。
これは私たちが普段何気なく口にしているものからなるのが一般的と言われています。
つまり、気にせず普通の生活をしていることで、酸蝕歯になってしまう可能性が非常に高いということです。
毎日歯磨きしていても、なる人はなってしまうのでしっかりと仕組みを理解しておく必要があります。
◎ ステップ1 :酸による影響。最近私達が摂取している食物。

例えばワインや、多くの果物、お酢などの調味料、胃液には、いろいろな形で “ 酸 ”が含まれています。酸がある一定の時間以上 歯に触れると、身体の中で最も(骨よりも)硬いと言われるエナメル質でさえ(脱灰されて) 軟らかくなり、同時にミネラル分の一部が失われます。
やがて、唾液が酸を中和し 口腔内が自然なバランスを取り戻すと、エナメル質は再びゆっくりと硬化・修復して来ます、これを再石灰化と言います。
しかし、この修復プロセスには時間がかかるため、もし修復途中で再び酸に接してしまうと、歯は硬化・修復の機会を失ってしまいます。
虫歯は、細菌による攻撃が歯の一部分に行なわれるが、酸蝕は酸のベールに包まれた歯の全ての部分で同時に進行する。

◎ ステップ2 : 傷んだ歯への暴力的な刺激。

軟らかくなったエナメル質は摩耗し易いので、歯を強く磨き過ぎたり、歯ぎしりをすると、エナメル質が剥(は)がれたり、削れたりして薄くなり、温度の刺激や細菌による攻撃に対して無防備になります。  

◎ ステップ3: 危うい生活習慣の繰り返し。

このように、食事などに含まれる酸によって起こるエナメル質の急激な摩耗は、酸蝕歯と呼ばれています。 酸蝕歯の進行に関わる要素はたくさんありますが、一番大きなものは、歯に触れる酸の濃度と頻度(回数)。
そして次に、酸から歯を保護する唾液の量と質(緩衝能=防護力)です。
ライフスタイル・食習慣・歯の質は、一人ひとり異なりますが、最近の食生活は「酸」を多く摂取する傾向があり、そのために酸蝕歯が増えてきているとの報告がなされています。  歯が酸の影響をどれだけ受けるかは、いろいろな要素が複雑に関連して合って決まりますが、危険な食習慣と、誤った生活習慣の繰り返しにより 歯の寿命は確実に短くなってしまいます。

酸蝕歯になる人の割合

Free vector graphic: Pie Chart, Diagram, 3D, Graph, Pie - Free Image on Pixabay - 153903 (1545)

実際にこの酸蝕歯になってしまう確率はどれぐらいいるのでしょうか。
とある歯科のデータによると、日本では6人に1人という結果が出ています。
現在『酸蝕歯』は増加傾向にあり国際的には3人に1人が、日本では6人に1人が罹患しているといわれています。

酸蝕歯にならないためには?

寝起きの水分補給|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (11563)

普段の生活でなってしまいやすい酸蝕歯は、しっかりと対処法をしっておくことが大切です。
意識して生活していれば、ある程度は防ぐことができます。
原因と思われる物を口に入れる習慣を止めるか減らすべきです。酸が原因の場合は原因疾患の治療と胃酸が口に出てきた場合はまずは水でうがいをして、さらに牛乳などを口にしばらく含むと良いでしょう。
それでは減ってしまったり、薄くなった歯はどう治療するのでしょうか?
それは歯を削らずに治せるコンポジットレジンによる接着修復が最も良い方法です。

まとめ

黒いスマートフォンは大人っぽい?|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (11565)

酸蝕歯は一見聞きなれない言葉ではありますが、多くの人にとって身近な歯のトラブルでもあります。
知識を知っておくだけで予防することも可能ですので、ぜひこの記事を通して歯の大切さや知識を深めましょう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

LEDライトを活用したセルフホワイトニング術

LEDライトを活用したセルフホワイトニング術

セルフホワイトニングに関心を持つ方が増えてきていますが、実際に行われたことがあるのは少ないのではないでしょうか。今回はLEDライトを使用したセルフホワイトニング術をお伝えします。
Rits | 72 view
大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 387 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 585 view
【症状別】歯のトラブルの原因を解説

【症状別】歯のトラブルの原因を解説

一言で歯の痛みと言っても、その症状は様々です。痛みの症状によって、その痛みがどこから来るもので、どのような治療が必要になるのかが分かることもあります。痛みの原因を知ることで、歯のトラブルを改善しましょう。今回は、症状別に歯のトラブルの原因を探っていきたいと思います。
ぶーちゃん | 158 view
まさかのミスで歯が欠けた…そんな時の応急処置の方法をご紹介!

まさかのミスで歯が欠けた…そんな時の応急処置の方法をご紹介!

何かに顔をぶつけたり、転んで顔を打ったり、堅いものを嚙んだ時に歯が欠けてしまうことがあります。このような災難は突然起こります。正しい応急処置しておかないと、後で大変なことになってしまいます。今回は、そんな急な歯のトラブルに対する応急処置の仕方についてまとめます。
ぶーちゃん | 190 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

美穂 美穂