2017年3月6日 更新

【徹底解説】銀歯をセラミックに変えたい!気になる種類と価格

「大口を開けて笑うと銀歯が見えてしまうので、恥ずかしい…。」と感じていたりしませんか? 最近では審美性を追求して銀歯をセラミックに交換する人が増えているんです。 でも気になるのはその価格ですよね。セラミックは保険適応外ですので、どうしても治療費が高額になってしまいます。 ここではそんなセラミックの種類と価格について徹底的に紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね!

384 view お気に入り 0

銀歯をセラミックにするメリット

日本人女性157|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (11690)

まずはなんといっても見た目の美しさです。
歯を白くするためだけでしたら、保険が効くプラスチックの素材もありますがどうしても不自然さがあります。
セラミックは白さの中に透明感もあり、他の物と比べると自然の歯に限りなく近いのが魅力です。
また、銀歯は時間が経つと成分がイオン化して溶け出してきますので歯茎が黒ずんできたり、金属アレルギーを引き起こす危険性もあります。より安全性の高い素材であるセラミックに変えるとそのようなことも起こりませんし、隙間が出来にくいため虫歯になる可能性も低くなります。
見た目が本物の歯のようにきれい
透明感のある美しい素材で、自分の歯の色に合わせることができます。また、劣化もほとんどせず、プラークなどの汚れもつきにくいので変色することはほぼありません。セラミックを選ぶ方の多くがこの見た目を重視してのことです。
強力に接着し虫歯が再発しにくい
銀歯の「合着」と違ってセラミックの「接着」は歯とほぼ一体化します。セメントが歯とセラミックの内部にそれぞれ入り込むためです。そのため咬む力によりセメントがなくなっていくということもないので、隙間から細菌が入って虫歯になったり外れたり、ということはないのです。

オールセラミック

きれいな歯イラスト/無料イラストなら「イラストAC」 (11691)

セラミックとはいえ沢山の種類があります。ここからはその種類と価格について紹介します!
まずは代表的なものの一つであるオールセラミックです。その名の通り、全てセラミックで出来ているので、見た目の美しさと安全性を兼ね備えた素材になっています。
価格は最低でも10万円前後と言われていますが、より審美性を追求したり、歯の部分によってはさらに値段が上がります。
1-2 オールセラミックの値段の相場
審美性・機能性ともに優れたオールセラミッククラウンの気になる相場は、一般的な歯科医院で1本8~18万円程度といわれています。4本セットや6本セットで割安になるプランや、セラミック製のクラウンに変える歯の本数が増えると料金が安くなるプランもあります。
特に審美性を重視する前歯の場合は9~18万円程度、小臼歯の場合は7~18万円程度など、歯によって値段が変わることもあります。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックはセラミックとプラスチックを混合した素材で、セラミック特有の硬さとプラスチックの伸縮性の良さを合わせた素材となります。
現在、小臼歯の被せ物に関してのみ保険が適用されますので、保険が利く小臼歯は一万円程度〜、保険の利かない大臼歯に関しては6万円程度〜かかります。
2−2.保険診療なので費用が安い

小臼歯の被せ物を白いものにしようとすると、今までは5万円から12万の費用がかかっていました。ハイブリットセラミッククラウンを保険診療で行うと3割負担の方で1万円程度になります。

メタルボンドセラミック

メタルボンドセラミックとは中身が金属で外側にセラミックを貼り付けたもので、金属の強度とセラミックの見た目の良さをあわせ持つ素材になります。金属アレルギーにもなりにくいメリットがあります。
価格は大体8〜15万円程かかります。
メタルボンドの値段・価格・料金
約8~15万円 (大体の相場です)
メタルボンドのメリット
・色が歯に似ているので見た目が良い
・中身が金属なので強度が強く、ほとんどの部位に使用できる
・中の金属に貴金属を使用することで、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることができる

ジルコニアセラミック

セラミックは奥歯などで過度な力がかかる場合や、歯ぎしりなどで欠けてしまうことがあります。
それに対してジルコニアセラミックはダイヤモンドと同じくらいの硬さを持ち、透明感のある美しい白さと安全性のある素材です。
一般的に普通のセラミックより費用が2〜3割程高くなり、9〜17万円程度かかるようです。
2−1.今までのセラミックより硬い
今までのセラミックは奥歯の被せ物に使うと欠けたりすることがありました。ジルコニアクラウンにすることによって欠ける可能性がかなり減少します。噛み合わせの力が最もかかる一番奥の歯には最適な治療法です。

e-max

e-maxとは最先端技術の歯科セラミック材料で、ニケイ酸リチウムガラスという成分でできています。
とにかく強度が強く、適度な柔軟性も持っています。価格は大体10万円程〜かかります。
■e-max
世界最先端のセラミック素材と言われているのが、e-maxです。主成分となるのはニケイ酸リチウム。セラミックは強度がある一方で、割れてしまうこともありますが、e-maxは適度な柔軟性を備え、他の歯を痛めることも少なく、体への親和性も高い素材です。
値段 10万円程度

使用箇所によっても価格が違う

個人との取引では、 『税抜き』と『税込み』どちらで請求書を作った方がいいですか?|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (11692)

インレーかクラウンか、使用する箇所によっても価格が変わってきます。
インレーとはいわゆる詰め物のことで、虫歯が小さい場合には少し削って穴が空いた箇所をインレーで埋めます。
クラウンは被せ物のことで、歯の補修箇所があまりにも多い場合に歯全体を覆うように被せて治療するものです。
一般的にインレーよりクラウンの方が2倍程度費用が高くなる傾向にあります。
2-1 インレー(詰め物)
インレーに、セラミック素材を使うことで、自然な歯に近く、審美性の高い仕上がりが可能です。セラミックベースのインレーとしては、主にハイブリッドセラミック、e-max、オールセラミックがあります。
2-2 クラウン(被せ物)
クラウンとは、歯の全体を覆う形で代用となる素材を成型および接合するものです。お値段に関しては、インレーと比較して、前歯も奥歯もおよそ2倍程度の費用となります。

まとめ

セラミックの中でも、素材や特徴、価格も様々です。
銀歯をセラミックに交換するときには、歯科医に相談すれば納得いくまできちんと説明してもらえますので、自分の歯の状態に合ったベストのものが見つかるといいですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あ、銀歯が取れちゃった!そんな時に行う応急処置方法6つ

あ、銀歯が取れちゃった!そんな時に行う応急処置方法6つ

銀歯治療をした方は一度は経験がある「銀歯が取れた」しかし、その時あなたはどうしましたか?現在、銀歯がはまっているあなた!そして今、銀歯が取れたあなたは必見。銀歯が取れた時の応急処置方法を教えます。
拓也 | 161 view
虫歯になった…でも銀歯は嫌!安く白い歯に治療するにはどうすれば良い?

虫歯になった…でも銀歯は嫌!安く白い歯に治療するにはどうすれば良い?

銀歯が嫌だ!という方も多いのではないでしょうか?そして、なぜ銀歯での治療が主流なのか?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか?その訳と、銀歯を使わず白い歯に安く治療できないか調べてみました。
拓也 | 330 view
目指せ白い歯!銀歯をセラミックに交換する前に知っておきたいこと

目指せ白い歯!銀歯をセラミックに交換する前に知っておきたいこと

「銀歯が気になって人前で笑えない…。」こんな悩みを抱えていませんか?現在保険診療では、犬歯より後ろの歯は銀歯になってしまいます。しかし奥歯と言えど大きく口を開けたらけっこう目立ちますよね。「白い歯に交換したいけど、セラミックってどうなの?」ここではそんな疑問にお答えしますので、是非参考にしてみて下さいね!
pakomi | 163 view
脱、銀歯!歯を白くする方法とセラミックの値段などをまとめてみた♪

脱、銀歯!歯を白くする方法とセラミックの値段などをまとめてみた♪

銀歯での悩みがありませんか?口の中で目立ったり・・できることならばセラミックが良いですよね。真っ白で長持ちするのは知っているのですが・・一番の気になるところはズバリ”値段”ですよね?ということで費用を調べてみました。
拓也 | 301 view
銀歯を白くしたい時におすすめな「セラミック」とは?メリットや費用など♪

銀歯を白くしたい時におすすめな「セラミック」とは?メリットや費用など♪

現在、銀歯の方、銀歯の詰め物が取れた方、私もちょうど同じ悩みを抱えています。それは「セラミックへの交換」です。詰め物が取れてそのまま・・というわけにもいきません。しかし、銀歯か?セラミックか?悩むところですが、私の悩みの大きいところ!「費用」について調べてみました。
拓也 | 142 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

pakomi pakomi