2017年3月6日 更新

短期間で歯を矯正する方法とは?

一般的に歯を矯正するのにかかる期間は1年半から2年半くらいと言われています。では、短期間で終わる歯の矯正はないのでしょうか?仕事の都合や、いろいろな事情で短期間で歯の矯正を終わらせた方は多いですよね。短期間で終わる歯の矯正について、まとめてみましたので参考にしてみてください。

162 view お気に入り 0

短期間で歯を矯正する方法

テーブルに置かれた砂時計|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1297)

一般的に1年半から2年半かかるといわれている歯の矯正を短期間で終わらせる方法の一つにセラミック矯正という矯正方法があります。このセラミック矯正の場合、数カ月で歯の矯正を終わらせることができます。
セラミック矯正とは、歯並びを改善したい歯(場合によってはその隣りの歯)を削って、歯にかぶせ物をすることで歯の並びをそろえたり、歯の形をご希望の形に整える矯正です。
治療中は歯を削ったときに仮歯を装着するため歯の並びを仮歯の状態で確認することができます。
ワイヤーによる矯正が平均2年以上かかるのに対し、セラミック矯正は数カ月、早ければ2カ月以内で完了します。

短期間で歯の矯正が終わるセラミック矯正とは?

セラミック矯正とは一般的な歯の矯正とは違い、歯を削り(場合によっては抜くことも)セラミックをかぶせて歯並びを整える歯の矯正方法です。数ケ月で歯の矯正が終わるというメリットがある反面、神経の治療が必要になる場合もあるので信頼できる歯科医院できちんと相談しましょう。
悪い歯並びの歯の形そのものを変えて、歯並びを改善する方法です。削った歯の上に、きれいな歯並びになるように形を整えたセラミックでできた人工歯をかぶせたり、貼りつけたりする治療法で、短期間で歯並びを改善できます。人工歯の材料名と早く歯並びが改善できる特徴から「セラミック矯正」や「クイック矯正」とも呼ばれています。
ただし、歯の根(歯根)自体は移動しないので厳密には矯正治療とは異なります。
※歯並びやかみ合わせの状態によって対応できない場合があります。

セラミック矯正は歯を白くすることもできる!

スマホで健康管理を行う意識の高い女性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (1317)

セラミック矯正は短期間で歯の矯正を終わらせることができる他にもう一つ大きな特徴があります。
それは歯を白くすることもできるんです。歯の大きさや、歯の白さを自分の好みに変えることができるので、歯並び以外の悩みもある方にはおすすめの矯正方法かもしれないですね。
歯の白さ、サイズを選べるため、歯が黄ばんでしまっている方、
歯が大きなことを悩まれている方にお薦め
※実際に歯を小さくしたい、白くしたいとオーダーされる方が非常に多いです。

セラミック矯正はいくらかかるもの?

写真素材 足成:電卓 (1313)

セラミック矯正にかかる費用は歯科医院にもよりますが、1本8万円から15万円くらいが一般的のようです。セラミックにはいろいろな種類があり1本の値段が違います。値段と特徴を十分に理解して選ぶようにしましょう。
人口の歯(クラウン)にはオールセラミックのほかに以下の種類があります。

ハイブリッドセラミック(セラミックとレジンの混合材料)
メタルボンド(金属表面にセラミックを貼り付けたもの)
ジルコニアクラウン(ジルコニアの表面にセラミックを貼り付けたもの・メタルボンドによる金属アレルギー対策)
ゴールドクラウン(貴金属を使用したクラウン)

まとめ

短期間で歯の矯正を終わらせることができる矯正方法について、ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。セラミック矯正は短期間で矯正ができたり歯を白くすることができたりとメリットがある反面、歯を削って神経の治療をしなければならなかったりとデメッリトもあります。信頼できる歯科医院できちんと相談して決めると良いでしょう。自分に合った歯の矯正方法を見つけてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

大人になって困らないために!早期から始めたい子供の矯正歯科あれこれ☆

親として、できることなら子供には苦労せずに楽しい人生を過ごしてほしいと思いますよね。人は中身が大切とは言いますが、第一印象を決めるのは見た目の要素が多く占めます。歯並びが悪いと印象が良くないとよく言われますが、子供のころにしっかりと直してしまえば大丈夫!ここでは、子供の矯正しかについて様々な角度からご紹介していきます。
里奈 | 378 view
なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

なぜ?矯正歯科を利用する時に名医を選ばければいけない理由

歯並びが悪くて歯列矯正したいと考えている方、矯正歯科選びはとても大切です。歯列矯正の治療は、名医の高い技術と、長い期間を必要とするものですので、しっかりと先のことまで考えたうえで選ぶ必要があります。そこで今回は、矯正歯科の名医の選び方を紹介します。
ぶーちゃん | 563 view
歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の抜くのは抵抗が…そんな人におすすめの矯正方法とは?

歯の矯正を行う=歯を抜くと思っていませんか?歯の矯正はやってみたいけれど、歯を抜くのに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか。そもそも歯の矯正は歯を抜かないとできないものなのでしょうか?歯を抜かない歯の矯正についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。
なつき | 496 view
将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

将来の歯並びのために!適正時期から始めたい子供の歯科矯正♪

最近の子供の顎の発達は未熟で、多くの親が子供に何らかの歯科矯正をしたいと考えている傾向にあります。歯並びの良し悪しは、相手に与える印象を左右します。更に、健康にも大きく関わりを持つことから、軽視することは出来ません。一般的に低年齢から治療を始める歯科矯正ですが、その時期から治療をする事でのメリットと、デメリットについてご紹介します。
チーズman | 437 view
自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

自分の歯に合ったものを選ぼう!ワイヤー矯正の種類

歯の矯正にはいろいろありますが、よく耳にするワイヤー矯正にも種類があるのをご存知でしたか?ワイヤー矯正についてご紹介しますので、歯のワイヤー矯正を考えている方はそれぞれのワイヤー矯正の特徴をよく理解し、ご自分の歯に合ったワイヤー矯正を選んでくださいね。
なつき | 479 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

なつき なつき